2006年07月

2006年07月25日

訪問販売業者を業務停止、電話機リースで虚偽説明

「黒電話は間もなく使えなくなる」などとうその説明をし電話機のリース契約を結ばせたのは特定商取引法違反に当たるとして、経済産業省は、訪問販売業に3カ月間の業務停止を命じた。

同社の営業マンは東京や大阪などの小規模な個人事業者などを集中的に訪問。大手電話会社からの依頼を装うなどの手口で電話機のリース契約を結ばせた。
(共同通信)7月25日

sagihanzai at 21:25|Permalink 訪問詐欺 

2006年07月24日

うそ請求書、全国に無差別12万通、5億円詐取?

うその名目で会費を請求する封書を送り付け、現金をだまし取ったとして、東京都の男が詐欺などの疑いで逮捕された。会費請求や債権回収を装う文書約12万通を全国に無差別に郵送し、約7000人から5億円以上をだまし取ったとみて追及する。
都内4カ所のマンションに設置した私設私書箱を、書留の送り先に指定していた。
(毎日新聞) 7月24日

sagihanzai at 22:33|Permalink 詐欺 

米国製ファイル交換ソフトで詐欺、2人逮捕

米国製のファイル交換ソフト、ライムワイヤーを使い郵便貯金利用者の口座から約50万円を引き出したとして、長野県警は電子計算機使用詐欺と窃盗などの容疑で男2人を逮捕する。このソフトがインターネットバンキングの不正アクセスに悪用されたのが確認されたのは全国初。
2人は今年2月、長野市のインターネットバンキング口座に不正アクセスし、預金95万円を引き出したとして逮捕された。
(読売新聞) 7月24日

sagihanzai at 22:30|Permalink 詐欺 

2006年07月21日

JCB子会社スタッフが顧客から159万円

クレジットカード大手JCBは21日、子会社の会員獲得業務代行会社の女性派遣スタッフが、顧客3人の郵便貯金口座から現金計約159万円を不正に引き出していたと発表した。
女性スタッフは郵便局のロビーで郵貯のキャッシュカードとJCBのクレジット機能を兼ね備えたJCB郵貯カードの入会募集に当たっていたが、手続きをした顧客5人から郵貯カードを預かったうえ、暗証番号を盗み見るなどして、うち3人の口座から1000〜98万円を引き出したという。
(毎日新聞) 7月21日

sagihanzai at 22:06|Permalink ネット詐欺 | 詐欺

9年脅され女性がPTSD 大阪府警、無職男逮捕

大阪府警は、9年間にわたって暴力団員を装い女性から現金を脅し取り、心的外傷後ストレス障害を負わせたとして傷害と恐喝の疑いで男を逮捕した。
携帯電話やメールで恐喝。電話では暴力団員を装い「誠意を見せろ」と強い口調で脅迫し、メールでは暴力団員の知人の男女ら5役を演じた。
(共同通信) 7月21日

sagihanzai at 22:03|Permalink 詐欺 

2006年07月20日

不正アクセス、ゲーム通貨売却の会社員逮捕−警視庁

ゲーム運営会社のサーバーに不正アクセスしたとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは20日までに、不正アクセス禁止法違反容疑で、東京都内の容疑者を逮捕した。同容疑者はオンラインゲーム内で使う仮想通貨を勝手に増やし、業者に売却、約3000万円の利益を得たとみられる。
(時事通信) - 7月20日

sagihanzai at 22:26|Permalink 詐欺 

2006年07月19日

1200万円を過少申告か?警備会社が公金流用の疑い

新潟市土地開発公社が所有するJR新潟駅南口の駐車場をめぐり、管理する警備会社「セコム上信越」(新潟市)の子会社「セコムジャスティック上信越」(同市)が、駐車場の売上金計約1200万円を過少申告し公金を不正流用していた疑いがあるとして、公社が19日までに、調査を始めた。
公社は、過少申告が確認でき次第、損害賠償を検討するとしている。

公社によると、6月下旬、詳細を記した匿名の告発文書が届き、発覚した。文書は、ジャスティック社が2004年4、5月の売上金を計約4200万円と公社に報告していたが、実際は約1200万円多い計約5400万円を売り上げていたと指摘している。ジャスティック社は毎月売り上げの73%を公社に支払うことになっていた。
(共同通信) 7月19日

sagihanzai at 21:46|Permalink 詐欺 

2006年07月16日

悪質リフォーム、79歳女性、権利書持ち出され自宅失う

悪質リフォームの営業マンに家の権利書を持ち出され、無断で売られた被害者がいることが分かった。東京都の女性で、2002年に家を退去し、現在はアパートで生活保護を受けて暮らしている。

女性の家を売ったのはリフォーム会社の元営業社員。
元社員は、このままでは危ない、などと言って上がり込み、その後連日のように訪問。電子レンジや冷蔵庫をプレゼントする手口で信頼を取り付け、次々とリフォーム工事を契約した。契約は1カ月間で計13件、約200万円分。
女性はクレジット契約を勧められ、書類に押印した。同時に元社員は契約に必要などと言って土地建物の権利書類を借り出し、工事は行われたが家は無断で所有権を移され、その後金融関係者に移った。
女性は家の返還を求めたが元社員は行方をくらませた。会社は全く関知していないとして一切の責任を否定
(毎日新聞) 7月16日

sagihanzai at 07:35|Permalink 訪問詐欺 

2006年07月13日

詐欺逮捕、武富士支店長代理が指南役

偽造免許証で身元を偽り、消費者金融武富士のATMから現金50万円を引き出したとして、北海道警は12日、札幌市の同社大通支店長代理ら5容疑者を詐欺や窃盗などの疑いで逮捕したと発表した。
支店長代理の容疑者が指南役となり、同様の手口で他支店からも引き出したとみて、追及する。
(毎日新聞) 7月13日

sagihanzai at 22:12|Permalink 詐欺 

偽造免許証で携帯購入、サイトで密売、少年ら8人逮捕

偽造した運転免許証を使って携帯電話を購入し、インターネットのサイトで密売したとして、警視庁少年事件課は東京都の容疑者と千葉県の少年計8人を有印公文書偽造などの容疑で逮捕した。密売された携帯電話は計約500台。
容疑者は少年らの顔写真と別人の名前や住所などを記した運転免許証1枚を偽造、都内の販売店で偽造免許証を示し、携帯電話をだまし取った。
(読売新聞) 7月13日

sagihanzai at 22:10|Permalink 詐欺 
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: