2008年05月

2008年05月30日

社長らに1380万円支払い命令、エビ養殖詐欺−神戸地裁

投資会社(東京都)のエビ養殖投資詐欺事件をめぐり、神戸市の女性3人が、
同社や会長の被告らに総額約1380万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、神戸地裁であり、裁判長は被告らに対し全額を支払うよう命じた。
被害救済を行っている兵庫県弁護団によると、事件の賠償請求訴訟で判決が出たのは全国初。
5月30日 時事通信

sagihanzai at 20:48|Permalink 詐欺 

2008年05月29日

バイク詐欺容疑で2人逮捕、他人の住民票でローン契約−警視庁

住民票を入手して他人に成り済まし、バイクをだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は29日までに、詐欺と有印私文書偽造、同行使の疑いで、東京都の保険代理店経営者ら2人を逮捕した。容疑を認め、バイクは現金化したと供述している。

容疑者らは他人名義の住民票を使い、バイク詐取を計画。昨年、杉並区の販売店に「クレジットカードで代金を払う。(ローンの)契約書類をファクスして」と電話をかけ、他人の名前を書いた書類と住民票を店に送った上で、58万円相当のバイク1台をだまし取った疑い。 

5月29日 時事通信

sagihanzai at 19:39|Permalink 詐欺 

2008年05月22日

ジーパンすそ短い!110万円詐取か?採寸で細工、弁償要求−2人逮捕・警視庁

ジーパンのすそ上げにクレームを付け、弁償費名目で現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは22日、詐欺容疑で、長野県の会社役員林の容疑者ら2人を逮捕した。容疑を認めているという。
数千円のジーパンを1本数万円と偽っており、都内の洋裁店20店以上から計約110万円を詐取した疑いがあり、同課が追及する。
容疑者らは2月下旬から3月上旬の間、東京都の洋裁店経営者ら2人に対し、故意に短めに採寸させた上で、ジーパンのすそ上げを依頼。仕上がり品を受け取る際、「すそが短過ぎる。弁償してほしい」と求め、計14万円をだまし取った疑い。 

5月22日 時事通信

sagihanzai at 19:15|Permalink 詐欺 

2008年05月03日

不審電話頻発が2日で600件 最高裁が注意喚起

最高裁は1日、「東京裁判所」を名乗る、自動アナウンス装置を利用した不審電話が頻発していると発表した。4月30日、5月1日の2日間で最高裁、東京地裁などに500〜600件の問い合わせが寄せられているという。個人情報を聞き出そうとしたケースもあり、最高裁は注意を呼びかけている。

不審電話は、自動アナウンスで「東京裁判所」に出頭するように要請。その後、「問い合わせをする場合は9番を押すように」と続き、9番を押すとオペレーターに繋がる。オペレーターはたどたどしい日本語で「あなたは詐欺事件の被告になった」などと話した上で、氏名やパスポート番号などを聞き出そうとするという。

最高裁は「裁判所は自動アナウンスの電話を使っていない。電話があっても無視するように」としている。

5月1日 産経新聞

sagihanzai at 07:40|Permalink 詐欺 
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: