April 29, 2006

ぷらいまる。

まだチェックしている人はいるのか、の実験。
見たらコメント!!
もしまだ見てる人がいたらおまえは神!!

sagittarius_bloodo at 22:31|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

December 29, 2005

アホでマヌケな(人が多い)アメリカ人

さて誰も見ていないけれどさりげなーく更新しちゃおう。

最近ニュースを見ていて最も気になった記事は
最近のブッシュアメリカ合衆国大統領の支持率についてのニュースだ。
とても低いらしい。

その理由はと言うと、イラク戦争の失敗だそうだ。
(アメリカの)予想以上に長引いているイラク戦争。
この泥沼化しきった戦争にアメリカ国民は失望しているらしい。

911後には恐ろしい勢いでブッシュを支持していた国民たちは
今となっては、自分はもともと戦争に反対だったなんて論調で
文句を言いたい放題しちゃっているようだ。

アホすぎる。

そもそもアメリカ人の多くは
戦争を起こしてでも、他国に自由と民主主義を与えてあげるのは
アメリカ人の使命であるし、これまでもそうしてきた
と本気で心の底から思っているように俺には見える。

つまり自分たちの価値観を他国に押し付けて
それが完全なる正義だと思っているという事だ。

マヌケすぎる。

そして彼らは反省という言葉を知らない。
今でも戦争を起こした事を反省はしていない。
彼らは、戦争をすぐに終結させ民主化を成し遂げる
事のできなかったブッシュを批判しているのだ。

俺はここにアメリカ政治の強さを見た。
それは単純すぎる国民にあると思う。
国民が単純だから、法案もビシバシ通る。政治家も動きやすい。
政治家が他国に対して悪い事をして国益を上げようとしていても
国民はそれが悪いという事に気づかない。単純だから。

日本だとその逆だ。
どんな法案を通すにしてもモメにモメまくる。
日本人は単純思考ではない。
いろいろな心配事が浮かんで浮かんでしょうがない国民だ。

そんなアメリカが第一の経済大国。
こんな日本が第二の経済大国。
面白い事もあったもんだ。

sagittarius_bloodo at 02:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

December 20, 2005

"Japan as No.1"が復活する日

ようやくながら日本経済が軌道に乗った。
"失われた10年"だなんて言われていた90年代も
今では"イノベーションの10年"だなんて言う人もいる。

つまり小泉総理が出てくる前から
日本はずっと超低速ながら改革を続けていたということだ。

90年代、日本企業の研究・開発費は世界最高だったという。
つまり苦しみながらも次世代技術の開発を続けていて、
それが今の、ハイブリッドだとか液晶だとかに繋がっているのだという。
そしてその世界に売れる技術が日本経済を引っ張っているのだ。。。


日本人は、自信を持ちやすく失いやすい国民だなんて言われる。
確かに5年前までは不況不況で曇り顔だった人達も
今では満面の笑みで大手を振って歩いている。
今年の忘年会の居酒屋の予約はなかなか難しいらしいよ。

さて日本企業はこのままどこまで突っ走っていけるのだろうか。
新日本型経営と呼ばれる手法の下で
"Japan as No.1"と再び言われる日は来るのだろうか。

90年代の日本の成し遂げた(ようとしている)革命はイギリスでは
Stealthy Revolutionと呼ばれているそうだ。
ひそかな革命って。

何でもいいけど何でいっつもエコノミストって
事が起きた後に偉そうに発言するんだろ。
90年代に、この今の状況を言い当てて見ろって。

日本経済が工業製品によって支えられている限り
経済学を学んだ人達よりも工学を学んでそれを経営に生かしている人たち
の方がよっぽど先の日本経済を見据えている気がしてならない。

だから俺は技術の分かる経営者になりたい。

sagittarius_bloodo at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 18, 2005

12週連続でCD出す人について1

また俺の愛すべきJ-POPに新たな汚点が刻まれる・・・。

sagittarius_bloodo at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 14, 2005

たばこ増税だと?

なぜこんなにたばこばかりが槍玉に挙げられるのだろうか。
本当に人間は、他から影響されずには生きていけないのだなと思う。

最近では、たばこを吸う場所も限られたばこを吸っているという事実を
あまり公にはできない様な雰囲気すら漂っている。

なぜこんなにもたばこばかりが悪いものだと言われなければならないのか?
それは国がそういった教育をしてきたからであると俺は思う。
みんながみんな、偉そうに言う。

「たばこは体に悪いんだよ?」
「副流煙の方が体に悪影響なんだよ!」

そうらしいね。嘘かほんとか知らんけど。
体に悪い、体に悪いって・・・
だったら生きるのやめれば?としか言えませんわなー
だったら早く東京から出て行きなよ?としか言えませんわなー

なんか最近じゃ、政府が税金を取りやすくするために
たばこは体に悪いと吹き込んでいるんじゃないかとすら思う。


長く生きるために煙草を吸わないだとか
長く生きるために運動をするだとか
長く生きるために食事を質素にするだとか
長く生きるために栄養食品で栄養補充だとか

おまえらバカか。
そういう奴に限って、全力で生きてない事を俺は知っている。

sagittarius_bloodo at 20:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 29, 2005

耐震偽造強度問題について

なんか最近、マンション関連の奴らが問題を起こしすぎ。
半年ぐらい前にもダイナシティの社長が何かやらかしてたな。

それにしても今回の問題に絡んでは
まぁ自殺する社長はいるは、TV局を回る社長はいるは、
逃げ回る社長はいるは、様々な人がいるようですね。。。

TVでは姉歯一級建築士とヒューザーの小嶋社長がかなり
やり玉にあげられている毎日だ。

俺は思うんだけど、自殺したり逃げ回ってる社長よりかは
こいつらの方がまだマシ。ちゃんとTVに顔さらしてんだもん。

それにしてもこれってきっと氷山の一角なんだろうなぁ。
まだまだたくさん偽造されてるマンションが建ってんだよ、きっと。
姉歯建築士のような建築士はまだまだいると思う。

俺の周りにも建築士目指してる友達が何人かいるけれど
絶対こうゆう事をする建築士にはならないでもらいたい。

建築系の人達、大学で結構頑張ってると思うのね。
やっぱみんな一級建築士を目指していると思うんだ。
何がしたくて建築士を目指しているのかをはっきり目標として
もっていてもらいたいなと思う。
生きていくための、金を稼ぐための手段として一級建築士を
目指すのならやめてもらいたい。
これは医学系の人達にも言えること。

じゃあ俺たち機械系の人間はどうなんだろう。
ある意味、自動車や二輪車は人殺しの道具とも言われている。
犯罪が起きる時、そこには必ず自動車が用いられる。
じゃあ俺たちにできることってなんだ??
事故防止技術を発達させることしかできないのかな。
自動車に限って言えば、乗り手にルールを守って乗ってもらう
ことが最大限の安全を得る方法だとも思う。
まぁこの辺は、これからの大学生活の中で考えておくことにしよう。

最後に。
今朝、あるTV番組で石原都知事が言ってたんだけど
この強度が偽造されてたマンションはけっこう破格の値段だったらしい。
だから買う時点で何かあると疑うべきだったなんて言ってた。
まぁ石原さんの発言だから二割引きで聞くにしても
確かに買う時点で、安さの理由を考えるべきだったのかもしれないね。
安物買いの銭失い、安かろう悪かろう、って言われてるわけだし。。

俺も、将来的に家を買う時はしっかり調べて買おうと思った。

sagittarius_bloodo at 16:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 28, 2005

批判

みんな"批判"をすることが大好きらしい。
何かしらのネタを見つけては、そこを馬鹿にし喜んでいる。

おまえの価値観では、そうなのかもしれないが
俺の価値観では、これがいいのだ。

それでいいじゃないか。

sagittarius_bloodo at 19:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 27, 2005

朝青龍が勝った

そして年間完全制覇もなしとげた。
ついで言うと7場所連続優勝。
さらには年間最多勝も樹立。

強い!強すぎるぞ!朝青龍!

俺は強すぎる朝青龍が大好きです。

sagittarius_bloodo at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 26, 2005

朝青龍が負けた

5240c323.JPGことをバイト中に届いた朝刊を見て知った。
しかも相手は琴欧州。

すげぇな琴欧州。やばいよ、やばすぎるよ。
まぁ結局、朝青龍の年間制覇はゆるぎないんだけど。

やっぱ強い力士が好きだ。
日本人かどうかなんてどーでもいい。
強けりゃいいじゃん。

「強い日本人力士の不在」が満員御礼にならない理由
とかって言われてるけど、そんなんで満員になるんかいな。

そんなつまんねー理由を考える前に
国技館のあのくそせめー体の小さい昔の日本人向けの席と
やったら高い料金をなんとかせいや!!

sagittarius_bloodo at 06:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 23, 2005

先見の明?

加藤が・・・。

こんなニュースを見た。

相変わらずの小泉人気だけど
諸外国の日本バッシングが厳しくなってきてる。

このバッシングが続けば日本国民の世論は動く気がする。
日本人だってアジア諸国とのもめごとは嫌なハズだ。
ちょっと前までは中国が単独で日本バッシングしていたように思えたけど
どうやら口には出さないだけで中国以外の国も日本が嫌いらしい。
APECで明らかになっちまった。

アジア各地で嫌われてるともなれば小泉政権も危ないなと思う。
中国だけが好き勝手にバッシングしてるのだと思っていたから
首相の靖国参拝も了承できた。
でもそうじゃないのなら靖国なんて参ってる場合じゃない。

ってことで小泉人気もいよいよかなと思ったわけ。
で、そこに加藤さんのあの本なわけだー。
これ見て思った。加藤は首相狙ってんのかなって。
もしアジア外交絡みで首相人気失墜したら
次はアジア重視路線政権にせざるをえなくなるよね。

まぁ俺の勝手な推測なんだけども。

俺最近思うんだけど、もう諸外国と付き合っていくのめんどくさい。
何十年も前の事でいつまでも怒り狂ってる国もあれば
国民の事考えないで兵器作ることの夢中になってる国もあったり
何とかして世界の覇権を取ろうと必死に工作してる国もあったりさ。

もういいよ、めんどくせー。
日本は鎖国だ。鎖国しよう。それがいい。
あっ、でもとりあえず食料自給率あげねぇと。
とは言えど鎖国は不可能な話なので仕方がないから
明日からもまた、将来、生き残るために勉強頑張るかな・・・。

sagittarius_bloodo at 19:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
訪問者数