2007年06月

2007年06月26日

中庭のある住宅竣工間近です。

中庭のある住宅画いよいよ竣工します。
今回の写真は中庭に面するリビングです。
内部の壁・天井には珪藻土。床は無垢のフローリング。壁の板張りは米松です。
自然素材をより多く使い落ち着いたお家となりました。


リビングからダイニングキッチンを見る。
左側が中庭です。正面キッチン上部から光が落ちています。
リビング






















リビングのハイサイドライトと間接照明。
昼間は自然の光が、夜は照明に照らされ表情を変えていきます。。
間接照明

2007年06月22日

グレゴリー・コルベール展を見る

6月12日、東京お台場のノマディック美術館でグレゴリー・コルベール展を見ました。
ノマディック美術館はコルベール氏から坂茂氏が依頼を受け設計した仮設の美術館である。ニューヨーク、サンタモニカそして今回東京と巡回されている。
世界中どこにでもあるコンテナをレンタルで、そしてリサイクルできる紙管、アルミフレームなどを使用し構造体を構成する。
そうした素材にもかかわらず内部空間はカテドラルのように深淵で美しい空間であった。
二人のコラボレーションの結実としてこの空間が可能であった、と思われます。
ショップで売られていた彼の写真集の製本が大変こだわっていた。
和紙に写真を印刷し製本し、イタリア製のざっくりとした油っぽい紙の表紙で包まれている。
自分の意思で隅々までこだわるコルベール氏の姿勢がうかがえる。(才本)


図録の表紙

2007年06月08日

民家再生の増築部分竣工写真

一宮の民家再生増築部分のプロカメラマンによる竣工写真です。

外観、玄関ホールとは違った、きもちの良いリビングが出来ました!!
本当に気持ちがいいです!




リビング南から北側を見たところ。

永田邸増築





















ダイニングからキッチンを見る。
永田邸リビング






























アプローチを見る。
永田邸にわ








































才本設計アトリエ

2007年06月01日

狭小敷地の建方

Iさま、おめでとうございます。

6月30日大安の日に無事建て方を行う事が出来ました。
心配された天気も、午後からは雨もやんでくれましたね。
きっと、日ごろの行いがいいからでしょうね〜。

今回は間口にゆとりがない為施工のほうも苦労します。
材料の置場も無いほどでした。
そんな中でも無事に建てていただき、ありがとうございました。


風と光が抜ける気持ちのいい家になると思います。
これから現場のほうも慌しくなりますが、より良くなる為にがんばります!



稲垣 建て方1北側道路から見たところ。

重機と敷地の間口が同じくらいです。






























稲垣 建て方2南側を見たところ。
隣家にはさまれギリギリです。
この後の屋根、外壁工事も大変。
今回は3階+ロフトという計画となります。
















才本設計アトリエ