ちょうどハノイにいたので、毎年12月にハノイで開催される「ベトナムファッションフェア」を覗いてみた。
ベトナム繊維協会(Vitas)やベトナム繊維公団(Vinatex)らが共同主催する公式行事だが、
まあ、ざっと言えば、北部アパレル企業のための「年末売り尽くしセール」の共同開催で、わざわざ遠くからやってきて参加するまでのものでもない。
ICE Hanoi
展示会場はICE Hanoi(91 Tran Hung Dao, Hoan Kiem Distr.)

地元の大手企業も参加するが...

小規模な展示会とはいえ、ベトナム繊維協会(Vitas)やベトナム繊維公団(Vinatex)が絡んでいるだけあって、一部の有力企業は駆り出されるのだろう。Hanosimex、Duc Giang、Dong Xuanといった北部の大手企業に加えて、Viet TienとPhong Phuという南部大手企業も参加していた。有力企業で出展してなかったところでは、地元ハノイのMay 10と南部のNha Beが即座に頭に浮かぶ。 

Hanosimex
Hanosimex

Duc Giang 1
Duc Giang

Dong Xuan 2
Dong Xuan

Viet Tien 1
Viet Tien

Phong Phu 2
Phong Phu

だが、この展示会の主役は、地元の中小企業。名前も知らないような中小企業が年末在庫一掃セールの目的で出展し、一般客がめぼしいセール品はないかとやってくる。

今回、目立ったのはTokyo Lifeという小売企業。
調べてみると、日本にも同名の企業があるが、それとは関係はなさそうな地元企業のようだ。
ハノイだけで20店舗、ベトナム北部全域に他に30店舗以上も展開している。
衣料品だけでなく、日用品全般まで手を広げて日本の商品を扱っているのが売りで、相当な人気だった。
Tokyo Life 2
Tokyo Life
他には外資企業も少数だが出ていた。

La Chapelleは上海発祥の中国アパレル・ブランドで、10000万店近い店舗ネットワークを誇っている。ベトナムではすでに名前が通っているのだろうか、大勢の客が詰め掛け賑わっていた。
La Chapelle
La Chapelle
Peter Jensenは英国発のキャラクター・ブランド。韓国のエージェントが紹介していた。
Peter Jensen
Peter Jensen

インドネシアのパビリオンが特設

Indonesia Pavillion
特設されたインドネシア・パビリオン

今年のベトナムファッションフェアになぜだか知らないが、
インドネシアの企業がこぞって参加し、独自のパビリオンを作っていた。
参加企業34社と一大勢力で、在ハノイ大使 Ibnu Hadi氏も参加していた。
バティックなど織物や染め物が目についた。
Indonesia 4

Indonesia 2

Indonesia 3

いったい何の展示会がわからない混沌

ハノイのこうした産業展示会は、
おそらく参加企業が少なく、何でもいいので頭数をそろえるためだろうか、
まったく関係ない業種の企業が参加していたりして、混沌としている。

だから、わざわざ繊維産業展示会を見ようと気合を入れて来ると、がっかりすることになる。
ao dai corner
アオザイ屋
suites
スーツ屋
tag supplier
下げ札屋
stoll
ストール
jute bag
ジュート・バッグ
organic cotton
オーガニック・コットン
PQ pepper
フーコック島の胡椒
developper
不動産屋
胡椒を売ってたり、不動産屋が出てたりで、なぜ?と首をかしげることも多いが、気にしてはいけない。

街へ出たついでにちょっとドン・キホーテにでも寄ってみよう、くらいの感覚でちょうどいい。
仮に掘出物を見つけたときの喜びはひとしおだ。

一番の人気商品は、日本のあのブランドだった...

開催2日目の午前中という一番盛況なはずの時間帯に行ったのだが、客は少ない。
本気で取引先を探したり、商談したりするには向いてない展示会なので、仕方ないだろう。

そんな中、複数の出展者が販売している人気の日本のブランド商品に気がついた。
Uniqlo sox 2
まだベトナムには出店していないユニクロだ。(2019年ホーチミン市に出店予定)
そのユニクロの靴下を販売している業者が多く目についた。
Uniqlo sox 3
売り文句は日本の技術(Japanese Technology)だ。

だが、 なんだかおかしい。
赤いワンポイントが気になる。
Uniqlo sox (4)
なんと「UNIQLO」のロゴが刺繍されている!!!

ベトナム北部ではユニクロの知名度は非常に高く、
そのために偽物販売業者がわざわざロゴ刺繍を入れて売り出しているのだ!
これは靴下だけでなく、シャツやジャケットなども同じ。

こんなまがい物を繊維協会や公団が主催する展示会で堂々と販売するとは!

まだまだ客が少ないから、気にしてないのだろう。

おススメはしない展示会だが...

というわけで、
最初にも断ったように、内容的にはわざわざこのために見にくるような展示会ではない。

まったくおススメできる展示会ではないのだが、ずいぶん以前にたまたま立ち寄った際に、
その後長年付き合うことになった、そして今でもつきあいのあるかばん屋と巡り合ったということもあって、ひょっとしたら、「二匹目のどじょう」が泳いでいるんではないかと、今年は来てみたが、
案の定、素手で帰途に就く、このありさまだった。
期待しないほうがいい。

この記事を読んでいただき、その点をしっかり頭に叩き込んでもらえれば、幸いだ。

無料相談はこちらから

経済産業省後援事業「ドリームゲートアドバイザーサービス」認定専門家として起業支援のコンサルティングを行っています。
無料相談のご依頼は下記リンクよりどうぞ。

秋利美記雄-合同会社 カラコロモ / ミラン・コンサルタントへの面談相談依頼ページへ


AR縫製バナー_黒枠

無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?

このブログはランキングサイトに参加しており、
良い情報を発信するために努めています。
ブログランキングのクリックをお願い致しますm(__)m
⇒人気ブログランキング
⇒にほんブログ村
(「Ctrl」+クリックで、ページを変えずに投票できます!)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ