要約練習を実施中の皆さん!
初心を忘れていないか?!

気が付けば、背景にも主張文にも印をつけなくなったり、
「与件に忠実に!」といつも口を酸っぱくして
言われているのに、好き放題言葉を丸めたり。

人間、一事が万事。
要約練習でやることは事例問題でもやるのよ。

常に謙虚さを忘れず、筆者の気持ちを大切にすることが
事例問題では社長の思いを汲むことに
つながるんだね。

一事が万事!

穢れない読み方ができたあの頃に戻るのだ!

先回、うちの模擬試験で泣いた皆さんの多くが
初心を忘れたり、与件を無視したり、していた。

例えば、マーケなのにターゲットも書かないとか・・。

一事が万事!

今思い直せば、まだ間に合う。
穢れなきあの頃に戻れる。

それでもまだ穢れたままのみなさんは、
AAS名古屋の直前合宿へいらっしゃい。

私とじっくり語り合おうでないの。

そうそう、思い出したが、
過去、直前合宿で「説教部屋」に呼ばれた皆さんは
皆合格している。

「説教部屋」とはいっても特別な部屋が
あったわけではない。

会場の柱の陰だったり、ビルの谷間の人目に付かない場所だったり。
そこへ「ちょっと顔貸してもらおうか。」と
呼びだした皆さんは、皆合格している。

清らかな心で、初心に戻りたい皆さん!
合格したい皆さん!
AAS名古屋の直前合宿へいらっしゃい!
手ぐすねひいて、もとい!両手を広げ、お待ちしている。
↓↓
http://www.aas-clover.com/nagoya/czgashuku.html