日常

July 04, 2019

この歳になっても

40歳になってから出会って
急激に仲良くなった、大好きな友だち。

その友だちが、今日、このブログの
「モチの命」の記事から、さかのぼって
ずっと昔の記事を見てくれて。

私の20代、30代前半だったころの
いろんな好きなことやもの、感動したこと、
もがいて、なんとかして前に進もうとしてたこと

すごく共感した、
こんなに「わかる」って感覚今までになかった!
とたくさん素敵な言葉で伝えてくれた。
子どもの頃の自分に、
大人になったら、すごく共感できて、
心からだいすきな友だちができるよー!て
言ってあげたいよ、とまで。

なんじゃこりゃー!!ってほど、嬉しくて嬉しくて。
昔の自分、ブログ書いててくれてありがとう!
って思った。
そして、
今よりも、ちょっと苦しくて、がむしゃらだった
その約10年間を認めてもらった気がして
ゆるされた気がして。
こんな友だちと出会えたこと、
40すぎてもこんな良いことあるんだなって、
頭が混乱するほど幸せに感じた。
神様からのプレゼント、ここできたかー。って思った。

facebookやInstagram、twitterなどをするようになって
このブログからすっかり離れていたけど、
改めて見たら、
その時の、そのまんまの気持ちがいまも蘇ってくる。

大事にしよう。
子どもたちにも、見せられるね。


sadattu at 23:37|この記事のURLComments(0)

March 12, 2012

モチの命

東日本大震災から1年目の昨日。
うちでも、命について考えさせられる、
小さな出来事がありました。

お兄が飼いたいと言いだしてうちにやって来た
ハムスターの「モチ」は、4月で2歳。
ハムスターの寿命は、平均でちょうど2年くらい、と
飼い方の本に書いてありました。

始めは一生懸命お世話していたお兄も、だんだんお世話を
なまけだし、最近はほとんどじいちゃんが餌やりや、掃除を
してくれている有様でした

でも、最近エサをあまり食べなくなって、
動きもゆっくりになってきたモチ。
昨日は、かごから出して、大好物のひまわりの種の殻を割って
あげても食べませんでした。
ハムスター用のホットハウス(冬期用の寝床)のところから出ようとせず、目も半分閉じています。
ガーゼに水をふくませて口のところに持って行くと、
なんとか少し吸っている様子。

それを、私とお兄とホノ(3歳)と3人で、
固唾を飲んで見守っていました。
一昨日は私の手をがぶーーっと間違って噛む元気も、
まだ残っていたのに。

「モチ…もう、死んじゃうかもしれないね。」
 と私が言うと、

「死んじゃう?死んじゃうって何?」
 とホノ。

「うん、もう、モチおばあちゃんだからね。
 もうすぐ空の上の、天国にいくんだよ。
 そしたらモチに会えなくなるね…」
 と私が言うと、じ〜〜〜っとモチを見ていたホノが、

「なんか泣きたくなってきた〜〜〜〜」
 とみるみるうちに顔が真っ赤になり、
 うわーーんうわーーんとボロボロ涙を流して泣き出しました。

私は、まだ小さいホノは「死ぬ」ということを
理解できないと思っていました。
それで「天国に行って、会えなくなっちゃう」と
わかりやすい言葉で言ったつもりだったんだけど、

それがすごく、今のこの弱っているモチを見ながら、
ホノにとってはすごく目の前に
「死んでしまう」ことが突きつけられて、
一瞬で理解できてしまったんだと思いました。

ホノが泣いているのを抱っこしてよしよししてたら、
私も「モチと会えなくなっちゃう」という自分の言葉が
ぐわーんと押し寄せてきて、
涙がボロボロ出て、一緒に泣いてしまいました。

それを見ていたお兄も、
小学4年生でいつも遊ぶことやゲームのことや
アホなことばっかりの「あの」お兄も、
涙を流し、真っ赤な顔をして泣いていました。
いつもまだちびっこだとバカにしているホノのことを、
涙声で「ホノ、偉か…」と言いながら。

そのあとも20分くらい泣き続けたホノ。
「天国にいったら、モチも、お父さんやお母さんに会えて、
楽しく暮らせるよ。だから悲しくないよ。
みんないつか天国にいくから、また会えるよ。」
と説明して、なんとか、泣き止みました。

私は、まだ小さくて命のこととかわかっていない、
と思っていたホノに、
本当の命の大事さを教えてもらった気がしました。
消えようとしている命。
その、小さく震えている、モチに、もう会えなくなっちゃう。
ご飯が食べられなくなって、かわいそう。

とってもとってもシンプルな、
一緒に暮らす小さな家族を想うその気持ちを、
娘に深く共感として教えてもらいました。
お兄にとっても、
すごく「大事なこと」を
妹に教えてもらう出来事だったと
思います。

ありがとう、モチ。
ありがとう、ホノ。

小さな出来事、
でも私たちにとって大きな出来事。

モチは、朝、冷たくなっていました。
昨夜は冷えたので、ホットハウスに温かい布を
多めに入れていました。
最期の時、モチがあたたかく過ごせましたように。

学校と、園に行く前の子どもたちには言えませんでした。
帰ってきてから、一緒にお墓を作ります。

もち




October 23, 2011

還暦祝い

今日は母の還暦祝い

大阪から帰省した弟と、父、祖母、うちの子2人、
み〜んな集まって、
吉野ヶ里町の「和敬静寂はせ川 」
でお食事しました♡

まだ出来て間もないこのお店は、古民家を改築した
おしゃれな作りの和風創作料理のお店。

まずは花束とプレゼント贈呈…

はせがわ5のコピー


お花は、神埼の「花のなりどみ」さんで注文。
これは包装でよくわからないけど、
リクエストどおり、かわいらしくとっても華やかに
アレンジしてもらいました。
プレゼントは弟と私、それぞれから、化粧品と、セーター

お料理、2500円のコースでしたが…
すんごい質の高さとボリュームでびっくり。
あれは、サービスだったのかな??

その中の、5番目?くらいに出て来たメイン料理。

はせがわ2


豚肉のソテーにお野菜がいっぱい。
そしてごはんとお魚、お味噌汁のあとに…
デザート!

はせがわ1


ガトーショコラが、甘くなくてこくがあって、
男の人でも美味しい!って言いそうな
大人の味でした。

お子様ランチについているデザートは、
なんと「自分で作れる」パフェ!!

はせがわ4


子ども達大喜び。
そのトッピング用のくまの形のマドレーヌ?が
すんごくかわいかった。

はせがわ3


母も喜んでくれたし、
みんなでわいわい、いい還暦祝いになりました♡


■DATA
「和敬静寂はせ川」
住所/佐賀県神埼市吉野ヶ里町箱川2636-2
TEL/0952-52-8811
定休日/月曜日



January 30, 2011

アジア杯決勝観戦記

いや〜〜!!
サッカーアジア杯!
よかったですね〜〜〜!!
めちゃ熱くなりました。
最近なんとなく元気なかった気持ちが、
またぐーっと元気でてきたあ!
ありがとうザックジャパン!

試合は、土曜深夜12時からということで
9歳のむすっこ、とりあえず10時に寝て、
「始まる前に起こして!!」ってことに。

アジア杯サッカー観戦_01


で、起こしたんですけど・・・・
 
ちょ!!
めっちゃ
機嫌悪いし。

テレビの前で、ちょーーー不機嫌に
毛布被ってるし。

けっ、こんなことなら起こしてやんなきゃよかったぜ、
とやさぐれていましたが・・・

試合開始!
すぐに、私たち親子も団結!笑
応援に熱が入り、
ついつい夜中だというのに叫ぶほえる。

明日ばーちゃんに怒られるねーといいながら。笑


アジア杯サッカー観戦_02

延長後半の、李選手のゴールの瞬間は・・・
もう、手をとりあってブンブンふって
叫びあいました。

がんばって、起きて見たかいあったね。
じーちゃんも興奮して、(明日朝早くから仕事だというのに)
興奮をさますため、冷えピタを目の上に貼付けてました(笑)。

こんなサッカー好きなアホ親子。


December 25, 2010

念願のデジ一で試し撮り

メリークリスマス。

さてさて、念願のデジタル一眼を手に入れ。
LumixのDMC-GF1でございます。

全然わからない!
けど、わからないなりに、絞りや露出、など
いろいろ勉強しつつ昨日から触りはじめました。
た、楽しい。

P1010019

今日はお昼に茶舎「空(くう)」で
会社の皆さんでお茶しました。
マサラチャイ。
「シーンモード」の「背景ボケ」で撮影。
これは、簡単に背景がぼかせて便利。

P1010023

サンタさんの置物。
「インテリジェントオート」モードで、ただ撮っただけ。
初心者なので、とりあえずいろいろ!

P1010031

夜、プチクリスマスパーティ。
(チキンがあるだけだけど。)
いつもはしないテーブルクロスをかけました。
それだけでも、子ども達はハイテンション!
これも「インテリジェントオート」
でもやっぱり、人物きれいに撮れるなー!
表情豊かにとれる。

P1010041

じいちゃんにもらったケーキ。
「シーンモード」の「人物」で撮影。
だからなのか、ケーキに全くピント合ってない(笑)。
ありがたく食べなあかん、ねんけど、
今どきバタークリーム!
ううーん私は残した。(すんません)
でもなぜか上のむすっこは、普通の生クリームのケーキはダメだけど
これはいけたらしい!顔も昭和だけど、味覚も昭和な子だ。

どんどん、マニュアルモードも使っていきたいな。
絞りとかピント合わせるのとか楽しそう。
Profile

さだ

佐賀の田んぼの側に住み、
デザイン・イラストのお仕事をしています。2児の母。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: