ヒビーヌの胸中

西院ジムでボクシングを始めたひびさなえの日々のブログです。

あけましておめでとうございまする。


みなさん。あけましておめでとうございます。
昨年の反省から、今年は体調も私生活もしっかり自己管理を行い、笑顔増える年にして行きたいと思います。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


















…いやいやいやいや!!
おっっっそ!くっそ遅っ!www
2月やで!今!もー誰もおめでとうなんて言うへんで!

あと2日で暦の上では立春やで!
春やで!
ほんでその前は節分やで!鬼は外福は内やで!


いやー。早いもんでもう2月です。
怒涛の年末から風のように終わった正月休み。
久しぶりにゆっくり実家で過ごしましたよって。

ヒビーヌの実家ではね、お正月になると毎年恒例、坊主めくり&百人一首大会をします。
家族揃って、いい大人がヤイヤイ言いながら全員が「我こそは姫を!」をスローガンにそれはそれは賑やかにゲームが進みます。



いつも勝つのはおじいちゃん。

途中までヒビーヌがトランプ氏の独裁政権みたにゲームを支配し、カードを集めていくのですが、最後の最後で坊主を引き、おじいちゃんに取られカードも無くなり、坊主ホームレス状態で終わります。


そして坊主めくり以上に盛り上がるのが、、、


そう、ヒビーヌ3姉弟による「百人一首大会」。

ヒビーヌ、妹、弟による百人一首。
もうね、物心ついた時からこの年に一回の大会は繰り広げられています。

読み手はおじいちゃん。これも毎年恒例。しかも読むのは下の句だけ。←(3人ともイラチな人間&時間短縮のため)

しかし今年は、読み手のおじいちゃんが喉の風邪をひくというアクシデント。
お母さんが「ほな、私が代わりに読んだるわ~」とヘラヘラしながら交代しかける。

…が、そこは鬼の孫たち。ガラガラ声でゴッホゴッホ咳き込むおじいちゃんに札を渡し、「声出した方が早よ治んで」と100枚の札を読ませるという荒治療をして百人一首スタート。


大会結果から申し上げますと。

優勝→妹
2位→ヒビーヌ
3位→弟

これね…坊主めくりの時のほんわかした空気なんて微塵もおまへん。
下の句だけが読まれる札を、目を血眼にして探しまくる20代の男女。
狙った札は意地でも取る。腕の格闘技といっても過言ではないくらい。バシバシ互いの手が当たりまくって、終わる頃には手の甲に爪が当たって切れてるなんてこともザラです。

「それ先に私がタッチしたやんか!」「ジャンケンしろや!」と、ギャーギャーギャーギャー。

終わりに近づくにつれ、3人のボルテージも最高潮に。

ラスト1枚の時はもう、最後の札を3人が四隅を引っ張り合ってただのケンカに→そしてその後ろで荒治療を終えたおじいちゃんが最高潮の咳き込み→それを見て犬が吠える

なかなかの地獄絵図で、今年の百人一首大会も幕を閉めました。

おじいちゃんにお詫びを込めて潤いのポカリスエットを渡しながら、来年こそは優勝すると誓ったヒビーヌでした。


なかなか激しいスタートを切った2017年。

仕事も私生活も、リセットしました。もう一度、リスタートします。

今年も色んな事があると思います。
イライラしたり、納得出来ひん事が増えると思いますが、まずは基本的な体調管理をしっかりして生活する。これを大事にしていきます。

ブログの出だしも今更書いたくらいです。
このヒビーヌの胸中も、今年も忘れたころにポツポツ書きます。
あんま期待しないで下さい。てへぺろ。ぺろぺろ。


今年1発目もダラダラ書いてしまいましたが。今年もよろしくお願いします!
みなさんにとっても、良い年でありますよーに!

おやすみあーれ。

2016


こんばんは。
そして、お久しぶりです。

気づけば完全に年の瀬。2016年もあと1日になりました。

そして、サボりにサボってしまったこのブログ。はい。もう何のいい訳も致しません。
サボってました。えぇ。完全に確信犯でサボってました。

今日こそは書かな、今日はめっちゃオモロイ事があったぞ!絶対ブログ書こ!
…と。意気込む夜は何度もあったのですが。
朝起きて、タイトルだけ打ち込んだ画面を見て「ブログでタラタラ書くよりも、口で喋った方が早いや!」とクソみたいな考え方になっちゃった、ブラック・ヒビーヌ。


さてさて。
まずは今年一年、いや今年も沢山の方々に本当にお世話になり、ご迷惑を掛け、そして助けられた一年でした。



ヒビーヌの今年の漢字。


「変」


2016年。今年は、心も身体も変わった一年でした。

夏に体調を崩し、生まれて初めての入院。食欲が全く無くなり、これまた人生で1番スピーディに減量に成功しました。


けど、体調を崩したのは悪いことだけじゃありません。
普段の食生活も見直す事ができました。

入院する前までは、胃がアメリカ人な事をいいことに。
毎日毎日ジャンキーな食べ物をフードファイター並みの早さであまり噛まずに食べ。
「おい!もう消化すんのもキャパオーバーだよっ!」という、胃からの悲鳴も余裕でスルーし続けた結果。


腸炎になって、日本食の美味しさや胃や消化に優しい味付け、自分で作って食べる大切さを、ほんと身を持って学ぶことができました。


そして、今まで何も思わずに食べてたお母さんのご飯。
実家で療養してる間に食べた、野菜スープやお粥、白菜と煮魚の炊いたやつ。

少し前まで「また菜っ葉の炊いたやつや」、「最近全然、肉出てけーへんやん」、「野菜ばっかり…わしゃ修行僧かっ!坊さんかっ!」と文句ばーっかり言ってた自分をぶん殴ってやりたいです。
おい自分よ!
そんな事ばっかり言ってるから、28歳の夏に腸炎で入院して、病院の看護師さんに夜中の見回りで、ベットの電気だけつけて頭掻きながら小説読んでたら「うわっ、太宰治かと思たっww」って軽くディスられるぞ!

身体も健康的に変われましたが、食への考え方も変わる事ができました。



この一年、変わったのはそれだけではありません。

2月くらいから始まったこのヒビーヌのブログ。

Facebookの友達にだけ、私の文才を披露してたのが。
会長のどうしてものオファーを受け(すぐ話盛る)。ジムの方だけでなく、ジムの子どもの保護者の方達からも「読んでるで」と声を掛けて頂きました。


ブログ内では文句師の底力と言わんばかりの愚痴をこぼし、またある時はビッグマウスを吐き出し、またある時はヒビーヌのイタい妄想話が暴走したりなどなど。



しょーもない。
ほんとダラッダラ書いて、起承転結がランダムなブログです。
だけど「面白かった」の一言で、サボリ癖の塊なヒビーヌの親指を動かしブログを書かせて下さったこと。本当に感謝しています。

こんな中身スカスカブログを、今年一年、見捨てずに読んで下さった皆様方にお礼を申し上げます。

ありがとうございました。


2017年。
また目まぐるしい一年になることと思います。
泣きたくなる日や、悔しさでたまらなくなる日が絶対来ると思います。


でも、それが青春!
人生も一度っきり!
ぶっ込んでこうよ!!


私の尊敬する、リサ・ブラックタイガーの言葉です。


2017年も、書きます。
親指が動く限り、読んでるよって人がいる限り、このポンコツブログで世界を変えるその日まで。







そしてそしてそして。
あと22時間で、SMAPが解散します。ついさっきまで、録画したこの前のスマスマの最終回を見終わりました。

今、殴られたん?といくらい泣き腫らした目で文字打ってます。

やっぱり、SMAP。どんな形で最後を迎えても、5人揃った時のあの姿はやっぱりスターです。

物心ついた時から当たり前のように見てたスマスマ。
マー坊のモノマネを練習したり、慎吾ちゃんのカニ蔵やニワさん、ソングスマップのコーナーも大好きでした。


私は仕事で上手くいかなかったり、気持ちが落ちた時は「オリジナルスマイル」を聴いて気持ちを立て直してきました。

それはこれからも、ずっと聴き続けていきます。

最後の世界に1つだけの花の、中居くんの手の振り付けの所では涙腺が崩壊してしまい、もう夜ご飯で食べたうどんが出てしまうところでした。

バイバイじゃない。またね。

私もそう読みとりました。


SMAPでいっぱい笑って、いっぱいドキドキして、いっぱい元気貰って、いっぱい背中押してもらいました。

小さな小さな、一ファンの呟きです。でもこの一ファンの呟きが世界中に溢れています。


本当に本当に、お疲れさまでした。



さっ。大掃除もあと少し!
昨日、どん兵衛も買って年越しそばの準備もオッケー!
紅白見る時用のお菓子も買った!


バイバイ!2016!
バチこい!2017!

自転車がうるさい


どーも。こんばんは。

ここ最近はジムにも行かず、ブログも書かず、蛭子能収の次にだらしない人間、ヒビーヌです。

あかん。完全にサボりモード全開や。
いつもね、書こう書こうとは思ってるんです。メールも開いて文章打ち込むんだけどね。
二、三行書いたら集中力が欠落してしまうのです。

はい。完全に言い訳ですけど何か?


…なんて。冒頭から文句師が見え隠れしてしまってすいませんね。



ダメよ!ダメダメ!
このままじゃ完全に蛭子能収になっちゃう!ギャンブルに手を出すのも時間の問題になっちゃう!
ぶらりバスの旅をするのも時間の問題になっちゃう!




ちゃんとしよう。



…で。今日のタイトル。

自転車がうるさい。

今のヒビーヌの悩みです、これ。

自転車がうるさい。
字のごとく、とにかく自転車がうるさいんです。

ヒビーヌの愛車、水色のミニの自転車。
西院駅までの通勤、ジムへ、イオンへ、コンビニへ、整骨院へ、カラオケへ、銀行へ…

もうヒビーヌの足として、なくてはならない自転車。

なんかね、こぐでしょ?ペダル。
ほんならね、ギリギリギリギリ…ってバネが伸び縮みする音がするんです。
最初は音がしないんだけど、5メートル走ったくらいからギリギリギリギリ…

しかも、まぁまぁデカイ音でギリギリギリギリ…

うるさい。ほんまうるさいねん。
ギリギリ…ギリギリ…

自転車屋さんに見てもらったら、シャーっとスプレーでオイルを振りかけて終わり。
「オイルが浸透するまで1日くらい掛かります。」って、ちょっとだけ顔がカッコいい店員さんに言われました。





今日で5日経ちますけどー。
オイルのオの字も効いてない。
もう一回自転車屋さん行こうかな。ちょっとだけ顔がカッコいい店員さんのオプションも付いてくるし。



ほんでまぁまぁ音デカイからね、自転車で走るとみんな振り返るの。

無邪気な小学生の横通ったら、「うっせーー!自転車うっせーーな!」って叫ばれた。

少年よ、君も大人になれば理不尽な壁にぶち当たる日が来るんだよ。


そんな魂のメッセージも少年には届かず、「うっせー!うっせー!」という声を背に自転車をこぐ私。

原因はチェーンじゃないと思うねんなぁ。
ちょっとだけ顔がカッコいい店員さんには悪いけど。


はぁ。。。何の音やろ。


このブログを見てる方で、自転車のギリギリ音に詳しいよって方、おまけにプラスで顔もちょっとカッコいいよって方、何が原因なのか教えて頂けないでしょうか。


ヒビーヌ、困っています。
ご飯もあんまり喉を通りません。



…嘘です。たらふく、おでん食べました。デザートにフルーチェも食べました。


自転車が静かに黙りますように。
おやすみあーれ。
・自己紹介・

ひびさなえ

西院ジムでボクシングをはじめる






アクセスカウンター

       京都西院ボクシングジム
        (公式ホームページ)
      info@saiinngym.jp
    (↑問い合わせはこちらまで)



      【場所】
      〒615-0016
      京都市右京区西院西淳和院町43-2
     
      【開場時間】
      平日17:00~22:00 
      土日14:00~22:00 
      月曜・祝日は休館日となります。

      
      ~無料体験実施中!~
      予約不要ですので、
      お気軽に遊びにいらしてください!

    ※持ち物
      動きやすい格好・運動靴
      (グローブなどは全て無料で貸出)
      
    ギャラリー
    カテゴリー
    • ライブドアブログ