今日は出張、帰りの新幹線で自分の録音を聴く。
5年から8年ほど前のん最近と。
吹いてる曲がバロックとポップスな違い、楽器の違いもあり、単純に比較できるわけでもないんですが、改めて比べると音色がずいぶんと変わったなあ、と感じる。 昔のは42B 使って、スローカーやロジンのCD聴きながらひたすらヘンデルやらテレマンやらバロックに熱中してた頃だったからか、カチっとした音。
今はだいぶウォーマー。 
 なんやら父親の音色に似てきたような気がするぞ? 
ただメロディーに憑依されて?音色は変わるもんなんで今度同じ曲吹いて比べてみよう。