兼業坊主のblog

お寺の仕事の合間に作っている農作物です。 西願寺のホームページはこちら http://www.saigan-ji.jp/

西願寺のホームページはこちら http://www.saigan-ji.jp/

00

来年の春に収穫できるキャベツをまく

今年は種屋さんのおすすめキャベツ「まいぞめ」

例年この時期に種をまいているがそれとほぼ一緒のスケジュールでできるらしい

ちなみに自分が種と苗のほとんどを買うのは「竹沢園芸種苗

01

各種秋野菜の種をまく

いつも大根とうちで食べる分のミニ白菜とニンジンをこの時期に撒くが

色の変わったニンジンでもやってみようかと思う

本当は料理に使えるようにしようと思っていたけれど

そうすると7月には撒かなければならず、そんなことをやっている余裕はなかった

とりあえず育ててみて料理に使えるようだったら、来年か春にでもまた育ててみることにする

18

芽キャベツとキャベツの植え替えをする

どうにもお盆前くらいから天気が悪い日が続き、植え替えの準備が進まなかった

芽キャベツはもう種まきから1か月以上空き、キャベツもそのくらい

いい加減植え替えないと苗床の肥料も切れてしまう

ゲリラ豪雨みたいな大雨がまた降り、なんとか少し土が乾いたところで植え替えられた

苗の成長はとてもよく、育苗のパレットのなかは根が張っていてとても植え替えやすかった

まず芽キャベツをやり、つぎにキャベツも終わった

芽キャベツは500ほど種をまいたが植え替えられたのは450ほど、キャベツは2500ほどで2200本ほど植え替えられた

だいたい苗を作るのには90パーセントほど成功した

夏の酷暑や、突然大量の雨、8月に入ってからの青虫の発生が10パーセント失敗した原因かと思う

28

梅干しが完成した

今年の梅も失敗することなく出来上がってよかった

梅もシソも育て、漬けるのも干すのも全部自分たちでやるとなかなかに愛着がわく

いつもやることながら、なんとなく毎年心配している

完成にむかっていろいろと準備していくのは恒例行事のようなものだなあと感じる

20

お盆が終わって夏野菜の片づけ、秋野菜の準備など、まだ暑いし全然はかどらない

モロヘイヤが取れ始め、スイカやナスなどはもう少しで終わる

モロヘイヤは一袋200グラムでひと箱30袋入り

9月の終わりころまでやるつもりだけれど、気温が低くなると茎が固くなってしまうので、残暑が厳しいと長くとれる

今は週に1回、来週は2回そのあとは4回くらいの出荷が続く

今年は3000袋くらいやれないかなと思っている

↑このページのトップヘ