2010年12月31日

今後はこちらAmeba「佐々木さんちの三男。」

過去ログを楽しみたい方はこちら



5年間ありがとうございました。


平成22年12月31日  佐々木哲平

saii_box54 at 23:59コメント(2) 
一、祖母様逝く

二、ひと夏の恋

三、複合音楽イベント開催(BOX54 8th Action)

四、舞台公演開催(BOX54 7th Action)

五、バイク廃車

六、富士山登頂

七、CM初出演

八、第19回レズビアン&ゲイ映画祭ノミネート(短編映画「恋せよ乙女」)

九、ラジオ番組やってみた

十、休業宣言



次点
M-1初参戦…そして惨敗
数年振りの家族旅行
数年振りにスノボ行く
10年勤めたバイト先を辞める
禁煙成功?!8月から吸ってません
ファッションに目覚める?
ソフトテニス部設立
ヒゲに白髪が生えてきた





saii_box54 at 23:37コメント(0) 
『言いたいことはなるだけ言う』
~やんわりと…ニコやかに~

これが2010年のテーマだった。年明けに掲げた目標とともに去年一年を振り返ってみよう。


【一、仕事をとる】
ん~、仕事の量と仕事の質とを考えると…う~ん、どちらも納得いかなかったよね。勉強になった現場もあるが…稼ぎとしてはいかがなものかと。。

【一、身体を鍛える】
太ったとき(66kgオーバー)は徹底的に走りこんでいたんだが…5月だけだな走ってたのは。筋トレは…さっぱりぱり。。そして今朝体重計に乗ったら…。

【一、BOX54活動】
7thActionと8thAction…構想通り実現!

【一、ストレス解消法を見つける】
結局タバコ復煙しちゃって…、でも8月からまた禁煙してます!んで解消法は…酒しかない。。

【一、恋愛を控える】
年始に神様から言われたのに…言うこときかなかったかたら罰があたった。。

【一、人付き合いをうまく】
うまく、円滑に…というよりは、「人付き合いの場」自体を減らしたような…。

【一、なるだけ自炊】
ん~、やったっちゃあやったが…人様に出せるものはなかなか作れませんでした。


西高東低「ザ・冬型」の気圧配置、大晦日の関東地方はこれでもかってくらいの快晴です。年越し太り予防のためにジョギングに行って来た。気持ちいい~明日は筋肉痛な元旦模様です。

今夜は毎年恒例の「佐々木家十大ニュース」の発表だ~♪


saii_box54 at 16:12コメント(0) 

2010年12月30日

明日、2010年12月31日をもちまして俳優活動を休業します。

それに伴い所属事務所を退くことになり、blog「佐々木さんちの三男。」(livedoor)も明日の更新で事実上閉鎖致します。

いきなり色んなことばかりですみません。

今のところ復帰の見通しはついてません。。応援して下さっている皆々様方には大変申し訳なく思いますが、考え抜いた決断でございます。いや…逆に

ちゃんと考えたいからかな…

役者のこと、創作活動のこと、家族のこと、少子高齢化のこと♪

「次はいつやるの~?」

愛想笑いで曖昧な返事ができなくなったんだ

「辞めちゃダメだよ」

辞めるわけではないけど…

「一回立ち止まったらなかなか戻って来れないぞ」

わかってる…けど、わかんなくなっちゃった。。たくさんのアドバイスをくれた先輩、引き止めてくれた後輩、楽しみにしていた仲間、みんなゴメン。でも、ありがとう。佐々木は役者バカだから俺から役者とったらバカしか残らないんだけど…。でも…基本的にバカだから、

半端な気持ちでは続けれないんだ

偏頭痛が要因のひとつ…という噂もある。撮影に影響したことが何回かあって、あーゆーとき【自分しかできない職業】の辛さを感じたよ。それが醍醐味で続けていたんだけどね…。わかってる、

できない理由を並べたらキリがない!

だから言い訳はしない。充電期間とか無期限活動停止なんてカッコイイことも言わない。

「いつかまた逢おう」

なんて別れ際の恋人達のような綺麗言も言わない。俺は芸能界に背を向けて

全力疾走で逃げます!

このまま南の島とか移住するかもしれんし、逆に来月あたりテレビ出てるかもしれんし…まぁそれはどっちもないけど(笑)バイトでどっか商店街の祭りのMCとかやってるかもしれんし…

役者以外のことにもチャレンジしたい

という気持ちもあるんだよね。なにやるとかは決めてないけど(爆)今まで役者中心の生活だったでしょ?…だったのよ。髪型ひとつにしても役柄に合わせしかしかカットしないし、合コン行って顔売って、飲み歩いて仕事とって、遊びまくって客掴んで、バカやってネタにして、失恋しても芸の肥やし、犯罪以外はなんでもやれ…

そんな生活にちょっと疲れたのかもね。。

絶対に言っちゃいけない一言だったんだけど…疲れちゃった。。規制や制限が多い職業で…いや役者だけじゃないんだろうけど、その分ある意味自由だし…ごめんなさい。ダメだ…よくわからなくなってきた。。あ、でもね

去年作った短編映画

はこれからも各種映画祭に出品していこうと思ってる。今現在でも全国各地の6つの映画祭の結果待ち状態なんだ。出し続けて…一人でも多く、世の人に見てもらうことが制作者としての責任だと俺は思う。もう役者なんだが制作なんだかわからない佐々木…俺は一体なんだ?

未発表のショートムービー

が何本かある。監督ではなくて役者佐々木のね!実はお蔵入りの作品もあり…それらをまとめて吉富さんが上映会してくれるらしい♪

多分、来春くらいかな?

それは詳細が決まり次第告知させていただきます。でも、ここではなくて

Ameba「佐々木さんちの三男。」

にて今後の予定は掲載させていただきます。内容はlivedoorとほぼ変わらず続けていたblogですが、次回からそっちがメインで…と言ってもあくまで「佐々木さんちの三男。」は

役者佐々木のblog

なわけで…、休業するということは今までのように頻繁に更新はしない…と思われるわけで。。でも告知はするわけで…もう言ってることとやってることがぐちゃぐちゃですわ。【紫】ですわ…

何もかも曖昧過ぎてゴメンナサイ。。

だから一回表舞台から消えます。ほら、恋人同士も、別れたくないからこそ一回別れた方がいい…って言うじゃない?まぁうまくいった試しはないが…。長々と失礼しました。みなさんよいお年を~!

そして素敵な人生を♪



saii_box54 at 23:57コメント(5) 

2010年12月29日

今年は例年に比べ忘年会のお誘いが少ない。しかも毎年恒例の佐々木企画の「暴燃会」を開催するわけでもなく、比較的大人しく年末を過ごしている。が先日、仲のいい先輩連中と飲みに行く機会があった。

「今年どーだったよ?」

的な話にになり、まぁ季節柄そうですから…やんややんやと話をしていた♪すると、夏に別れた

前カノの話に…

あ、一瞬いたんですよ佐々木にも…ほんとひと夏の恋だったんだけど♪ん〜、まぁ整理は着いてるから何言われても大丈夫だろう…

「俺てっぺーと会って10年以上経つけど…」

と思いつつも何を言われるのか内心ドキドキしていた。

「【彼女】紹介されたのあの娘が初めて…」

え…マジで?俺そんなに隠密行動とる派でもないんだが…まぁ基本的に女っ気ねぇから。。それにいつも瞬間的な恋で終わるもので…(苦笑)

「いい娘だったよなぁ」

わぁ…そっち?!意外…。みんな各々で数回は会ったことがあるんだが…ここぞとばかりにそれぞれ抱いていた印象を語りはじめた。う、う〜む…なんか

こそばゆい…

本人いないのによくもまぁこれだけ話題になるよなぁ?!本人いても困るけど(苦笑)人間ってば噂話好きだからねぇ。しか〜し

一向に前カノを非難する声は上がらず…

いや非難して欲しいわけではないが…。悪い印象がでない元カノってのは…それはそれで心中複雑でして。。

じゃあなんで別れたの?

って話になりますよねぇ…ん〜

男と女ですから♪

色々ありますがな(笑)昨日の飲み会でも…けっこう飲んでるじゃん佐々木!そう、その飲みの場でも聞かれたんだよ

「あの娘どうしてるの?」

って聞かれても…多分俺が一番知らない。。

「みんな気になってるんだよ」

なんだ…なんなんだ?なんで佐々木じゃなくてみんなが気になってんだ?!それは【佐々木の彼女】だったから気になるのか、【あの娘】だったから気になるのか…。いや、別に答えなんて求めてないけど…。つーか今日、部屋の大掃除したら至る所から

ラメとかキラキラしたものがたくさん。。

あなたどんだけちりばめていったのよ…ああ、重ね重ね思い出しちゃったじゃねーかコノヤロ~!今頃何やってんだか…飲んだくれてその辺寝てないことを心から祈る!!とゆーわけで、お聴きください。

Southern All Stars で 「涙の海に抱かれたい~SEA OF LOVE~」

good night!!



saii_box54 at 23:59コメント(0) 

2010年12月28日

今年一年を漢字で表すとなんだろう?本家の今年の漢字は

【暑】

だったらしいが…あまりに単純過ぎないか?夏だけじゃん!佐々木的には…なんだったのだろう?

【酷】

かなぁ…【酷暑】あ、俺も単純。。でも身体を【酷使】…毎年か?!う〜ん、なんか違うな…

【乱】

【走】

【変】

【迷】

【激】

【暴】

ん〜なんだろうなぁ、どれも当て嵌まるが…どれもしっくりこない。なんとなくそっち側の漢字なのはわかるが…。話はちょいと変わるが先日先輩と呑んでてたとき

「河島英吾の歌で…」

と、佐々木が話はじめた瞬間

「ダメだよ!河島英吾聞いてるようじゃ…哲平くん病んでるよ?!」

「え、マジッすか?」

「うん、あと尾崎…」

わぁ、俺の青春のバイブル!!なんの話をしようとしたのかわからなくなってしまい…(笑)しかし病んでるかねぇ俺?あ、でも考えて見ればここ最近

紫色が多いかも…

この前買ったパーカーだべ、靴下、セーター的なヤツに…あ、先日撮影した映画の衣装も紫だった。。高貴な色と言われている反面、心理学的には不安定さを象徴する色でもあるようで…小5の時に買ってもらったKappaのジャージの色は確か…ど紫。。佐々木は問題児で落ち着かない少年でした…。20年の時を経て今再び…今年の漢字は

【紫】

で♪病んでるとグレ〜てる…病んでなーい、グレてなーい!!

ぐれるの【ぐれ】って何のぐれ?



saii_box54 at 23:27コメント(0) 

2010年12月27日

今年の1月から開始したネットラジオ「ラジオ!完全包囲網!」が本日の更新をもって最終回を迎える。一年間という短い間でしたが

リスナーの皆さんありがとうございました!!

思い返せば去年の忘年会、この話が持ち上がり翌々週には初めての打ち合わせが行われた。渋谷通であろう吉富さんに店選びをお願いしたのだが…

入口からしてあやすぃい?!

ビール一杯で即行退店し、結局ファミレスへ!まぁ確実と言えば確実だが…決起会も兼ねていたのにアルコール好きなのは佐々木だけで…

ドリンクバーで乾杯!

だったよね。その時…事件は起こった!!本邦初公開、その場にいたメンバーすらこの事実は知らない?!四人がけのテーブルに座っていた俺達(図1参照


図1
壁壁壁壁壁壁壁壁 w.c.
―――――――――
○ ○ ○ S 吉藤|
□ □ □ □ □□|
○ ○ ○ ○ 佐小|

←入口 〜通路〜


渋谷は道玄坂のファミレスとあって女性客がやたら多かった。佐々木たちの隣り合わせにいたテーブルも女の子同士の二人組だったんだが、その内のソファ側の女の子…佐々木からすれば斜め向かい座っていた女の子(図ではSが)目についた。

どストライク!

やばい…ここ数年なかった佐々木のストライクゾーンど真ん中!!そんな娘さんが…斜め向かいにいる。。佐々木のアドレナリンは一気に放出し、心臓が高鳴る。吉富さんたちとの打ち合わせどころではなく

そっちばっかり気になって…

ヤヴぁい…可愛い、可愛いぞこの娘!!笑い方良し、歯並び良し、友達への気遣い良し、服装…嫌いじゃな〜い♪

声かけようか…

イカン、変態佐々木が出てきた…イカン、イカンぞぉ!それじゃ確実にナンパだ。。しかもラジオ組が横にいる…。話は大体終わったか?世間話になってな…じゃあ解散する?いや、俺がラジオの言い出しっぺだからそれはイカン。それに先に出たんじゃ意味がない…いつまでここに居座られるかわからん…、後追いだ!それだ、隣の会計に便乗して…

「…くん、哲平くん?!」

「あ、はい…。それでいいと思います!」

よし、む…ああ!!その隙にお会計行かれちゃったぞ!?お前ら滅多にない佐々木のラブロマンスをどうしてくれる?!よし、俺達も帰るぞ!

「じゃあそろそろ…」

「じゃあもう一杯飲んだら…」

ドリンクバーのばか〜〜!!そうして佐々木のラビリンスは小一時間で終わった…いやいやラビリンスじゃ迷宮だ。。どうなんだろうね、あーゆー時…どストライクな娘がいたら

声をかけるべきなのかな ?!

女子側からしたらどうなんだろうか?いきなり見ず知らずの人に声描けられたら…やっぱり気持ち悪いか。。

そんなんで始まったラジオが最終回!

あ、ネットラジオなので遡っていつでも視聴できます。ポッドキャストでもあるのでダウンロードしてi-padとかで持ち歩くのもよし、大掃除しながら流すのもいいんじゃない?

ラジオ!完全包囲網

ラジオメンバーの吉富さん、藤間、小清水、松本愛理…ありがとう!

アデュ〜♪


saii_box54 at 21:51コメント(0) 

2010年12月26日

5時起き…。佐々木には有り得ないくらい早起きで、ながい一日の始まりだった。電車を乗り継ぎ乗り換え…神奈川の某スタジオへ。朝っぱらから小旅行をしたのは半年前…

初CM撮影♪(←地上波)

絶対受かってないだろうと思っていたオーディションが通っていたらしい。史上最速【3分】で終わったオーディション…。なによりマネージャーに

「いつもの三枚目ではなく二の線で行ってきて」

との指令付き。。いつもの三枚目…いつも三枚目?いつも…三枚目なのか佐々木は?!でも二の線ではないのは確かだな。。二枚目か…佐々木の中で二枚目といえば寡黙な男…といえば

【健さん】だよね

とゆー訳でCOOLダンディな男を演じたオーディションだったのだが…それが良かったのか!?当日は7:30現場入り、既にスタッフさんたちは作業にとりかかっており佐々木は控え室に通される。今回、事前に画コンテも何もなく…

メインのタレントさんと絡む

と言われてもさっぱり誰だかわからずにスタジオ入りしたわけだが…当日現れたタレントは

ジャージにメガネが日本一似合う某女優(俺と同い年)

この女優さんが所属しているプロダクション、実はその昔お世話になったことがある事務所なの。しかし当時出会うことはなく、このCMで10年越しの共演となった。まぁ向こうは俺のこと知らんけどね(苦笑)

そんなCMがやっとオンエア

されてるらしく、普段テレビを見ていない佐々木なんだが…たまたま録画していた番組に流れていたのを見たんだ。お、映った…ってあたりめーだよ!4人しか出ていないんだからそりゃ映るわ!が、しかーし…15秒後

テレビの前でフリーズ。。

と、某女優さんの横に上半身バリバリ映っているんですが…後ろ姿オンリー?!ちょっとした動き(演技?)はあるのだが

顔が一切認識できない

とゆーか体の…顔の向きが…。あれ肉親でも絶対わからんぞ?!強いてわかる人と言えば…俺の髪の毛のクセを知り尽くしているいつもの美容室のいつもの美容師さんくらいだな…。モミアゲあたりがこう…ヒョイっと。。

なんで俺選ばれたんだろう…?

二枚目路線とか関係なかったし…そう思ってオーディションを担当した助監督(?)に聞いてみた。

「佐々木さんは横顔と後ろ姿が良かったから…」

おーいえす!考えてみればあの短いオーディションの中で、斜め後ろ姿やら真後ろのポーズをとらされた…。それに撮影の時俺から一切カメラ見えなかったもんな…。そうか…そういうことか。。

【夜目 遠目 笠の内】

ならず

【後目 遠目 笠の内】

的な…。まぁポジティブに考えましょう…横顔すら映っていたかどうか危ういが…。背中の芝居が評価された…と!その前に

佐々木だと気付く人は全国に何人いるかな

後姿



※写真はイメージです。
 (いちおー佐々木♪)




saii_box54 at 23:41コメント(4) 

2010年12月25日

入口の扉の建て付けが悪いせいで、今日みたいに風が強い日はカタカタと物音がする。その度にお客さんが来たのではないかと思い入口付近を見渡すが…誰もいない。この時期、海辺の喫茶店…しかも夜に来る客なんてそうそういなくて、静かな時が流れている。

週末の朝、地元外から来たサーファーたちがモーニングを食べに来るのが唯一の売り上げかもしれない。

夏は海岸の一角を借りて【海の家】をやっている。2ヶ月だけのオープンだがそこで一年分の売り上げを作る。夏はあっという間に過ぎ、長いオフシーズンに入る。あっというまに海岸や街から人気がなくなり、物寂しい季節が長く続く。

そんな生活が3年続いたある日、彼女は出ていった。毎年変わらない風景と、この寂しい季節の長さに耐えられなくなったのだろう。

昔は東京でバーを開いていた。常連客も多くそこそこ経営はなりたっていた。彼女との結婚を機に東京を引き上げることにした。将来僕らに子供が生まれたとき、夜の商売はやはり子供の環境によろしくない…二人の意見が合致した。

大学生時代のアルバイトから飲食店しか経験がない僕は、今更スーツなんて着れるはずもなく東京を離れても接客業を選んだ。

籍だけはいれたが式は挙げなかった。落ち着いたら…と思っていたらこの様だ。もちろん子供もいない。子供のためにこっちにきたのにこんな有様じゃ本末転倒だ。

一年通しての売り上げは決して良くはなかったが贅沢さえしなければ二人と…子供とで食べていくのには十分だった。

彼女の未来に僕と僕との子供はいなくなったらしい。まぁこうなると、逆に子供がいなかった事が幸いだった…ということになるか。。

海辺にイルミネーションが点灯しているのが見える。一体誰のためのイルミネーションなのだろう?この時期は観光客など本当に誰も来ないのだから。毎月町内会費を払っているのだからちゃんとした使い道をしてほしいものである。

ギギー…バタン!

今夜は風が強いらしい、店内まで風が入り込んで…入口に一人の少女が立っていた。

「いらっしゃい」

入口の物音は風のせいではなかった。しかし珍客だ…、齢の頃は15…6、7、8…9?歳とると若い連中が一色単にみえる。僕も相当おっさんになったのだろう。どこか地元に住んでる姉貴を思わせる…

「あれ?麗華か??」

「叔父さんこんばんわ」

「あ、こんばんわ…じゃなくて!」

姉貴んとこの長女がなぜここにいる?たしか海の家をオープンしたときに来て…あの時いくつだったかな?中二とか言ってたような…となると今は高一か。。



※妄想特急シリーズはあくまでフィクションです。そして物凄く衝動で書いてるので続きとかないです。。

妄想特急1号
妄想特急2号
妄想特急3号

saii_box54 at 23:58コメント(0) 

2010年12月24日

AIDS検査で行った施設のロビー、何やらドラマ風な映像が流れてたんだが…あれの方がAVよりよっぽど勉強になるよなぁ。避妊というよりは

感染症予防

になるからちょいと話は違ってくるが。。なんで佐々木がAIDS検査行ってんの?って話だが…それは置いといて…しかしクリスマスイヴにコンドームの話をしているのも…。まぁいい、話を続けよう♪男女カンケーなく

避妊の意識は低過ぎるんだよ

子供ができないもんだと決めつける…で、後で泣きをみる…。泣きをみるってのは子供対して失礼だが…

そんなにあの数秒間が憂鬱か?!

ピリッとしてパッとしてスチャ!!慣れれば5秒で装着できるぞ?でもあれか…時間やその場の空気の問題ではなく、端から所持してないのか…ん〜。

なんでコンドームないのにやろうとするんだろうな?

気持ちイイからか?まぁ生でやった方が気持ちイイ…そりゃそうだ!でも俺達は人間だ理性がある、それじゃサルと一緒だろ?でも…でもなぁ

神様は考えたよねぇ

気持ちイイことすれば子孫が生まれる。。子孫繁栄は単純な簡単なことだ…。堕胎するなんて人間だけだぜ??

「そう簡単に子供なんてできないよ…」

確かに…そう簡単には出来ないかもしれないが、同じくらい

簡単に…子供を捨てるだろ?

子供はモノじゃねーんだよ!ましてや彼氏彼女みたいなあやふやな関係でもねぇんだよ!切っても切れない関係だろ?!でも…子供ができずにいたら

そのうち別れてしまう運命だった二人

が結婚するんだ、うまくいくはずがないか…。なんでそんな簡単なことがわからないのだろう。。じゃあ結婚しないで

堕胎手術をするか?

最近は技術の発達で不妊症になる心配や身体へ負担がほとんどないんだとか…。そのせいで簡単に堕ろしちゃって…罪悪感も何も感じず、何度も中絶をしてしまうじない若者が増えてるんだって。男性がさせるんじゃなくて女性が自らだよ?!いやでもさ…、でも…でもココ!

ココなんだろう?!な

ココで覚悟を決めれる奴がいないんだろうなぁ。

『堕ろす』か『結婚する』か?

究極の選択なんだろう。覚悟はしたがダメだった…じゃダメなんだ。でも子供がいるがために好きでもない相手と一生添い遂げるのか?それはそれで家族関係複雑になるしな…ああループするなぁぁう〜む。。あ、昔考えなかった?

『なんであの娘と自分は結婚できないんだろう?』

好きな女の子を教室の端から眺めながらそんなことを思わなかった?今は(その時は)子供だったから?経済力がなかったから?もしあの娘が大人になって、それなりの条件を満たす男が現れたとき…彼女は結婚してしまうんだろう。

または誰かの子供を身篭ったとき…

セックスのやり方なんて知らなくて、でも将来の旦那よりぜったい俺の方が『彼女のことを想う気持ちは強いんだ』って勝手に思いこんでいた。まさしく

中二病

だったよね…。さすがに当時既成事実を作ろうとは思わなかったが…そう考えると世の中『中二病の大人』で溢れかえっているのか?!昔好きだった娘にできちゃった婚とかしてて欲しくないよな〜。聖なる夜にこんな話もバカバカしいが、一年で一番

性なる夜らしいじゃないか?!

家族計画がないカップルはぜひ避妊を!パーティーのノリでクラブのトイレでやってしまう奴らも…頼むからコンドームはつけてくれ。

佐々木サンタからのお願いでした!


ハッピーX'mas!!



P.S.あとさ〜芸能人の皆さん簡単にできちゃった婚しないでくれる?あなた方の影響力ってすごいんだから… 。


saii_box54 at 22:48コメント(2) 
Profile
1979年6月30日生まれ。

岩手県紫波郡都南村(現盛岡市)出身。

趣味はカメラ、献血、鼻歌。

役者。




訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あし@


edita.jp【エディタ】
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ