2015年09月20日

収入印紙詐欺 「まだあった」と偽物で返品要求

15日、広島市内のコンビニエンスストアで、サラリーマン風の男が「会社で使うため」などと言って9000円分の収入印紙を購入しました。

男は5分ほどして店に戻ってきて、「まだ在庫が残っていた」などと偽物に差し替えて返品を要求したということです。広島市内では15日から16日にかけて、同様の手口で16件、山口県内でも被害が確認されています。警察は詐欺などの疑いで捜査しています。

テレビ朝日系(ANN) 2015年9月18日

sagihanzai at 13:45│ 詐欺 
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: