20
まだスイカが終わらない

けれどもこれがピークでもうそろそろおしまいになっていく

今年のスイカの総括をすると

植え付けの本数を増やしたが、収穫作業の手間が少ない作物なので特に問題はなかった

感覚的に収穫量が少なかった気がするが、それは5.6月の大風大雨が何回か起きたせいではないかと思う

黒いスイカのほうは特に傷が目立つのでその分価値が下がってしまった

施肥の計画は上手にできたような気がするが、追肥の後に腐りが出てしまったのでもう少し丁寧にやったほうがいい
ツルばかり伸びて実ができないつるぼけにはならなかった

スイカの畝と畝の間に雑草除けに置くわらが全く足りなかったので後半の雑草がひどすぎた

来年はわらをもう少し多めにとっておき、どうせ足りないので燕麦を育てて刈り取ったものを、濃く敷こうかと思う

来年は余っている畑の量にもよるが、もう少し増えても大丈夫な気がする

普通の皮の色と比べて黒い皮の色のものだと、鳥に食べられにくいので来年は黒い皮のものだけを育ててみようかと思う