ヒビーヌの胸中

西院ジムでボクシングを始めたひびさなえの日々のブログです。

絶望的な滑舌。


ドスコイ、ドスコイ、どすこいパイナポー。


↑これね、昔のスマスマで慎吾ちゃんがコントでやってたネタ。
面白かったなーー。笑



最近ね(というか昔からなんだけども…)、モノマネの練習をよくしててね。
1人の時とか、隙あらばモノマネをよくするんだけど。


…皆さんしませんか?モノマネ。

絶っっ対みんなしてるでしょ?隠してるだけで、やってるでしょ。


ヒビーヌなんかしょっちゅうやってますよ。
レンジでチンしてる間の待ってる時間とか、洗濯物たたんでる時とか、お風呂上がりの髪の毛乾かしてちょっとセットした後の洗面所の大きい鏡見ながらとか。


芸能人から一般人まで、ジャンルは問わないよ。

大阪に住んでた時は、庄内駅で寝泊まりしてるオッチャンの喋り方とかも練習したし。

梅田のヨドバシ前でティッシュ配りの女の人のマネも極めたな。



ほいで今自分の中でハマってんのが、三四郎の小宮と稀勢の里。

「いや、おかしいでしょ」って言葉をもうずーっと言ってる。

稀勢の里は、インタビューの時のフガフガした感じとか。あと痛みこらえてる時の顔とか。


三四郎の小宮は、まぁまぁ声出さないと出来ないから。上の階の人はただただ迷惑だと思う。


「いや、おかしいでしょ」しか言えへんし、小宮やし。


でもある意味、上の階の人が私のモノマネの上達段階を1番見守ってくれてるんだと思うと、上手くなりたいって強く思うよね。(←いや、くそポジティブ)



あとね、出来そうだなーって思ってるのが西院駅の駐輪場のオッチャン。
「はーい、160円でーす」って言う時、160円でーすの時にめっちゃ背筋伸ばすねん。


あと、中川家の礼二の西成のオッチャンのマネも個人的には大好き。
これは極めていきたいモノマネの1つ。


恥ずかしがらなくても大丈夫。
みんな言ってないだけで、1人になったらモノマネの練習してるから。


ヒビーヌなかんか、ベランダで洗濯物取り込んでる時も「いや、おかしいでしょ」の練習してるから。
もう上の階だけじゃなくて、近隣マンション住民の人達にもヒビーヌの小宮をお届けしてるからね。



だから、大丈夫。
上の階の人はお客さんだと思って。


まずはセカチューの時の最後空港で倒れて、「次なんて無いんだってば」っていうシーンの長澤まさみから始めてみましょう。


おやすみあーれ。

あーーーー


サボってないよ!サボってない!
ただ、書くのめんどくさなって「明日書けばいっかー」って思って書かなかっただけだよ!



サボってないよ、、、
サボって、、、
ない、、、
ことも、、、
なくは、、、
ないよ、、、
サボっ、、、
た、、、
よ、、、


はい。ごめんなさい。


そうだよ?サボったよ?だってさ、めんどくさかってんもん。(←出た!開き直り!)


もうさ、、、あんな完敗の仕方したら、ブログ書く気力もなくなるわ。

2-11て… 2て…

なんっじゃこりゃこりゃ。

どした?
もうここまできたら怒り通り越して心配するわ。えぇ。

もう広島のスコンスコン打ってる場面が頭ん中グルグル回って。夕方から予定入ってたんやけど、完全に腑抜け状態でした。



一晩寝て、少しはショックも落ち着き。そんな本日は、日曜日だけど珍しく予定が入ってまして。しかも朝から。

社会福祉の仕事をしてる方たちとの勉強会&交流会に行ってきました。

ヒビーヌ、こう見えて結構勉強会とか研修とか行くタイプでして。
で、社会福祉士の方たちやNPOの若者支援をしている方達の話を聞いてきました。

福祉というと、私は子どもばかりを意識してしまう事が多いのですが。若者支援(ひきこもりや、就職支援など)をしている方の話を聞いて、もっといろんな視点で大きく視野を広げて見て、聞いて、知って、出会うことが今の私には必要なんだと。

今日も新しい人達と出会いました。勉強不足な私にもわかりやすく説明して下さりました。

10年、保育士として働いてきました。
次のステップに、ステップアップできるようにもっともっと勉強します。





そんな有意義な時間も終わり、京阪乗る人おけいはんの電車にゆられながらツイッターを見る。

ジャイアンツの試合結果を見る

1-8














今日は日曜日。毎度同じみ「クッキングサンデー」の日。
今日は小松菜のお浸しとポテトサラダを作りました。





もうさ、もうこれでもかってくらいジャガイモをさ、もうさ、グッチャグチャに潰してさ、もうさ…もうさ…イモをさ…もうさ…


もうさ…

もうさ…

もう…















…乾!頑張れ!

おやすみあーれ。

DEBU DEBU DEBU


デブ。
それはよく食べる女。


デブ。
それは食事の仕方が足し算ばかりで、引き算ができない女。


デブ。
それは夜ご飯の前後にアイスを食べる女。


デブ。
それはわかっていても食べてしまい、食べた後に凄ーく後悔してちょっと泣く女。


デブ。
それはお腹も出てきて体重も確実に数字が増えてるのに、顔だけ見たらそこまで丸くなくて、太ってきた危機感を顔の見た目だけでなくしてしまう女。


デブ。
それはこのブログを、オレオを食べながら書く女。




デブ。でぶ。DEBU。


ヤバイヨ、ヤバイヨ…

お腹が出てきたことに焦ってるんじゃない。
確実に見た目にも表れてるのに、それに対して焦りもせず、食欲を止められない自分に焦ってる。


食いしん坊なんて可愛らしい言葉じゃ収まりきらない。


今話題の中学生の棋士。四段の子ね。
あの子の精神面の強さ、爪の垢を煎じて飲みたいくらいです。



食べないって意思を強く持たないと。


ほれ。もうオレオ無くなっちゃったし。(←まだブログ書き終わってないのに完食してどーすんだよ!!! ブタ!!)


「お菓子は制限、野菜は無限」

ベタやけど、この言葉をモットーに。明日から精進して参ります。




…あ、明日休みやんけ。
あーーいけるかな。食べずにいれるかな。
モットー逆にならんようにしな。


みんな、応援してね。
おやすみあーれ。
・自己紹介・

ひびさなえ

西院ジムでボクシングをはじめる






アクセスカウンター

       京都西院ボクシングジム
        (公式ホームページ)
      info@saiinngym.jp
    (↑問い合わせはこちらまで)



      【場所】
      〒615-0016
      京都市右京区西院西淳和院町43-2
     
      【開場時間】
      平日17:00~22:00 
      土日14:00~22:00 
      月曜・祝日は休館日となります。

      
      ~無料体験実施中!~
      予約不要ですので、
      お気軽に遊びにいらしてください!

    ※持ち物
      動きやすい格好・運動靴
      (グローブなどは全て無料で貸出)
      
    ギャラリー
    カテゴリー
    • ライブドアブログ