April 2005

April 30, 2005

EFとEA。

そう。今日は二つ受講なのだ。
今思うと懐かしい。インフルエンザで倒れてEAのDay2をよく期振替にしたのだった。時間がたつのは本当に早い。

内容は、EFでFCF、EAでCF。いいタイミングで重なった。

インフルエンザになってよかった(強がり)。

こういった数字系の学習をしていて思うことがある。
続きを読む

sagad at 12:19コメント(0)トラックバック(0) 
MBA 
I/O。

インプットとアウトプットだ。
ちょっと前からあるコンサルファームの出している論文というか何というか、を読んでいる(勿論興味があるものだけ)。

で、今日も面白そうなものがあったので読んでいて、ふと思った。

これ、どっかで読んだことある、と。
そして気づいた。
続きを読む

sagad at 02:21コメント(0)トラックバック(0) 
Other STC 

April 29, 2005

b29621e8.jpeg
GW。

気がつくともうすぐGWだ。
仕事はあるけど6日は休みが取れて、つなげられた。(仕事はあるけど休みは取れる…なんだそりゃ。)

読みたい本がある。
最近、休日であったり、普段のちょっとした息抜きであったりで本を読むことがとても楽しい。頭に水をやるような感じだ。
続きを読む

sagad at 07:21コメント(0)トラックバック(0) 
Other STC 

April 28, 2005

English。

今日は一日研修。
最近ずっと英語のテキストを読んでいたので、なんとなくメモを英語でとっている。

結構できる。
(できているのかいないのかの正しい判断ができているかが不明)

英語がある程度つかえるようになったら文章は英語で書いた方が早いし簡潔だと思う。
変換もいらないし(アルファベットの組み合わせだし)、結論から書きやすい・考えやすい(気がする)。

以前、言葉があるから人の頭は発達したということを日記に書いた(と思う。もしくは書いてないがそういう内容の本を読んだ。)

文法・単語の体系でその国の文化や価値観もある程度わかるようだ。
だとしたら英語で書く・考えるをしたほうが日本語でそれをやるよりも簡単に、ロジカルに考えて主張できるんだろうな、という感じがする。

日本語は曖昧をよしとするというか、裏を察しあって、言葉をつかわずに理解しあえる、繋がれることを美とするところがあると思う。

普段は好きだけどビジネスではなかなか…(煙に巻こうとする人、言いたいことを暗に伝えようとする人、挙句には伝えた気になって受け手が理解していないことを批判する人等、往々にしている)


sagad at 12:26コメント(0)トラックバック(0) 
Business 
NPO。

ひょんなことから、あるNPO関係のセミナーに出席してきた。
いってみると、少人数だしゲストはアメリカから来ているし(アメリカ人)驚いた。
何となく視野が広がったような、今までとはまた違う角度から刺激を受けたような。そんな気がする。

本当にひょんなことだっただけに、その偶然と新しい刺激を受けて、人生って面白いもんだな、と感じた。


sagad at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 
Other STC 
Counter
Profile
sagad
外資系コンサルティングファームにて結果としてクロスインダストリーでIT戦略コンサルティングを中心に参画。
その中で経営戦略コンサルティングによって価値を生み出すべく活動中。

何をやっても自分を生きられるのは今回が最初で最後。やりたいことはやりたいようにやって行きたい・生きたい。勿論全部。
生きていくからには常に成長して行きたい。日々の成長に幸せを感じて生きたい。

なんて思う。

*Link Freeです。このブログに記載されている内容は、僕の個人的な見解に基づくものであって、所属する組織の見解ではないことをご承知の上お読み下さい。