(時々、抽象的過ぎて読んでいる方には意味不明なブログとなり、今回もそれになりますがご容赦下さい。単なる独り言です)

随分と前から実行しないといけないと考えているものがありまして、そのためにto doリストを作り、項目を消化してきました。

しかし、なかなかその後が進まない。

そんな状態が年単位で過ぎるも、ここに来て周りの状況が偶然ではあるとは思いますが、それに合ってきました。

自分自身そして周りが収束点に向かって、動いているような感覚。

長年生きていると、いいことにしても悪いことにしてもこのようにたまたま重なり合うことを経験します。

それは偶然なのかもしれないし、所謂「タイミング」なのかもしれない。

とは言え最終的には自分をその場所へ持って行かないといけない。

年齢のせいなのか生活習慣のせいか、なかなか行動に移せず面倒くさくなっているので、そこはしっかりしないとね。