ようやくのハワイで2018年は少々の後悔を残して締めくくります

2018年11月29日

「百」を読んだら

最近では、自分でさえ、このブログのページを開いて見ることも滅多になくなってしまいました。

IMG_1019(Edited)


久しぶりにブログを開き、気まぐれにリンクを貼っている知り合いのブログをクリックしてみると、かなりの数のブログが閉鎖されていることに驚かされます。

ですが

閉鎖したくなるその気持ちは私にもよ〜くわかります。



要は・・

面倒くさいんですよね・・。


IMG_0693(Edited)


当時、私は色川武大の小説の中で、「毎日日記を書けば、おのずから文章が上手くなる」というようなことが書いてあったのを見て

『じゃあボチボチと日記を書いてみますか』と書き始めたのが、私がこのブログを書きはじめたキッカケです。


IMG_0847(Edited)


そしてやがて、ブログを黙々と書き続けていると、当初は予期もしなかった弊害が生じていることに気が付きます。


IMG_1033(Edited)


それは、見ず知らずの人から「あなたのことを知っている」と言われること。

はじめは、それが本当にイヤでした。


それは、世間に向けて通り一遍等のことしか書いていないこんなブログを読んで、「いったい私の何がわかるというのだろうか?」と思っていたから。


IMG_0691(Edited)


昨今では、営業の手段として「私という者が何者かを知ってもらうため」にブログ等を活用することをされる方かいらっしゃるらしいのですが

私の場合、逆にそれを望まず(それどころか、それを嫌っていながら)ブログを書いていたのですから、まったく自業自得、因果応報、無知蒙昧のマヌケな話なのです(笑)。


IMG_1039(Edited)


旅の記事をアップすれば、「旅にばかり行っている」と思われ

食事に行った記事をアップすれば、「いつも旨いものを食べている」と思われ

仕事の愚痴のような記事をアップすれば、「あいつは鬱の気がある」と思われ

お節介な人は、それを理由に「しっかりしろ」とお説教までしてくれるのです(爆)


『まあ、他人様の印象なんて、そんな風に決まっちゃうんだよね』と思っていたのですが・・


IMG_0679(Edited)


しかし最近では、そういうのが段々面白くなってきてしまい

意図的に、そういう記事をアップして、周囲の反応を楽しんで見ている私がいます(笑)。


ブログには、その書き手にも、読み手にも、色々な楽しみ方というものがあるのだということを、つい最近知りました。




saiaki555 at 18:27│Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ネタ 

この記事へのコメント

1. Posted by furitann   2018年12月04日 22:18
 私の場合は突如プロバイダによって非公開にされてしまいました、データは残っている様なのですが管理人なのにアクセスできません。毎日更新しなくて良くなったら楽なのはありがたいです、寝るのも早くなったし。
2. Posted by さいあき   2018年12月11日 13:47
ふりたにさん

あんなにマメに更新していたフリタニさんが、「なんでやめたの?」って思っていたら‥納得しました。

自分は、定期的に某雑誌で「税務以外でも、どんな自由なネタでもOKという条件でエッセイを書かせていただくようになってから、以前なら『ブログで書こうかな』と思うようなネタがあった時にも、『もったいないからこのネタはエッセイの原稿で書こう』などとセコイことを考えるようになって以来、すっかり更新をさぼるようになってしまいました(笑)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ようやくのハワイで2018年は少々の後悔を残して締めくくります