中小企業診断士 鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo(スィ,エッコロ)」

AAS名古屋代表  鷺山はるこのブログです。 中小企業診断士2次受験ノウハウを惜しみなく掲載中!         ※Si.Eccolo!とはイタリア語で「はい、ここにあります。」という意味です。

げっ!タイトルに修正アリ?!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
今年もやってきました!

AAS名古屋の、いやこの東海地区の名物診断士、
「佐原啓泰」講師のコンサル育成塾が。

実は今気づいてしまった、
を見ると、サブタイトルに
「〜開業1年目に1000万円を稼ぐ方法〜」とあるではないの。

実は佐原氏が今目指すのは4,000万円台だ。

いいのかなあ、1,000万円で・・・、
いいのか・・・、コンサルとして創業1年目の話だから・・。
と気になってしまった。

このコンサル育成塾は今年で4年目。
数々の独立開業者を生み、その多くが成功している。
 
「勤めていた時よりも稼げるようになりました!」と
喜びの声も多数だ。

我ながら鼻が高い。

なぜなら、卒業生が食っていけるように、
可能な限り、泥臭くてリアルな話をしてほしい、と
お願いしたのは私だからだ。

営業の仕方、どこでどう稼ぐのか、
実際の佐原氏の帳簿の中身まで覗かせてくれる。

どうも話が3面記事っぽくなったが、
実際の話だからしょうがない。

コンサルとして大きく羽ばたきたい方はもちろん、
診断士がいかに素晴らしい商売なのか、
モチベーションを向上し、受験に生かしたい受験生もOKだ。

手前みそで恐縮だが、
「こんなに良い講座をこんなにお値打ちに受けられるなんて。」
と評判を呼び、毎年遠方からもお越しいただいている。

1回目は7月9日(土)より〜。
ふるってご参加いただきたい!!

結局は意識の問題!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
いつまでたっても問題点を改善できない人がいる。

また読み逃しました、解答骨子が作れませんでした、
ストーリーを意識するのを忘れました・・・。

挙げればきりがないが、
うっかりしましたで済めば警察はいらない・・・
という話と同じなのだ。

読み逃しをしないためには、
読み逃しをしない方法を考えねばならばい。

改善策を具体的に考えないから
いつまでもやるのだ。

具体的に考えて、さらに練習しないからだ。

解答骨子も、どうすれば文章が成り立つのか
模範解答や合格答案から構成のヒントを
見つけ出すのだ。

見つけたらそれを真似て自分も書いてみるのだ。

ストーリーを意識するのを忘れました、に至っては
「がっくし」肩を落としたくなる気分だ。

そもそも最初から強く意識すべきだし、
一度忘れたなら、次は二度と忘れなぞ!という
意識を持つべきなのだ。

本人が意識を持たない限り、講師の力だけでは
なんともならん。

手の打ちようがない。

それ以上煙草を吸ったら死にますよ!と
医者から言われている重篤な病人が、
相変わらず吸い続けるようなもんだ。

医者もお手上げなのだ。

いつまでも同じミスを繰り返さないために、
まずは意識を変えること!!

これだけは自分自身でやるしかない。
その後だ、講師が手を貸せるのは。

教育方法としてどうよ?!!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
ショッピングモールの中を歩いていた時だ。

目の前を、年長さんぐらいの
男の子の手を引いたママが歩いていた。

男の子が「おなかすいた。なんか食べたい。」と言うと
途端にどでかい声でママが言った。

「えーーっ?やっだあ。さっき食べたじゃん!
 それじゃまるでぼけ老人みたいじゃないのぉ。
 やっだあ〜。」

正直ちょっと衝撃だった。

こんな注意のされ方をした男の子はどう思うだろう?
お年寄りを気遣うことができる子になるんだろうか。
なんというネガティブな叱り方だ。

で、甲高い鼻声で「やっだあ!」だと?
何が「やっだあ〜」だ。

男の子が腹が減ったというなら喜ばしいことじゃないか。
成長の盛りだ、おなかは空くのが当たり前だ。
どんどん食べて大きくなればいいのだ。

それに「ぼけ老人みたい」とは何事か。

まだ何もわからない小さな男の子に、
お年寄りについて、
そんなネガティブな情報を与えてどうするのだ。

お年寄りを労わる心を植え付けるならまだしも、
差別的発言なぞしおって。

そう思ってキッとそのママを見た。

そのママは、やたらめかしこんでいる。
イヤリングもキラキラ揺れて、とても
子育ての雰囲気がないママなのだ。
見るからにムカつく。

『なんじゃそのチャラチャラした服装は!』
こっちだって偏見で見たくなるじゃないか、あんたを!

心の中で叫びながら、親子の横を通り過ぎた。

ついでにこうつぶやきながら。
『おまえこそ年取ってからボケんなよ!
 息子からバカにされるぞ!』

世の中は、因果応報なのだ。

プロフィール
AAS名古屋情報



名古屋校オリジナル中小企業診断士試験2次試験対策教材はこちらからご注文いただけます。
合格アドバイス動画
2次試験対策教材
shinansyo-link





診断士受験生を応援中!
AAS名古屋Facebookページ


AAS名古屋 公式ツイッター


診断士2次対策の専門機関
中小企業診断士試験の2次専門機関のAAS名古屋・浜松ホームページはこちら!
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード