2009年08月25日

HUOVA

image_Large


_
ご無沙汰しておりますめん。
ツールドサグでペースメーカー a.k.a ハルさんの風よけをした
SAGcrewのQueです。

あの時はパンクとか色々ありましたが
仲間の愛とジャスティスにより無事走り終え
安穏な快適ネット引きこもり生活をしておりました。

とゆうわけにもいかず、最近は僕主催のライブペイントショーの準備で
走り回る日々でございます。
で?
つまり?
告知?
みたいな?



3327356359_b254a2cf17_o


_
20min


ところで、HUOVAとゆうショーが実際どんなものなの?
とゆう方もいらっしゃると思います。
なので簡単にご説明させていただきますと・・・

ライブペイントをメインコンテンツに据えて
アーティスト一組に与えられる制限時間20分の中で
音楽や照明等の演出込みでの表現をしていただくとゆう趣旨のショーです。

参考までに前回のスライドショーを



制限時間とゆうのがかなり肝で
始まりと終わりがあることで見る側にとっても「どこが完成なのか」とゆうのが
とてもわかりやすいです。
あとは現場でその場に流れる緊張感や熱を感じていただければと思います。
ご予定にまだ余裕がありそうな方は是非遊びにきてくださいね。

以下、詳細をうp!



ライブペイント主体のショーとして大きな反響を呼んだ”HUOVA”を、
三年の月日を経て、2009年9月4日にGallery Concealにて開催致します。

ライブペイントの可能性についてを改めて考え、
より実験性を伴ったショーとしてのライブペイントを提案させていただく形になりました。
異なるレイヤーが一つのイメージを作りだすDoppel、
見えないものを見るように妖怪画を描くMUSTONE、
光を用いて花を咲き誇らせるQue、
異なる文脈を持ちながらも
現在のライブペイントシーンにおける重要人物である彼らのパフォーマンスにご期待ください。



HUOVA

date // 9.4(FRI)

time // 19:00 - 23:00
door // 2,000jpy / 1Drink

venue // Gallery Conceal 渋谷


map



who //
Doppel
MUSTONE
Houxo Que


what //

HUOVAとは、06年にスタートした世界初のライブペイントを主体とするショーケース。

描き出されるイメージとシンクロする音、
映し出された時計が刻む20分の制限時間。
緊張の中で、壁画は瞬く間に表情を変え、空間を加熱していく。
そのめまぐるしい展開は東京という都市を象徴しており
そこでしか生まれ得ない表現があります。


【concept : No Tommorow Tokyo】

東京という街は絶えず循環を繰り返す。
昨日まであったビルは消え、
今日はそこになにかが新しく作り出され
いつも景色のどこかに工事現場があり、明日には当たり前の景色はそこにない。

『この街は変化の中にこそ風俗があり、加速の先に現実がある。』
以前のHUOVAの序文にはそう記されていましたが
会場にあったその先の現実は、明日ではなく圧倒的な”今”でした。

前三回のショウから三年の月日を経てHUOVAはライブペイントを再考します。
ショウとして、ペイントとして、ライブとして。


more info
(今月中に公開予定)



profile //


doppel_ph2

DOPPEL(ドッペル)

京都発、YAMAO と MON によるライブペインティングデュオ。
2001年、「個人でもない、社会でもない”二人”という単位において表現を追求する。」をコンセプトに活動を開始。人物や動物、マンガ/アニメキャラなどのポートレイトと、抽象的な紋様が入り乱れた世界を構築する。
主な活動は、クラブでのライブペイントから、店鋪や公共物への壁画製作/インスタレーション、またSONY、NIKE、TOYOTA 等さまざまな企業とのコラボレーションなど多岐に渡り、アンダー/オーバーグラウンドを自在に行き来する。
http://www.doppel.to/


mustone_09

MUSTONE(マストワン)

日本を拠点に活動する画家。日本古来から伝わる魑魅魍魎(妖怪) に関する表現について、独自の研究を進める。黒人音楽の創られ方が、妖怪伝承における変容の歴史と類似している事に注目し、黒人文化から派生したグラフィ ティアートと日本画や漫画のエッセンスを総合的に取り入れた独自の妖怪画を確立する。また、同時にグラフィティアートの影響から「MUSTONE(マスト ワン)」と名乗るようになる。iseneehihinee(他社比社)所属アーティスト。
http://x3x.tc/mustone/


artwork for dezzart 01-01

Houxo Que(ホウコォ キュウ)

HUOVA主賓。
まるで花をいけるようにモチーフの魂と生命力を画面にいけてしまう美術家。モチーフは選択、除去、強調されてQueの抱く幻想へと姿を変えます。蛍光塗料を用いて自在に描かれる作品は艶めいた光を放ち狂おしく美しい。
展示会やライブペイント、壁画制作、ブランドとのコラボレーションなど様々な形で作品を発表。更にライブペイント主体のショウケース"HUOVA"のプロデュースやギャラリーREANのキュレーションなど、その活動は多彩です。ブラックライトを使ったインスタレーション作品「day and night」はBRUTUSや+81、rtrなどのメディアで紹介され反響を呼びました。
http://www.quehouxo.com



APMT WEEK //

HUOVAは、
現代のあらゆるビジュアル表現に焦点を当て様々な分野で活躍しているデザイナーやアーティストが
プレゼンテーションを行うカンファレンス「APMT」が提案するAPMT WEEKに参加しています。
デザイン、アート、テクノロジー、ウェブ。クロスオーバーするユニークなイベントが揃っています。好きなイベントを選び、ぜひご参加いただければと思います。
http://www.apmt.jp/




_
たぁぁぁぁああああまぁぁあああああやぁぁあああああああああああああああああ


いきなり頭わいてる感じですいません。
この前、二子玉川の花火大会に行って友達の家の屋上から観戦してたんですが
あまりのすごさに「たまや」を絶叫したせいか
翌日低血圧で一日廃人をしていたとゆう低脳ksぶりを発揮しておりました。
そういえば、なぜか現地で約束もしてないのに
SAGのヨシマサやらマッキー、ハルさんシノさんに会ったりして
若干素行の乱れを調査されてる様な気分にもなりましたが
なにはともあれ夏らしい経験ができてなによりでした。

素行調査でそういえば思い出した、とゆうか最近Twitterも始めました。
follower大歓迎なので、是非!

twitter_logo_header


ちなみに今週末もこれに行ってこようと企んでおります。
空っぽにならなきゃ夏じゃないぜ・・・・


みなさんも、素敵な夏をお過ごしくださいませ。



peace


Que

saglife at 02:16コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ