佐賀県内観光情報/Tourist information in Saga

「唐津」って知っとる?唐津おすすめ旅!

★ゲストハウス HAGAKURE を毎日ポチッと応援★

《ゲストハウス部門46サイト中5位!


こんにちは!お久しぶりのおもてなし隊、藤本です。

とても暑い日が続いていますね。今日はそんな暑い日が続く中でも楽しめちゃう、「唐津旅」をご紹介したいと思います。



 先日、1日お休みがあったので車で唐津旅に行って来ました。実は藤本、佐賀県出身なのにもかかわらず、唐津はあまり行ったことがありませんでした...。行ってみると、こんなに素敵な場所なのかと感動してしまいました。



・まず向かったのは...「玄海国定公園 」です。

福岡、佐賀、長崎の3県にまたがる玄海国定公園は、昭和31年、東西約100余kmにおよぶ海岸と沿岸の島々を含む海洋公園として指定されました。白砂青松の虹の松原で代表される美しい砂浜や、波の侵食によってできた豪快な洞窟七ツ釜、高さ30mの奇岩・立神岩、玄界灘に浮かぶ島々を一望に見わたせる鏡山など、海を舞台とした数々の景勝に恵まれています。また、海中展望塔から海の世界を楽しむことができる波戸岬の周辺海域は、昭和45年に日本初の海中公園として指定され、多くの観光客で賑わっています。

(引用:佐賀県ホームページhttp://www.pref.saga.lg.jp/kiji0034667/index.htmlより)

 玄海の景色がとても楽しめる場所になっています。

また、唐津には「佐用姫伝説(さよひめでんせつ)」という日本三大伝説もあり、その佐用姫の像がたくさんの場所にありました。


公園の展望台から見える景色はとても美しいので、おすすめです




IMG_0279
展望所からの景色



 次に行ったのは「虹の松原」です。

日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、日本の松100選、日本の渚100選、かおり風景100選、日本の道100選にも選ばれている。玄海国定公園の一部。幅約500 m、長さ約4.5 km にわたって弧状に約100万本のクロマツの林が続く。面積は約216 ha である。海水浴場と隣接することでも知られる。

(引用:ウィキペディアより)

 こちらもまた、日本三大松原に選ばれているんですね!!暑い夏を忘れさせるような風を感じることのできる場所です。松原の中には美味しい(唐津バーガー屋さんもありますので、ぜひ行って見てください!ご当地ステッカーも購入できますよ


IMG_0440

深みどりの木がたくさんあるところが虹の松原です。

IMG_0437
唐津バーガーメニュー!ソースがとても美味しいんです!!



車で涼しさを感じながら次に向かったのは、唐津城です!!

唐津城は、豊臣秀吉の家臣、寺沢志摩守広高が、慶長7年 (1602年)から7か年の歳月を費やして同13年に完成したと言われています。築城には、九州諸大名の加勢を受け、名護屋城の解体資材を用いたともいわれています。城は、本丸、二の丸、三の丸、外曲輪に分かれており、現在の天守閣は、昭和41年に完成したもので、展示室、展望所等があり、展望所からは、松浦潟の全景が一望できます。また、唐津城は、別名舞鶴城ともいわれ、観光唐津のシンボ ルとして皆様に親しまれております。
(引用:唐津文化事業団ホームページ
唐津城内には展示物がたくさんあり、楽しみながら歴史を感じることができました。ユーリオンアイスというアニメともコラボしており、グッズなどもありました。これを求めて海外の方もよく来られているようですね!
最上階には展望所があり、また、海や唐津を一望できるいい場所になっていますよ。風が強いので、帽子などが飛ばないようにご注意ください。

IMG_0291
唐津城。立派です。



唐津城周辺を歩いていると、唐津くんちなどである使われている曳山の壁絵をよく見かけ、興味が出たので、「曳山展示場」というところに行ってみることにしました!

城下町としての唐津の町は、慶長の頃(西暦一六〇〇年頃)寺沢志摩守広高が唐津城を築いた時に始まりますが、唐津っ子の産土神である唐津神社の秋祭は、築城前の古くから行われていました。町人衆の篤い敬神の誠は、文政二年(一八一九年)刀町の赤獅子の奉納に現われ、以来明治九年までの五十七年間に十五台の曳山が次々と奉納され(うち紺屋町の黒獅子は明治中期に損滅)これらの貴重な町人文化の遺産は、幾多の苦難に耐えて守り継がれ、曳き続けられてきました。豊穣の秋祭「唐津くんち」は、毎年11月3・4日に行われていますが、2日の夜は宵曳山と呼び、14台の曳山は飾り提灯に彩られ、万燈に映える金銀丹青も鮮やかに華麗なる巡行が展開されます。
引用:唐津市文化事業団ホームページより)
立派な曳山が展示してあり、ついついたくさんカメラのシャッターを切ってしまいました。縁起の良さそうな曳山がならび、すごい迫力でしたよ!!
唐津くんちも見に行ってみたいなーと思いが募る場所
でした!
IMG_0315
唐津くんちといえば、タイの曳山!


そして、最後に向かったのは...玄海町、浜野浦の棚田です。

浜野浦の棚田は、玄海町の北西部に位置し、2級河川浜野浦川の下流域にあります。
 玄界灘に面した海岸から駆け上がる階段のように、斜面を幾重にも連なる棚田が覆い、日々の天候によって自然の景色を映し出します。特に4月下旬から5月上旬の代掻きから田植え後の時期には、夕陽がオレンジ色に染まり海と水田とあぜ道とが描く造形美は一段とすばらしいものです。
 畦畔は石積みで戦国・江戸時代から延々と受け継がれてきた棚田であり、「日本棚田百選」にも認定されています。また、平成23年度に「佐賀県遺産」に認定されました。
 棚田の維持管理は、浜野浦棚田保全組合が中心となり、棚田がなす多面的機能の保全と景観維持に努めています。(引用:佐賀県ホームページ


夕日が沈む時間と重なるととても素敵な景色を見ることができます。カメラ好きの方々にはたまらない絶景スポットですね!私が行った時もちょうど日没の時間で、まるでとてもいいカメラで撮ったかのような美しい写真を撮ることができました

IMG_0357




唐津の名所を回っているとあっという間に日が沈んでしまいましたが、とてもいい場所でした。

佐賀に住んでいるあなたも!旅行で佐賀に訪れようとしているあなたも!ぜひとも玄海や唐津に行ってみてくださいね。インスタグラマーのみなさんにもおすすめです素敵な写真をたくさん撮ってみてください!!


Aya Fujimoto

************************

皆様のおかげで、2017年4月9日のオープンから1年を迎えました。
宿泊予約サイトでも高評価をいただいております。ありがとうございます。
ご予約数が最多の"Booking.com"では、佐賀市内1位の9.0をいただいており、特にスタッフと清潔さを評価いただきスタッフ皆の励みになっております。 
Agoda(8.9)やExpedia、 楽天トラベルAirbnbなどでもたくさんのご意見・ご感想をいただいております。いただいたご意見を励みとし、よりよい宿にしていきたいと思います。 
今後とも"佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE"をよろしくお願いいたします。 
店長 高瀬伶 
***************

★部屋の名前
HIZEN:2段ベッドドミトリー(男女共有) 6名部屋 3,500円/1名
SAKAE:2段ベッドドミトリー(女性専用) 4名部屋 3,500円/1名
NABESHIMA:和室 3名部屋 4,000円/1名
 ※基本は女性用ドミトリーとして利用しています    
 ※個室利用する際は、10,000円/1部屋    

★空室状況

https://calendar.google.com/calendar/r/month
(空室状況の見方)
各部屋の数字が空きのある人数です。
・数字の色
白→予約の入っていないお部屋 
紫→予約が1名以上入っていて、残りの空き人数が3名以上あるお部屋
黄→残りの空き人数が1~2名のお部屋
赤→満室のお部屋

*ご宿泊の当日・前日のお申し込みはお電話でお願いいたします。           
TEL   :0952-97-7384                  
*ご宿泊の2日より前のお申し込みは下記の予約フォームでも受付いたします。 
https://drive.google.com/open  ?id=1kAJmkWztnnwshmjTUeRBropDbnIl5DqFnMImnGdPrXk  

★ゲストハウス HAGAKURE  イベント INFO       

『浴衣&打ち水体験』 8:30~11:30 
8月11日、12日、18日、25日、26日

88()19:00~21:00薬膳キーマカレーを食べる会

8月18日(土)11:30~18:00『Tony Coffee With Hagakure』

8月19日(日)8:00~11:00『hagakure朝ごはんナツオニール』


9月16日(日)8:00~11:00『hagakure朝ごはんナツオニール』

10月21日(日)8:00~11:00『hagakure朝ごはんナツオニール』

10月27日(土)11:00~18:00『駅北く~よかFES』

10月28日(日)19:00~21:00『宇津木るり氏のクラシックコンサート』

***************

佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE

SAGA International Guest House HAGAKURE

〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東 2  丁目4 番 12号(日本九州地方)

Saga city konohigashi2-4-12

TEL:0952-97-7384
FAX:0952-97-7386

Mail:info@saga-hagakure.com

 

HP: http://www.saga-hagakure.com

facebook: https://www.facebook.com/saga.guesthouse.hagakure/

Blog: http://saga-hagakure.blog.jp/

Instagram: https://www.instagram.com/sagahagakure/

Twitter: https://twitter.com/saga_hagakure

 

*佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKUREキーワード*

佐賀 宿泊 宿 ゲストハウス 九州 北部九州 観光 葉隠 武士道 異文化交流 韓国 saga guesthouse stay bushido hagakure

蛍を見るならどこへ行く?!

★ゲストハウス HAGAKURE を毎日ポチッと応援★

《ゲストハウス部門46サイト中5


おはようございます。

既に時期は始まっていますが、佐賀県は自然が多いこともあり、この時期の蛍を見るスポットもたくさんあります。

代表的なところにはなりますが、紹介します。

 

 

まず、ホタル観賞するうえで大事なことが3点あります。

①人工的な光は出さない!

 幻想的な雰囲気を壊してしまいます。

②ごみは持ち帰る!

 蛍はきれいな川に生息しますのでごみは持ち帰りましょう。

③蛍を捕まえない!

 蛍は成虫になって2週間しか生きられないそうです。鑑賞するだけにしましょう!!



場所

日程

備考

佐賀市

古湯・熊の川温泉

6月中旬~下旬

 

武雄市

武雄温泉保養村

526()610()

ほたる祭りあり

小城市

祇園川

5月下旬~6月上旬

 

嬉野市

嬉野温泉

5月下旬~6

 

有田町

有田町中の原地区

5月下旬~6月中旬

 

みやき町

蛍公園

5月下旬~6月 20:0021:00

 




【古湯・熊の川温泉】

古湯・熊の川温泉のそばを流れる嘉瀬川やその支流で、幻想的にほたるが飛び交う様子を鑑賞できる。一部の宿では、宿泊者を対象に無料で鑑賞スポットまで案内してくれる。

 古湯ほたる

 

【武雄温泉保養村】

JR武雄温泉駅の東南、池の内湖を中心に広がる武雄温泉保養村。保養村内の佐賀県立宇宙科学館前にある、せせらぎプロムナードの小川沿い全長750mにわたって生息する約8000匹のゲンジボタルの観賞を楽しめる。その光景はまるで、初夏のクリスマスツリーのようだと好評。201863()の保養村ほたるまつりではビンゴ大会、フリーマーケットなど特別イベントが開かれる。

 武雄温泉蛍

 

【祇園川】

期間中、祇園川一帯を数十万頭のゲンジボタルが乱舞する。特に祇園川上流にある荒谷ダムの石体橋付近では、6月に入ると多くのほたるが見られ、この上流部分のみ、1100円の清掃協力金を設定している。

 祇園川の蛍

祇園川の蛍マップ

 

【嬉野温泉】

嬉野温泉から車で約10分の岩屋川内川上流では毎年5月下旬から6月にかけて、暗闇に光をともして飛び交うゲンジボタルを観賞できる。一部の旅館では、宿泊者を対象に観賞バスを運行してくれるサービスも行っている。

 嬉野温泉蛍

 

【有田町中の原地区】

観賞できる種類はゲンジボタルとヘイケボタル。中の原地区の白川川をはじめ、有田町内を流れる川沿いのあちこちで自然発生したほたるを見ることができる。

 

【蛍公園】
みやき町北部にはホタルの生息地があります。520日頃から610日頃が飛翔の最盛期となり、ゲンジボタルとヘイケボタルを見ることができます。


ホタルの里

 

 

佐賀にお住いの皆様、好きなホタル観賞スポットを是非教えてください!!

 

高瀬 伶

 

引用元:

https://www.rurubu.com/season/summer/hotaru/list.aspx?KenCD=41

https://www.city.ogi.lg.jp/main/3959.html

http://life-matome.com/sagahotaru/

 

***************


皆様のおかげで、2017年4月9日のオープンから1年を迎えました。
宿泊予約サイトでも高評価をいただいております。ありがとうございます。
ご予約数が最多の"Booking.com"では、佐賀市内1位の9.0をいただいており、特にスタッフと清潔さを評価いただきスタッフ皆の励みになっております。 
Agoda(8.9)やExpedia、 楽天トラベルAirbnbなどでもたくさんのご意見・ご感想をいただいております。いただいたご意見を励みとし、よりよい宿にしていきたいと思います。 
今後とも"佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE"をよろしくお願いいたします。 
店長 高瀬伶 
***************

★部屋の名前
HIZEN:2段ベッドドミトリー(男女共有) 6名部屋 3,500円/1名
SAKAE:2段ベッドドミトリー(女性専用) 4名部屋 3,500円/1名
NABESHIMA:和室 3名部屋 4,000円/1名
 ※基本は女性用ドミトリーとして利用しています    
 ※個室利用する際は、10,000円/1部屋    

空室状況

https://calendar.google.com/calendar/r/month
(空室状況の見方)
各部屋の数字が空きのある人数です。
・数字の色
白→予約の入っていないお部屋 
紫→予約が1名以上入っていて、残りの空き人数が3名以上あるお部屋
黄→残りの空き人数が1~2名のお部屋
赤→満室のお部屋

*ご宿泊の当日・前日のお申し込みはお電話でお願いいたします。           
TEL   :0952-97-7384                  
*ご宿泊の2日より前のお申し込みは下記の予約フォームでも受付いたします。 
https://drive.google.com/open  ?id=1kAJmkWztnnwshmjTUeRBropDbnIl5DqFnMImnGdPrXk  

ゲストハウス HAGAKURE  イベント INFO       

毎週金・土曜日21:00~23:00『Hagakure Challenge
6月2日・8日・9日・15日・16日・22日
6月10日(日)17:00~18:00『English Cafe Talk(学生限定)』
6月12日(火)19:00~21:00『Hagakure Art Talk
6月13日(水)19:00~21:00『薬膳カレーを食べる会

7月9日(月)19:00~21:00『ベジデコサラダを食べる会Vol.3』
7月19日(木)19:00~21:00『平尾茂氏セレクト日本酒の会(仮)』

***************

佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE

SAGA International Guest House HAGAKURE

〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東 2  丁目4 番 12号(日本九州地方)

Saga city konohigashi2-4-12

TEL:0952-97-7384
FAX:0952-97-7386

Mail:info@saga-hagakure.com

 

HP: http://www.saga-hagakure.com

facebook: https://www.facebook.com/saga.guesthouse.hagakure/

Blog: http://saga-hagakure.blog.jp/

Instagram: https://www.instagram.com/sagahagakure/

Twitter: https://twitter.com/saga_hagakure

 

*佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKUREキーワード*

佐賀 宿泊 宿 ゲストハウス 九州 北部九州 観光 葉隠 武士道 異文化交流 韓国 saga guesthouse stay bushido hagakure


志田焼の里博物館の訪問 !!

★★ゲストハウス HAGAKURE を毎日ポチッと応援★★

《ゲストハウス部門46サイト中6位


みなさんこんにちは、サンドリーヌです

佐賀には、焼き物ワークショプに参加することがありますか?先月、私は浦野市の志田焼の里博物館を訪ねました。


1524575494840



(サイト:http://shidayaki-museum.com/


とても良くていい経験でした !この日私は陶芸家になって、皿、眼鏡、皿などを約2500円で作れました。安いですね !私にとっては初めてだったので、最初は粘土を形作るのは簡単じゃなかったですが、オーナーが私に助けてもらいました!

 1524575509277


DSC_0773


1524575501014

工場に行った後、自分が作ったボウルの一つを選んで、一ヶ月後 (陶器を焼く時間のため)、ゲストハウスで私のボウルを受け取りました!

 

... ..結果はこちらです:

 IMG_20180516_093610_623

みんなさん、どう思いますか? 😊


本当に元気で楽しい活動だと思っています。佐賀地域にいるときは、友人や家族と一緒にいせひやてみてくだいさい!

 

興味のある人には、アクセスはこちら:

 

駅から:JR佐世保線の武雄温泉駅から九十九里バスに乗り、西山駅下車、徒歩2

車:長崎高速道路武雄北方ICから車で15

駐車場:30台分(無料)

入場料:大人300円(20人以上の大人1人あたり200円)、子供150円(20人以上の場合は100円)

休業:水曜日、年末年始および祝日(8月中旬)

お問い合わせ先:志田焼焼き工場博物館Tel+ 81-954-66-4640


DSC_0764

 

この博物館で楽しい時間を過ごすことができれば幸いです。

またね!

 

サンドリーヌ



____________________________

 (French) 


Bonjour tout le monde, c’est Sandrine 😊

Vous avez déjà eu l’occasion de participer à un atelier de poterie à Saga ?? Le mois dernier, j’ai eu la chance d’aller visiter l’ancienne fabrique de poterie / musée  de  Shidayaki No Sato à Ureshino.

( Site : http://shidayaki-museum.com/  )

C’était super ! Le temps d’une journée, je me suis transformée en potière et ai pû fabriquer 3 ou 4 objets (plats, verres, assiettes) pour environ 2500 yen.  Pas cher !! Comme c’était la première fois pour moi, au début, ce n’était pas facile de modeler la terre. Mais heureusement le propriétaire m’a bien aidé ! 

Après avoir visité la fabrique, j’ai choisi un des bols que j’ai fabriqués ainsi que la couleur souhaitée pour le rendu final. Un mois plus tard, le temps de cuire la poterie, je recevais mon bol par la poste à la guesthouse ! 😊

Je trouve que c’est vraiment une activité originale et ludique, entre amis ou en famille lorsqu’on est dans la région de Saga.

Pour ceux que cela intéresse, voilà comment vous y rendre : 

 

 

è Accès:

De la gare: Prendre le bus Yutoku à destination de Kashima Yutoku à la station Takeo-Onsen sur la ligne JR Sasebo, descendre à l'arrêt "Nishiyama" et marcher pendant 2 minutes

Voiture: 15 minutes en voiture de Nagasaki Expressway Takeo-Kitagata IC

 

● Parking: Accueille 30 voitures (gratuit)

 

● Frais d'admission: 300 yen pour un adulte (ou 200 yen par adulte dans un groupe de 20 ou plus), 150 yen pour un enfant (ou 100 yens par enfant dans un groupe de 20 ou plus)

 

● Fermé: les mercredis, les fêtes de fin d'année et de fin d'année et les vacances Bon (mi-août)

 

● Contact: Musée de l'Usine de poterie de Shida-yaki, Tél .: + 81-954-66-4640

 

 _______________________________

 (English) 

 

Hello everyone, it's Sandrine 😊

Did you have already had the opportunity to participate in a pottery workshop in Saga ?? Last month, I had the chance to visit the old pottery factory / museum of Shidayaki No Sato in Ureshino.

 

(WebSite: http://shidayaki-museum.com/)

 

It was great ! For a day, I turned into a potter and could make 3 or 4 objects (dishes, glasses, plates) for about 2500 yen. Cheap !! As it was the first time for me, at first it was not easy to shape the clay. But luckily the owner helped me!

 

After visiting the factory, I chose one of the bowls that I made and the desired color for the final result. A month later, the time to bake  the pottery, I received my bowl at the guesthouse! 😊

I think it's really an original and fun activity, with friends or family when you're in the Saga region.

For those interested, here's how to get there :

 

 

Access:

From train station: Get on Yutoku Bus bound for Kashima Yutoku at Takeo-Onsen Station on the JR Sasebo Line, get off at “Nishiyama” stop, and walk for 2 minutes

Car: 15-minute drive from Nagasaki Expressway Takeo-Kitagata IC

 

● Parking Lot: Accommodates 30 cars (free of charge)

 

● Admission Fees: 300 yen for adult (or 200 yen per adult in group of 20 or more), 150 yen for child (or 100 yen per child in group of 20 or more)

 

● Closed: Wednesdays, year-end and new-year holidays and Bon holidays (mid-August)

 

● Contact: Shida-yaki Pottery Factory Museum, Tel: +81-954-66-4640


_______________________________



皆様のおかげで、2017年4月9日のオープンから1年を迎えました。
宿泊予約サイトでも高評価をいただいております。ありがとうございます。
ご予約数が最多の"Booking.com"では、佐賀市内1位の9.0をいただいており、特にスタッフと清潔さを評価いただきスタッフ皆の励みになっております。 
Agoda(8.9)やExpedia、 楽天トラベルAirbnbなどでもたくさんのご意見・ご感想をいただいております。いただいたご意見を励みとし、よりよい宿にしていきたいと思います。 
今後とも"佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE"をよろしくお願いいたします。 
店長 高瀬伶 
***************

部屋の名前
HIZEN:2段ベッドドミトリー(男女共有) 6名部屋 3,500円/1名
SAKAE:2段ベッドドミトリー(女性専用) 4名部屋 3,500円/1名
NABESHIMA:和室 3名部屋 4,000円/1名
 ※基本は女性用ドミトリーとして利用しています     
 ※個室利用する際は、10,000円/1部屋    

空室状況

https://calendar.google.com/calendar/r/month
(空室状況の見方)
各部屋の数字が空きのある人数です。
・数字の色
白→予約の入っていないお部屋 

→予約が1名以上入っていて、残りの空き人数が3名以上あるお部屋
→残りの空き人数が1~2名のお部屋
→満室のお部屋

*ご宿泊の当日・前日のお申し込みはお電話でお願いいたします。           
TEL   :0952-97-7384                  
*ご宿泊の2日より前のお申し込みは下記の予約フォームでも受付いたします。 
https://drive.google.com/open  ?id=1kAJmkWztnnwshmjTUeRBropDbnIl5DqFnMImnGdPrXk  


★ゲストハウス HAGAKURE  イベント INFO            

5月27日(日)17:00~18:00『French cafe talk

毎週金・土曜日21:00~23:00『Hagakure Challenge
6月1日・2日・8日・9日・15日・16日・22日・29日
6月13日(水)19:00~21:00『薬膳カレーを食べる会
6月21日(木)19:00~21:00『平尾茂氏セレクト日本酒の会(仮)』
7月9日(月)19:00~21:00『ベジデコサラダを食べる会Vol.3』

***************

佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE

SAGA International Guest House HAGAKURE

〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東 2  丁目4 番 12号(日本九州地方)

Saga city konohigashi2-4-12

TEL:0952-97-7384
FAX:0952-97-7386

Mail:info@saga-hagakure.com

 

HP: http://www.saga-hagakure.com

facebook: https://www.facebook.com/saga.guesthouse.hagakure/

Blog: http://saga-hagakure.blog.jp/

Instagram: https://www.instagram.com/sagahagakure/

Twitter: https://twitter.com/saga_hagakure

 

*佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKUREキーワード*

佐賀 宿泊 宿 ゲストハウス 九州 北部九州 観光 葉隠 武士道 異文化交流 韓国
saga guesthouse stay bushido hagakure

 

    

佐賀着物散歩

★ゲストハウス HAGAKURE を毎日ポチッと応援★

《ゲストハウス部門46サイト中6位!



日本の街を発見する時には、やっぱり外国人だけじゃなくて、みんなは元の忘れられない体験をするために、伝統的な服で散歩するのは一番楽しい方法ですね。

先週は、友達と一緒に よそほひ処二葉レンタルショップで着物を借りていました。私にとっては、こういう経験は初めてだったから、楽しみにしていました!


着物を選んだ後、服を着て、バッグと靴を選びました。黄色着物と桜の花の着物にしました。

1525081227257

準備ができたら、佐賀城と佐賀神社に向かって、写真を撮りました。

1525081411198


 

1525081507593


本当に素晴らしい一日でした。違う国からの友達だったのに、この経験でもっと近づけたと思います。

1525081328830


着物のレンタルに興味がある方は、こちらのお店でどうぞ!

 
よそほひ処 二葉

840-0823
佐賀市柳町4-16-201 旧久富家2

http://yosohohi-futaba.jp

 


またゲストハウスに来たら、あなたの着物の経験を聞かせてもらいたいです!

またね!

サンドリーヌ 


______________________________________


(ENGLISH version) 

Kimono Walk in Saga

To discover a city from a different angle, what better way to do it in traditional dress to make it an original and unforgettable experience?

Last week, my friends and me  rent kimonos, the traditional Japanese outfit. For me it was the very first time, and I  looked forward to this moment for many years! After choosing our kimonos, we got dressed and chose our bags and our tabis (shoes). For my part I chose a yellow kimono with sakura flowers (to stay in the spring theme), and I also had my hair done.

Once ready, we headed to Saga Castle and then to the temple to take pictures. 

 

It was really a nice experience for me, I really felt like a princess. I think that wearing this kind of outfit allow us to enjoy every single moment and give us the opportunity to live a good experience. And this experience was  wonderful because even though we were many friends from different countries, it brought us closer together.

For those of you who are interested in kimono rental, here’s the address of the shop in Saga:

«  Yosohohi Futaba » shop

4-16-201 Yanagimachi, Saga-shi

See you soon at Hagakure guesthouse !

Sandrine


____________________________________________

(FRENCH version) 


Promenade en kimono à Saga

 

Pour découvrir une ville sous un autre angle, quoi de mieux de de le faire en tenue traditionnelle afin d’en faire une expérience originale ?

La semaine dernière, mes amies m’ont proposé de louer des kimonos, la tenue traditionnelle japonaise. Pour moi c’était la première fois, j’attendais ce moment avec impatience depuis de nombreuses années ! Après avoir choisis nos kimonos, nous nous sommes faits habillées et avons choisis nos sacs et nos tabis (chaussures). Pour ma part j’ai choisi un kimono jaune avec des fleurs de sakura, (dans le thème du printemps), et je me suis également faite coiffée.

Une fois prêtes, nous nous sommes dirigées vers le château de Saga, puis au temple pour prendre des photos. En voici quelques-unes :

 

C’était vraiment une belle expérience pour moi, je me sentais vraiment comme une princesse. Je pense que le fait de porter ce genre de tenue nous fait encore plus apprécier le charme de certains lieux. Et cette expérience était d’autant plus formidable que nous étions plusieurs amies venant de différents pays, mais nous avons toute profité de ce moment unique et cela nous a rapproché.

Pour les intéressés, voici l’adresse de la boutique à Saga :

Boutique «  Yosohohi Futaba »

4-16-201 Yanagimachi, Saga-shi

 

Je vous dis à très bientôt à la guesthouse Hagakure !

Sandrine

サンドリーヌの古湯温泉の一日旅

★★ゲストハウス HAGAKURE を毎日ポチッと応援★★

《ゲストハウス部門46サイト中6位!



みんなさん、こんにちは!

Hagakureゲストハウスのサンドリーヌです

DSC_0623

一昨日は、中国からの友達(宿泊ゲスト)と一緒に古湯温泉に行ってきました。佐賀の周辺を知る良い機会でした。佐賀駅から7番のバスに乗って、昼すぎに古湯に着きました。

«Village Antique»と言うお店に行って、日本とヨーロッパの古いものをたくさん見つけました。とても素敵なところでした!

DSC_0613
IMG-20180411-WA0000

 

私が生まれたフランスのアルザスの街(Kaysersberg)で作られたワインのガラスもあって、とても驚きました!

DSC_0626

お店の奥には、 暖かい雰囲気の中でコーヒーやお菓子を楽しめる小さなカフェもあります。

DSC_0610


山あかりの温泉に行った後は、2015年にオープンした「古湯キッチン」と言うレストランで食事を食べにいきました。 絶対観光客にオススメします!雰囲気は暖かく静かです。スタッフは歓迎してくれて、笑顔が素晴らしいです。しかも日本食のセットメニューは1000円で安い!

DSC_0634

DSC_0644



都会から脱出して自然にリラックスできる良い場所だと思います。

また来ます! (。・ω・)ノ゙


サンドリーヌ

__________________________________________________________


A day-trip to Furuyu onsen

 

Yesterday, a friend of mine from the Hagakure guesthouse and me went to the famous Furuyu onsen hot spring. It was a good opportunity for us to discover the surroundings of Saga. It took us around 40 minutes to reach this small village located near the mountains (bus number 7 from Saga station, departure every hour).

We stopped at a small vintage shop called « Village Antique », where we could find lot of old items from Japan and Europe. It was so nice ! I could even find some glasses from a city nearby the one I was born in Alsace, France. Incredible. There is also a small cafe in the back of the shop where you can enjoy coffee and sweets in a warm atmosphere.

After this, we went to the nearest onsen called « Yama Akari ». Entrance fee was 800 yen and we coud enjoy the onsen for unlimited time. There were no other people over there so it was so calm and relaxing.

Then, we ate at a fabulous restaurant which opened in 2015 and is called « Furuyu Kitchen ». I absolutely recommend it, atmosphere is warm and quiet, staff is welcoming and smiling and  the awesome japanese set menu  costs only 1000 yen ! It was a very good moment.

I think Furuyu is really a good place to escape from the city and to relax in nature.

If you come yo Saga, this is a "must place to go" !

 
__________________________________________________________


Excursion à Furuyu onsen
 

Hier, une cliente de la guesthouse et moi sommes allées passer une journée à Furuyu. C’était pour nous l’occasion de découvrir les environs de la ville de Saga et de nous ressourcer dans un endroit en pleine nature, déconnecté de la ville et du monde.

Curieuses et pleines d’entrain, nous avons donc pris le bus le matin à la gare de Saga (bus numéro 7) et après 40 mn de voyage, avons débarqué dans cette petite station thermale située au cœur des montagnes.

Le cadre était dépaysant, pas un seul visiteur à la ronde, uniquement des vieilles habitations en bois, et des établissements thermaux. Nous avons tout de suite été attirées par une petite échoppe, « Village Antique ».  Ce magasin vintage  propose de nombreux articles vintages à prix réduit venant du Japon mais aussi d’Europe. J’ai même trouvé un verre venant d’une ville proche de celle où je suis née, en Alsace ! Quelle surprise ! Si vous allez là-bas, promis, vous ferez de belles affaires ! Il y a même un petit café de style européen dans l’arrière-boutique.

Après avoir fait quelques emplettes, nous nous sommes dirigées vers le onsen le plus proche, « Yama Akari ». Pour 800 yen, nous avons eu droit à un onsen privé à nous toutes seules, sans aucune limite de temps. C’était fabuleux.

Puis, nous avons mangé dans un petit restaurant qui a ouvert en 2015, du nom de « Furuyu Kitchen ». Je vous le recommande absolument, l’ambiance est conviviale et chaleureuse, le personnel est souriant et accueillant.  Le menu du jour coûte environ 1000 yen et vous avez même le café offert inclus ! C’était vraiment délicieux.

Furuyu onsen est l’endroit idéal pour se ressourcer entre amis et en famille, et est facilement accessible. J’ai trouvé cette petite ville relaxante et apaisante.

C’est sûr, je reviendrai ! 😊


***************


皆様のおかげで、2017年4月9日のオープンからもうすぐ1年を迎えようとしています。
宿泊予約サイトでも高評価をいただいております。ありがとうございます。
ご予約数が最多の"Booking.com"では、佐賀市内1位の9.0をいただいており、特にスタッフと清潔さを評価いただきスタッフ皆の励みになっております。 
Agoda(8.9)やExpedia、 楽天トラベルAirbnbなどでもたくさんのご意見・ご感想をいただいております。いただいたご意見を励みとし、よりよい宿にしていきたいと思います。 
今後とも"佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE"をよろしくお願いいたします。 
店長 高瀬伶 
***************

部屋の名前
HIZEN:2段ベッドドミトリー(男女共有) 6名部屋 3,500円/1名
SAKAE:2段ベッドドミトリー(女性専用) 4名部屋 3,500円/1名
NABESHIMA:和室 3名部屋 4,000円/1名
 ※基本は女性用ドミトリーとして利用しています     
 ※個室利用する際は、10,000円/1部屋    

空室状況

https://calendar.google.com/calendar/r/month
(空室状況の見方)
各部屋の数字が空きのある人数です。
・数字の色
白→予約の入っていないお部屋 

→予約が1名以上入っていて、残りの空き人数が3名以上あるお部屋
→残りの空き人数が1~2名のお部屋
→満室のお部屋

*ご宿泊の当日・前日のお申し込みはお電話でお願いいたします。           
TEL   :0952-97-7384                  
*ご宿泊の2日より前のお申し込みは下記の予約フォームでも受付いたします。 
https://drive.google.com/open  ?id=1kAJmkWztnnwshmjTUeRBropDbnIl5DqFnMImnGdPrXk  


★ゲストハウス HAGAKURE  イベント INFO       

4月14日(土)18:30~21:00『1周年事業報告会』
4月15日(日)8:00~11:00『hagakure朝ごはんナツオニール~みやきづくし~
4月21日(土)18:00~21:00『<ゲストハウスhagakure1周年記念>Liveahead Vol.8
5月20日
(日)8:00~11:00『hagakure朝ごはんナツオニール』
5月26日(土)18:30~20:30『hagakureライブ エグチとマカロニ

***************

佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKURE

SAGA International Guest House HAGAKURE

〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東 2  丁目4 番 12号(日本九州地方)

Saga city konohigashi2-4-12

TEL:0952-97-7384
FAX:0952-97-7386

Mail:info@saga-hagakure.com

 

HP: http://www.saga-hagakure.com

facebook: https://www.facebook.com/saga.guesthouse.hagakure/

Blog: http://saga-hagakure.blog.jp/

Instagram: https://www.instagram.com/sagahagakure/

Twitter: https://twitter.com/saga_hagakure

 

*佐賀インターナショナルゲストハウスHAGAKUREキーワード*

佐賀 宿泊 宿 ゲストハウス 九州 北部九州 観光 葉隠 武士道 異文化交流 韓国
saga guesthouse stay bushido hagakure

記事検索
ギャラリー
  • 安い! 近い! 韓国行って来た! Part1
  • 安い! 近い! 韓国行って来た! Part1
  • 安い! 近い! 韓国行って来た! Part1
  • 安い! 近い! 韓国行って来た! Part1
  • 安い! 近い! 韓国行って来た! Part1
  • 激安!!佐賀空港から台湾へ
  • 激安!!佐賀空港から台湾へ
  • 激安!!佐賀空港から台湾へ
  • 激安!!佐賀空港から台湾へ
カテゴリ別アーカイブ
毎日ポチッと応援してね♪
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ