skype2

20年以上海外で暮らしているが、ここ約20年間の世界の通信技術の発展は目覚ましいものがある。

携帯電話やインターネットの発達はいうに及ばない。

海外とは無料で連絡できる時代

ベトナムに来た20年前は日本に電話するのも高額な電話代がかかっていて、
頻繁に連絡するのは躊躇われたが、
それが今ではほぼ無料で連絡が取れる時代になっている。

インターネットを利用したIP電話を使えば、実際に会っているのと変わらない環境が作れる。
これも様々な種類のサービスがあるが、
この種のサービスのいわば「老舗」であり、代表的なサービスの一つがSKYPEである。

SKYPEとは...

すでに多くの方がご存知であろうが、ひょっとしてご存じない方のために念のために解説すると...

SKYPEとは、
無料で楽しめるコミュニケーションソフトです。
Skype同士なら、世界中どこへでも無料で通話チャットができ、Webカメラをパソコンに接続すればビデオ通話もできます。
最近ではスマートフォンのアプリでもリリースされているので携帯電話でも楽しめることができます。
無料通話といえば日本ではスマートフォンの普及とともにLINEが有名ですが、世界的なシェアやデバイスがパソコンの場合だと「無料通話といったらスカイプ!」というほど有名です。

この数年間で、企業の人材採用での面接などで利用され、もはやかなり一般的になっている。

リンク先はある就活メディアのスカイプ面接に関する解説ページだが、
「スカイプ(Skype)での面接はスタンダードなのか」という項目を参照いただきたい。

アパレル業界でも中国を初めとする海外からの調達が一般的なってきているので、
一般電話回線とちがって、コストのかからないSKYPEなどのIP電話での連絡はもはや必須と言える。

SKYPEを使うメリットは通信費用だけはない

弊社でも無料相談を行なっているが、
今年から無料相談に関しては、すべてSKYPE経由とさせていただいている。

1. 往来による時間のロスがない。(どちらが移動するにしても移動時間は無駄である)
2. どこにいても可能なので、対応時間の幅が広がる。

弊社の無料相談は初めての相談なので、SKYPEでの面談で十分と考えている。
その後、さらに長く付き合いがつづくようであれば、実際に直接会ってみればいいと考えている。

カメラは必須アイテム

今ではそんなこともないが、
数年前は恥ずかしがって、カメラなしで面談を希望される方もいて苦労した。

顔の表情というのは、言語以外に、多くの情報を伝えてくれるメディアであるので、
SKYPE面談の際にカメラは当然必要である。

現在では、パソコンに内蔵されたものも多いし、携帯電話でも内蔵されているので、殊更、強調することもないが。


他にもあるSKYPEの使い方

変わった使い方では、私の場合、日本にいる友人との飲み会も
SKYPE経由ということがある。
お互いにビールなどの飲み物を用意して、カメラ越しに乾杯するわけである。
実際に、グラスとグラスが触れ合うことはないし、さすがに味気なさは残る。やむを得ないのだが。

でも、ホントに便利な時代になったなあ、と思う。

さて、真剣にSKYPEを活用したい方はこちらからSKYPEのページヘ入ってダウンロードをしてください。どうぞ頑張って!



無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?

このブログはランキングサイトに参加しており、
良い情報を発信するために努めています。
ブログランキングのクリックをお願い致しますm(__)m
⇒人気ブログランキング
⇒にほんブログ村
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ


保存