2016年03月20日

井の頭通りからの山手通り短時間通過方法


代々木公園方面から井の頭通りの坂を走り登ってきたら、信号が黄色となり赤に変わった。 
さてあなたはどうする?
IMG_4612
 

短時間攻略方法の答えは

自転車を担いで歩道橋を渡る

〈条件〉
・自転車を担いで昇り降りできる筋力があること。
・自転車がロードバイク、クロスバイク、ミニベロ等、車体が軽いこと 

以上のことからママチャリや電動アシスト自転車は不向きな攻略方法です。

何故これが言えるかというと・・・
代々木公園方向から井ノ頭通りを登ってきたら、信号が黄色になり、すぐに右折信号に変わりました。 
この時点で、以前から思っていたことを実行してみたのです。

歩道橋を渡ったほうが早くね〜?

過去何度も、いやいや、軽く10回以上は坂を登ってきたところで赤信号に変わって待ちぼうけというのを体験しているのです。 その際に、ボーーーーっと交差点の風景を見たりスマホをちらりと確認したりするのですが・・・
ある夜、赤信号に変わったタイミングで待ちぼうけになり、この歩道橋を駆け足で渡ったらどうだろう? と妄想したわけですよ。 仮想の自分ならこれくらいの速度で移動するだろうなと、仮想自分を歩道橋妄想して時間を図ると・・・
対岸に渡ったと推測できる時点で信号を見ると、まだ横断信号が点灯中。 
点滅にすらなっていない。
ま、ほどなく点滅が始まったのですが、ここからが長い。 
そして横断信号が赤になってから、山手通りの右折信号が点灯。 ここで滞留していた車両がある程度さばける時間は、井の頭通りの信号が赤のまま。 で、ようやくグリーンシグナルに成った頃の妄想上の私は、前方に見える坂を登っているところ。 これはいつかトライしてみよう、機会を見て試そう、とおもっていたところで、週末の夜に試してみたわけですよ。 
横断歩道を階段使用で渡りきって、車道に出て自転車をまたぐと、赤信号で待ち続ける同族たちが対岸に見えました、

ま・・・ゆっくり無事故でね♪ 
と、心のなかでつぶやき、井の頭通りの富ヶ谷交差点から急な上り坂をゴリゴリ登ったのでした。





名無@鷺宮住人saginomia at 15:48│コメント(0)トラックバック(0)2016自転車 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

ituene