2010年10月28日

神のみぞ知るセカイ FLAG. 4.0 「今そこにある聖戦」3

ループって怖いですね。お昼はいつもうどんなの。



桂馬のプレイしているゲームが凄いですね。微妙に現実でもありそうな駄目さが怖いです。最初はなんで登校時も授業中もずっとゲームしているのかと思いましたが、3回に2回は起動せず、しかもセーブするとPFPが壊れてしまうという駄目仕様なら仕方ないですね。

今回、駆け魂狩りは一休みでした。桂馬がずっと「くれよん 空の芸術」をプレイしているだけでした。エルシィが時々無駄にかわいいのですね。でも、今回のメインは飛鳥空。劇中ゲームなのにキャラソンあって専用EDで、おまけに1話まるごと使っていますしね。どう考えてもAパートだけで十分な内容でした。次のかのん編を始めると中途半端になるからかも知れませんけど、ループがひたすら続く中盤はエンドレスエイトを彷彿させて……

どうしようもないゲームに桂馬が愛を持って接しているのがいいですね。リアルであると気持ち悪過ぎですけど。執念でプレイしているところがありましたけど、妙に格好良かったです。


saga1986 at 06:40│Comments(0)TrackBack(1) あにめ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ■神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」  [ ゆかねカムパニー2 ]   2010年10月28日 21:49
 落とし神様のプレイスタイルって、もっと優雅なのかと思っていたけれど、実際には地道な努力の結果なのですよね。  基本は選択肢の総当りで、記録をしっかりと取りつつ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント