2012年07月23日

マンサードホール

マンサードホール






佐伯農場は現在、奥の小高い所に大きな近代的な牛舎があります。
私が、学校を卒業し就農して初めて牛舎をつくった昭和48年建造のマンサード牛舎です。
しばらく、物置として使われてましたが、2,3年前から少しずつ手を加え、彫刻家宮島義清氏と私の工房として使ってます。

牛舎の広さは50坪(100畳)もあるので、手前部分に北根室ラッチウエイを歩く人のためのトイレ、シャワー室、簡易に宿泊できるスペースつくりました。
春、4月から外装、内装工事を開始し、やっと今月中旬に完成しました。

マンサード1マンサード2






内装は私の工作仲間の平山寛がデザインしました。
佐伯農場カラーのエンジを随所に使い、遊び心のあるホールに仕上がりました。
とてもいい仕上がりなので内装写真を分けて公開します。

牛舎の形がマンサード型ですので「マンサードホール」という名前です



マンサード3






使用料はまだ決めてませんが、北根室ランチウエイの道づくりに理解のある方は誰でも宿泊でき、整備費ということで寄付制度にしようかと思ってます。
ここを拠点に北根室ランチウエイを歩いてみませんか?

予約等に関しましては、0153-73-7107(佐伯)にお問い合わせください。

saekimasashi at 10:04│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sumi   2012年07月24日 21:19
是非 泊まりに行かなくちゃぁ〜!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔