2005年12月14日

早朝、今夜の歯科襲撃(←過激な表現は控えるように!)が予定されていた為、早めの出社を計画。 目的地に近づくにつれて何故か山手線が遅れ気味な運行に推移。
乗換駅に到着すると標準的な時間にナッテルヨ〜!(涙)

「さきほど発生しました人身事故により、現在運転を見合わせております」

 ...○| ̄|_

「尚、振り替え輸送を行っております」

時間が掛かるけれども、仕方なく私鉄に乗り換える。
が! しかし!
振り替え輸送分の切符を拒否しやがったJR東日本!
殺気立っているホームでグダグダと文句を言いたいのを堪えて150円払いましたよ。 今度同じ事があったら許さない。 毎日利用している区間が使えないのに、拒否するなんざぁ、あっしが許さねぇ!
例えSuica利用者であっても、過去の利用履歴を見れば、有無を言わせないのだが・・・そんな状況ではなかったからなぁ。 でも今回だけだからね!JRさん。

会社に到着したのは、定刻の30分遅れ。
これで、規定時間勤務を考えると30分余分に働かざるをえず・・・
がっでむ!
そういえば、年末に向けて折り返しになる15日。 まさか線路に飛びこ・・・嫌なことは考えずに仕事をしよう、そうしよう。 無事に会社に着いて遅刻扱いにはならなかったのだから。

ちなみに、定刻で上がることは出来ませんでしたが、予約時間には間に合いました。
詳細はコチラにて


名無@鷺宮住人saginomia at 09:23│コメント(0)トラックバック(0)傷病日記 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

ituene