2006年08月17日

海外宝くじ申込金詐欺、仙台で高齢者の被害増

購入や応募もしていないのに、「海外宝くじの高額賞金が当たった」とうその封書が届き、賞金受け取りの申込金を請求される被害が増えている。差出人の業者から「受け取りの手続きに5000円が必要」と言われ、何度か5000円を送ったが、なしのつぶてだという。
封書はオーストラリアや香港からのエアメールを思わせるものが多い。
(河北新報) 8月12日

sagihanzai at 23:12│ ネット詐欺 
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: