2014年07月

2度目の夏

うちにいるジャンガリアンハムスターのごんちゃん。

2011年11月生まれでただいま2歳と8か月で2度目の夏を経験しています。

ジャンガリアンの平均寿命は2〜3年と言われますから長生きかもしれません。

しかし、歳のせいか老化を感じます。

毛並、表情はそれほどではありませんが、先日書いたように足が弱っているようで、リクエストに応えてゲージから出しても以前のように元気にお散歩出来ません。

真っ直ぐ歩こうとして斜めに進んだり、頭を中心にしてコンパスのようにぐるぐる回ったり、歩いたと思ったらすぐにコケたりします。

当人(?)は一生懸命歩こうとしているようですが、身体が付いてこないみたいで見ているほうも辛い。

思わず妻が最後に入院した時苦しそうにしていたのを思い出してしまいました。

あの後、鎮痛剤を強くしたり最後は酸素吸入をしたりして穏やかになっていったのですが・・・。

あれから間もなく2年。

夏は鬼門ですね。

正直ごんちゃんは8〜9月には寿命を迎えると思います。

そうすると妻と共有できる想い出は今住んでいるマンションだけになるのかな?

永遠なんてないことは知っていたけど短すぎるのもひどいよね。

酔っ払っている最中の独り言

うむ。

空気のような存在になりたいものです。

誰からも必要とされるということではなく、「あっ、あったんだ(笑)」ということですね。
livedoor プロフィール

さはら

Recent Comments
Recent TrackBacks
記事検索
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ