Yama-sanのblog

連休中、コロナ自粛につき一歩も他府県に出てません。
スタジオも閉鎖され、屋外のテニススクールや近所の広場に簡易ネット張って家族でずっとテニスしてました。 お日様の下で身体を動かすのはとても気持ちいいもんで、結果的に例年より身体は健やか。
なんだかこの連休中にストロークもボレーもスマッシュも格段に良くなりました。
本当、物理的なもんで自然な理屈に反する動きは全てダメ。いや、実に面白い。

母校の定期演奏会をコロナのため中止する旨、連絡があった。
高専の部活は学生の自主性が高く、自らの判断であった模様。 
毎回が一生一回の演奏会、まして5年生は定期が最後。私は定期を見て高専に入り、目一杯やってましたから、自分が同じ立場だったらと思うと、無念、という言葉以外見当たらない。
高校野球しかり、インターハイしかり、皆が皆、悶絶した辛い判断であったろうと思います。しかし、よくぞその決定を自ら下したことは尊敬に値する!

久しぶりにCD購入しまして、これが大変素晴らしい。ベルリンフィル主席のオラフ オットーさんの表題のものです。ギルマンやヘンデル、ヴィバルディなど、選曲は馴染みなスタンダードが多く、安心です。オルガンをバックにしていて、ロジンやスローカーが過去同じようにやってまして、聞き比べするもよし、学べることは沢山ある。
まず改めて聞きほれるのが、よーく鳴りきった、とてもとても澄んだ音色! 神々しい美しいブラスの音です。どんな音域、フレーズ、強弱でも一貫していてこれだけでもお腹いっぱいです。
毎日の鍛練のなせる技、なかなかここまでは無いですね(^^)

このページのトップヘ