2011年10月01日

BLOOD-C 第12話 「わすれじの」3

残酷というかグロいシーンのオンパレードですね。ある意味凄い最終回でした。



文人がやって来て全てバラしてしまいます。小夜の方も記憶が戻って……

 ねね、ののが取り繕おうとしているところの演技はやはり凄いですね。時真や筒鳥も追い詰められている感がよく出ていて見ていて面白かったです。彼女らが襲われるシーンはちょっとユニークでした。小夜が筒鳥を助けようとするところは結構頑張りましたね。でも彼女だけ助けようとするのがよく分かりませんけど。

 唯芳と小夜の戦闘シーンは圧巻でしたね。凄く動いていました。序盤の説明シーンが動きが少ないだけに余計にそう思いますね。小夜が超高速で動くところが格好良かったです。唯芳の最後はなんかいい感じにまとめています。最近のアニメはこういうのが多いですね。

 鞆総が小夜をかばって死ぬところが少し驚きました。今更?と思いましたので。

 文人が呼び出した古きものが街を襲うシーンは凄くグロいですね。規制で光りまくりなので、気持ち悪くはなりませんけど、想像するときつそうです。
 小夜が追いついて文人に一矢報いるのかと期待しましたが、映画のこともあるのでやはりああいう終わり方になりますよね。


saga1986 at 08:22│Comments(0)TrackBack(3)あにめ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. BLOOD-C 最終話「わすれじの」「ひともをし」感想  [ 総てはオレンジの為に ]   2011年10月01日 10:44
 復讐するは、我にあり。(以下、劇場版の展開がなければやっぱ唯芳との対決で終わらせても良かった)
2. ゼロから始まり、そして返る魑魅魍魎 朝夕のあにめから  [ 義風捫虱堂 ]   2011年10月02日 18:45
「Fate/Zero」第1話 BLOOD-C最終回
3. ◎BLOOD-C第12話「わすれじの」  [ ぺろぺろキャンディー ]   2012年01月14日 23:53
先生が、サヤに暴露してしまう。そして、黒幕のフミト登場。もうコーヒー飲んでも間に合わないねいう。フタゴが違うんですいう。先生はこのままじゃ学会にいられないのよと焦ってた...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント