中小企業診断士 鷺山はるこのブログ「Si.Eccolo(スィ,エッコロ)」

AAS名古屋代表  鷺山はるこのブログです。 中小企業診断士2次受験ノウハウを惜しみなく掲載中!         ※Si.Eccolo!とはイタリア語で「はい、ここにあります。」という意味です。

勝ち負けを分ける「素」

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
サッカーは良かった!久々に気持ちがすっとした。
これまで負け続けた国に、懸命に挑んだ。

世界観というか、実力の差というか、
なぜだか日本のチームが戦っているのを見ると
いつも小人が巨人に立ち向かっている絵が浮かぶ。

小人だって勝つのだ。
自分を信じ、仲間を信じ、勝ちを信じて
一丸となって戦えば勝つのだ。

これまで負け続けていた相手にだって勝てる!
勝つチャンスがある。

一方、巨人の側も過信はいけない。
これまで負けたことがなくたって、
今後もずっとそうとは限らない。
負ける日は必ず来る。

勝つか負けるか、どちらに転ぶか
その道を分けるのは何だろうか?

負けるのは、過信?驕り?油断?うぬぼれ?

受験生でもたまにある。特に優秀なエリートに。
「僕が通らないはずがない。」
「このくらいの努力で通るはずだ。」

そんな気持ちが心の隅に合ったら、
そのスキを悪運の神様は見逃さない。

一方、「僕はもともと優秀ではない。
だからダメかもしれない。でも自分を信じて
前に進み続ける。努力し続ける!」

そんな謙虚な心は、きっと幸運の神様が見逃さない。

そんな気がするんだなあ。
サッカーも試験も。

結局は「勝負運」の素は、戦う人々の心の中にある。

そんな気がするんだなあ、あたしゃ。


勇気と決断力を持て!

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote
以前もお話したかもしれないが、
合格するには「勇気と決断力」が必要だ。

事例テーマを決めたら、そこに一貫性を取って
悩む問題も「えいやっ!」と書ききることが
必要だからだ。

迷って保身に走るとろくな解答にはならない。

キーワードをたくさん入れようか、とか
以前見た問題に似た解答を書こうとか。

診断士にはあるまじき解き方をしてしまう。

要約練習でも同様だ。

要約練習では、「背景文」も「主張文」も
1文だけ選ぶこと!!

たしかこれって前もこの場でお伝えしたと思う。

うちの要約練習をやっている方は
動画でもくどくお話していると思う。

幾つもの文章や、段落をまるごと印をつけて
「背景文」とか「主張文」などと言ってはだめなのだ。

そもそも、いくつも集めたものは「文」ではない。
「背景のある段落」や「主張のある段落」を
ごそっと集めてどうやって的を絞るのだ?!

私だって、手が痛い!指にまめができる!毎度、毎度・・
「背景文はこの中のどれ?」などと、
毎回コメントするのって、
『あ〜あ、いつも言ってるのに・・・。
 あ〜あ、私の言うことあまり聞いてくれてないんだあ。』
とがっかりする。

とにかく、的を絞る練習をしなきゃ
「事例テーマ」を見つける力はいつまでも付かない。

通りたいなら「勇気と決断力」を持て!
潔く!
診断士になろうという人らしく!
強い心で!
「勇気と決断力」を持て!!


ご無事だったろうか?

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
↑皆様の応援のおかげで毎日更新!頑張れます!これからも宜しくお願い致しますp(^-^)q

Clip to Evernote

昨日は、この岡崎でもサイレンが鳴った。
関西方面の皆様はご無事だったろうか?

まさかの時の備えはいかがだったろうか?

お困りの方はお知らせを。

小さな力かもしれないが、お役に立てることが
あれば、いつでもご遠慮なく。

いつ何時、何が起きてもおかしくない。
危機感を持って暮らしたい。

試験会場へ向かう際の危機管理はもちろん、
日常的にも備えたい。

災害が起こって困るのは、その後が長引くことだ。

家の中が散乱するだけなら良いが、
ガラスが割れたり、壁にひびが入ったり。。

その後始末だけでも心労が増える。
勉強どころではなくなる。

我が家の近所の学区公民館は、
一昨年、ちょっとした耐震工事を行ったおかげで
先月の地震の折も、殆ど揺れを感じなかったと
町内会長が言っていた。

「本当にこれでいいの?」と思う程度の
工事だったのだが。

ちょっとした備えでもいざとなると心強いものだ。

受験対策も漏れなく備えを!

自分の危機管理(弱みの克服)は
しっかりとやっておこう。

それが自分の命を救う。

とにかくみんなが無事でありますように。


プロフィール

中小企業診断士の鷺山(さぎやま)はるこです。中小企業診断士2次専門校AAS名古屋の代表を務めています。このブログを通じて、診断士を目指すみなさんへ、なんらかの“気づき”をご提供できれば、と思っています。よろしくお願いします。経営コンサルタント(株)ニュートンズアイ代表取締役。

AAS名古屋情報


名古屋校オリジナル中小企業診断士試験2次試験対策教材はこちらからご注文いただけます。
合格アドバイス動画
2次試験対策教材
shinansyo-link





ブログランキング参加中!
診断士受験生を応援中!
AAS名古屋Facebookページ


AAS名古屋 公式ツイッター


診断士2次対策の専門機関
中小企業診断士試験の2次専門機関のAAS名古屋・浜松ホームページはこちら!
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード