2009年12月02日

シロアリ駆除、うそついて7500件契約 7容疑者を逮捕

福島、栃木の両県で害虫駆除業者が「シロアリに家が食われている」とうそをついて多数の駆除契約を結んでいた問題で、福島県警郡山署などは2日、東京都の会社の元社員計7人を特定商取引法違反(不実の告知)容疑で逮捕した。県警によると、契約は計約7500件約33億円。多くの違法契約があるとみて捜査している。

実際には危険がないのに「シロアリに食べられ、このままでは家がぐらつく」などとうそをつき、7件で計約240万円の駆除契約を結んだなどとしている。県警によると、7人は容疑を否認しているという。

12月2日 毎日新聞



sagihanzai at 21:28│ 詐欺 
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: