October 03, 2014

私信用

私信用です。関係者のみ閲覧できます。続きを読む

saiin222 at 14:21|PermalinkComments(0)

April 16, 2012

マグロハンター2012一応チャレンジ継続中なのよ編

3ヶ月ぶりでーす。


最近FBばっかりなんでブログ書く気がしないのでーす。


でもマグロハンター辞めたと思われるのもナンなんで今年の活動をまとめておこうと思います。


えー、あれは確か1月19日でしたかね。


和歌山沖でビンチョウマグロがトップで釣れてると友人から。


真冬に釣れるとは思ってもみんかったけど知ってる人は知ってるらしい。毎年1−3月、ビンチョウたまにキハダが中紀〜南紀沿岸で狙えるそうでして。


こりゃ行くしかないべぇとおっとり刀でかけつけたのであります。


まぁ何度か書いてるかもしれませんがマグロ狙いは9割方ただのクルーズでして。


マグロが水面で小魚おっかけ回してるところに遭遇しないと釣りが成立しませんの。


でこの日も雨は降るわ強風だわ波もすげぇはでもう昼頃にはいっそ海に飛び込みたくなったわけですけども。


2時ごろもうリアルに「船長かえろー」と泣きを入れようと思ったところで。


「今から本命ポイントや!」


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工エェ!!?


ほな今までの7時間ナニしとったんやアンタは?


まぁぶっちゃけツッコム元気も残ってなかったりするんですが。


で本命ポイントやらについたらこれはこれはすごい光景でしたわ。


そこら中で逃げ惑うイワシの群れと水面直下を走り回る時に派手なジャンプを見せるマグロマグロマグロ。


もうそれまでのヘロヘロなんか完全に吹っ飛んでアタマの血管切れそうなくらいチョー興奮しましたぜ。


船長も「今やーっ!投げろーっ!何しとるーっ!」と怒鳴りまくるんやけどいかんせん波が高すぎて立ってるのがやっとでございまして。


それでも投げんと釣れんのでみんなコエェとか騒ぎながらルアーを投げまして。


悔しいけどこういう時に経験の差が出るのな。


私とツレの二人以外は結構マグロ釣った経験あるみたいで、まぁバレたり切られたりはするんやけどそれなりにコンスタントにかけて取り込んでるのよ。


私も四苦八苦して3度ばかりかけましたけど全部フックアウトとライン切れ。


写真撮ってる余裕がなかったので1枚だけ同船者の釣り上げたマグロの写真を撮らせていただきやした。

120119_1413~0001



これは25kgクラス。このサイズと10kgクラスが入り交じってたみたいですわ。


ツレも何度もかけてはバラしの繰り返し。


最後に二人並んで仲良くライン切られて終わりました。

120119_1750~0001


120119_1751~0001


私ら二人だけボーズ(ノД`)シクシク


まぁでも生まれて始めてマグロかけたし第一これまでで最もマグロに近づけたのは確かでございます。


3月くらいまでは狙えるとのことだったので2月に出直すべと固く誓って和歌山を後にしたのでした。


で翌月。


マグロ情報を睨み続けて出陣の日を占ってたんですが2月は荒天続きで船が出ない日が多かった。


でちょいと穏やかになった某日(忘れた)、マグロは少々厳しいけど10kgクラスのブリとカツオなら間違いなく釣れるでぇとの某船長の甘言にまんまと乗せられて再び和歌山へ。


港に着いたら雨がしとしと降っててえーまた予報外れてるやんといやーないやーな予感がのしかかってきたけど船長は「大丈夫。最近調子ええからブリなら間違いなく釣れる!」と。


まぁそう断言されたらもう釣った気分になってしまうのが釣り人の阿呆たる所以ですけどもいやもう全く阿呆ですよ。


結果....?


た、


たばかりおったなセンチョーファッキュ━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!


以上マグロハンター2012冬の陣の顛末でございました( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


ちなみに明石鯛のシーズンですわよー。


今まさに釣れてますわよー。


誰か行きませんかー?







saiin222 at 17:14|PermalinkComments(0)

January 04, 2012

マグロハンター2012明けましておめでとう編

c832a87e.jpg予定通り年明けましたな。

今年もよろしゅうお付き合いお願い致します。

大晦日メジロハンターはまさかのディザスターに終わりました。

シベリアの永久凍土かっ!!ゆうくらい寒い冬の海上で都合10時間半。

最近ジグじゃ全然釣れんのよ生きアジで餌釣りならポツポツ食ってきよるけど〜と子守歌のように聞きながらジグしゃくり続けたの。

10時間半。

休みなく。

屋根も船室もない吹きさらしの船上で。

朝7時から夕方5時半まで。

ようやくお魚さんにスイッチ入ったのが最終ラウンド日没も近づいた5時すぎよ。

パタパタっとハマチが食いだして1人2、3匹ずつとりあえずはボーズ回避できたわって感じで。

なんか…

なんか…

話違いすぎません…?

私の名誉の為に言い訳しときますとね。

当初は乗船者2名だから某所でトップやりましょうナゼかトップだとデカいの出るから今回はキャスティングメインで、ゆう話やったのです。

でも当日フタ開けてみたらまさかの7名様ご乗船〜って3(-_^;) エッ?

私、キャスティングでメジロと呼ばれるブリ釣る気まんまんやったのですよ。マグロもキャスティングで狙うし冬場にそんなん練習できるとこなんてそうそうないすから。

チョー楽しみで発熱し過ぎて全身ハゲるくらいコーフンしてたのですよ。

なのに、なのに。

わしの体毛返せーっ!!

と言うても仕方ない。他のお客さんがいる限りなんかお土産持って帰らせなあきまへんしなぁ。

で結局拷問のような長時間ジギングになってしまったのであります。

船長も気ぃ使ってくれはりまして明日明後日も僕らはプライベートで釣りに行きますがどうれすかとお誘いいただきましたがスケジュール的に無理でございました。う。

なーんか結局ドタバタになってしまうなぁ…

しまらんなぁ…

まぁ、今年もゆるーく参りますわ。


saiin222 at 14:31|PermalinkComments(0)

December 28, 2011

マグロハンターへの道は続くのだ(`・∀・´)エッヘン!!

師走は慌ただしいって?


年末はバタバタするって?


わしゃヒマじゃい(ρ゚∩゚) グスン


ヒマでしゃあないから毎日風呂屋ですわ。


ウチの風呂寒すぎて入る気しないし。


風呂屋でたら近所の飲み屋探訪ですわ。


真冬の一人はしご酒もオツなもんですぜ。


と思って昨日も行きつけのお店(居酒屋じゃないけど)に言ったらご近所さん夫婦がいたのでちゃっかりおごってもらってしまいました。


ありまとうヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


さて今までで一番マグロに近付いた(゚ロ゚;)エェッ!?マグロハンター2011も涙混じりに終了いたしまして。


さらにもう2ヶ月以上釣り行ってへんもんですからなんとなく釣りモードから飲みモードに変わりつつもありまして。


同じアウトドア活動でもこれは違うこれはヤバいと思って内心焦っていたのです。


だもんで年末は恒例の四国修行に参るわけですがどーせ寒いし毎年海大荒れやしなーんかなー釣りなんかでけへんやろなーと弱気マックスになりかけてたところ。


一応ダメ元念のためと夏にお世話になった漁師船長さんに電話してみました。


せんちょー、年末年始なんて船出ないでしょー?漁も行かないでしょー?


31日だったら一人予約入ってますぜヒッヒッヒ。


エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?すかー?!何釣れてますかー?!


メジロがトップでボコボコですぜヒッヒッヒ。昨日も二人で5-6キロクラスまで23本。入れ食いでしたぜヒッヒッヒ。


Σ(゚Д゚;エーッ! ほほほほほなぜひそこにビンジョーさして下さいましー(人∀・)タノム


わっかりましたぜヒッヒッヒ。ま、天候次第ですけどねウヒヒヒ。


(n‘∀‘)η ヤァーッホォー!!テンション(´∀`∩)↑age↑age↑!!!!


ウキウキ花びら四回転モード大突入ですわ。


さっきまでの命の灯火消えかけ寸前的なブルー感はどこへやら。


わっかりやすいなぁ、σ(゚∀゚ )オ・レ!パンパン!


という次第で本日はやたら早起きして用事済ませて事前に送付すべき釣り道具の選定作業に勤しみました。


2ヶ月も釣り行かないと何持っていけばよいのかしばらく戸惑ってしまうのであります。


5-6キロクラスのメジロって大した大きさやないなー軽い道具で充分かなーとか色々思案しては休憩して思案しては休憩して。


5度ばかり激しい休憩を挟んだ頃でしょうか。肩で大きく息をつきながらライトめのタックルを4セット選ぶに至ったのでございます(;´Д`)ハァハァ。


ですぐにクロぃネコロブ矢的とかいうナゾめいた運び屋を呼びつけて荷物を託しました。


こういう時だけ仕事早いですから(`・∀・´)エッヘン!!


ほいで遅ればせながらせんちょのブログをチェックしとこ。


(´・ω`・)エッ?「メジロ」...?90センチ近くねぇかこれ....?


関西で言うところの「ブリ」ではねぃかこれ?


漁師さんはいざ知らず釣り人ならば「ブリ」と呼ぶものだぞこれは。


ちなみに「メジロ」と呼ばれるのは80センチ未満のことが多いのです。


私が「メジロ」と言われてすぐに思い浮かべるのは60-70センチ程度のおチビさんです。


えーとε-(´∀`*)ホッ。


道具間違えたぁΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!!!


まぁいいか。


今さらどうにもならんし。


何とかなるでしょ船さえ出れば。


ちゅうわけで今年の釣り納め兼マグロハンター2012に向けての修行編その1行って参ります。


伊予灘のメジロを制覇し晴れて瀬戸内のメジロ王となった暁には群衆の前で威風堂々と命じてやるつもりですよ。


ブリと呼べ( ゚Д゚)オラ


と。

saiin222 at 19:22|PermalinkComments(0)釣行記オフショア編 

December 08, 2011

フグパーの話

おひさですー。


何か書かなあかんなぁと思いながらもブログのネタがねぇ....


おもろぃ話は相変わらずわんさかある西院ジムやけど。


書けへん事が多いのよなぁ....


まぁ、ウチは別に書いてもかまへんのやけどψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ


というわけでなるべく当たり障りのなさそうなネタでいっときます。


ほい。


先日、フグパーしました。


オトナどうしで集って毒魚グーフーを賞味するというアダルトな企画です。


たまたま近所歩いてたらフグコース一人六千円というお得感まるだしの割烹を見つけたのです。


一人二人でフグコースつうのもなんかなぁと思ってたら都合のよぃことにHモトHデッキー画伯トレーナーが誕生日というではありませんか。


さらに聞いてもいないのにO崎兄まで「明日で40歳になるねんっ!」とか意味不明のアピールしはるし。


ふむ。


これは益々都合よし。


フグパーする口実ができたというかここまで来たらもうフグパーせざるを得ない状況に追い込まれたと言えるではないかv( ̄Д ̄)v イエイ


何でグーフー食うのにそこまで大義名分を探さなあかんのかさっぱり分からんけどとにかくこれで誰に憚ることなく堂々と営々と粛々とグーフーで一杯やれるのである。


ちゅうわけで19時半に店予約。


さて。


最近のマイブームは「風呂屋」ですからして。


西陣界隈の風呂屋の全制覇を目論むセンゴクブショーな私としてはフグパーの前に風呂屋にゆかねばなりませぬ。


風呂屋の熱い風呂とかぬるい風呂とか水風呂とかでゆるっとしたりキュッとしたり繰り返して心地よくとろ〜んとなったところで店に急行し生ビールをグイっと一気飲みするのが幸せというものです。


店からそれほど離れていない、つまり湯冷めせぬ程度の距離にあってゆったりのんびりできるまぁまぁええ感じの風呂屋と言えば....


山城温泉


うむ。素晴らしい。想像しただけでヨダレがでそうである(∩゚∀`∩)キャ―!!!!


ええ頃合になってきたら愛馬アマガエル君1号を駆って大将軍交差点にほど近い山城温泉に向かう。


寒い。


かなり寒い。


プルプルと生まれたての純真無垢な子犬のやうに震えながらもひたすら電動アシスト付き愛馬に鞭を入れたのであります。


今は凍えそうやけど風呂出ることにはほかほかになっているのであってほかほかボディのまま店に直行して生ビールを呷るのだアオルノダ。


およそ一時間後には確実に実現されるであろうこの世の極楽天上の至福神々の聖餐黄金郷のアムブロージアを一途に思いながら耐えましたですよ。


この時の私を端から見る人があればたちまちその心は時空をはるかに飛び越して幼い頃にママンに読み聞かせてもらったマッチ売りの少女を思い起こしたことでしょう。


ちなみに私の友人の一人はパッチ売りの狂女という物語を書いて出版社にかけあったところなぜか門前払いだったそうです。


そして悠久とも思えたおよそ10分間の長旅の後に地平線のはるか彼方に朧気に浮かび上がるはまさに世界中の冒険野郎どもを魅了し続けたかの伝説の黄金郷、


エル・ドラ....(´・ω`・)エッ?




「木曜定休」




工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


お...


踊らされた....ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


いやしかしここで挫けるσ(゚∀゚ )オレ様ではない。


エル・ドラドは確実に存在するのだ。


何しろ昨日予約したからな。


しかもさっき前通ってきたからな。


風呂屋はエルドラドに至る重要な通過点ではあるけれど通過点ごときをエルドラドと同一視してしまったところが私のミスだ。


少々浮き足立ってしまったようだ。ふ。


冷静に事態を把握しようと努めながら次善の策を考えましたよ。


そうだ。


京極湯に行こう。


西に約束の地はない。


東だ。東に向かうのだ。


カインだってアベルを殺害した後にエデンの東に逃げたではないか。


それって果たして約束の地なんだろうかまぁいいかとにかく西陣京極へ向かうのだ!


とりあえず引き返す。


ちなみに京極湯のすぐ近くには数年前までモーホー映画館があったのですわ。


初めていくまではきっとあの風呂屋さんはモーホーさんたちの大切な社交場でノンケ山門に入るを許さずな感じの場所なんだと想像して脅えてましたからねガクガク(((n;‘Д‘))ηコワイワァ。


今でもその根拠なき脅えを多少引き摺ってないわけではないのですがもう今やそんな悠長なこと考えている場合ではないのですよこうしてる間にもお風呂タイムがどんどん短くなっていってるわけですから。


まぁこんな感じで一人勝手にすったもんだした挙げ句、ようやく風呂上がり生ビールに辿り着いたのであります。


お店は千本今出川の「割烹 信八」さんでございます。


今出川通り沿い南側、上七軒と六軒町の間くらいですかね。


肝心の宴の様子は....


あらららら。


また書けへんなぁ(;´д`)トホホ…


翌日かなり記憶飛んでましたけども覚えてる部分をどうつなぎ合わせてもやっぱり書けません(_´Д`) アイーン


とりあえずフグコースは充分に満足のいくものでございました。


てっさに焼きフグ、てっちりにヒレ酒やったかな。


どれもおいしかったですわ。


何となくな記憶では、後半悪ふざけして騒いでた中年男性が二名ほどいたような気がします。


毒ナベさんが毒魚鍋の上に座ってる図が頭から離れへんのやけどあれは夢か現か幻か...?


一応謝っておきましょう。


店主さま女将さまごめんなさい( TДT)ゴメンヨー


反省の証です。






↑あ。ノンケですよ。

saiin222 at 17:15|PermalinkComments(0)雑感 

November 08, 2011

マグロハンターその後

キングオブライトバルブ(日本では「電球王」)ことMす田さんらしき方から更新せよとのコメントがあったと思われるので更新しまっす。おす。

てか前回8月半ばやったのね。もうじき3ヶ月やん。

てことでダイジェスト版徒然日記いっときます。



前回の続きとしては、8/16のマグロハンター本番第一戦ですな。

すさみからチャーター船に乗って思ったほど沖に出ることもなくひたすら太平洋クルーズですわ。

魚探に写る魚の群れはえげつないくらいちゅうかもう船の下魚だらけって時間がとても長かったけどシブすぎましたわ。

ちょこちょこどうでもいい魚が釣れましたがマグロなんてマグロなんてきっと幻ほんとはいないの。

古代人が空想した、想像上のアニモー。

ちなみにこの時のお魚料理はこちらのブログに書きました。

http://ameblo.jp/carbo-free/theme3-10030291406.html#main




お次は9/10でしたかね。西院ジム会員のK原セクスィー師匠(中学教師。たぶんエロ)と二人で明石海峡リベンジマッチ。

もちろんマグロやありまへん。アジサバツバス狙いでございます。

あんまし覚えてないけどまぁまぁアジとサバは釣れたと思いますぜ。二人で十数匹は持って帰ったような気がする。

サバは基本的にゴマサバ(夏が旬の水っぽいサバですわ)なんですけど、終盤に賑やかなナブラが出てキャスティングでマサバが二匹釣れましたわ。

ゴマサバもうまいけどやっぱりマサバと比べると雲泥の差がありますな。夏にマサバってのも珍しいしサイズもよかったんでまぁこれはこれで満足。

ちなみにこの時のマサバは鯖寿司になりました。こちらでどうぞ。

http://ameblo.jp/carbo-free/theme1-10030291406.html#main




9/15はマグロハンター本番第二戦でした。

9月に入って志摩沖では70kgくらいのキハダもあがってたんで今度はかなり本気モード。

三重県は伊勢志摩から船出でございます。

港出て二時間近く走ったでしょうかね。船室で寝てたから記憶はないですが。

起きたらすっかり海の真ん中(?)四方八方陸地なしv( ̄Д ̄)v イエイ

水深は千メートルを超えてるとか。




本気モードで暴走するために世界最大(のハズ)のスプーン作ってみたりした。マグロ専用。

まぁマグロハンティングなんてほぼ全日クルーズですわ。海上を飛び回る鳥を追ってひた走るのみ。

鳥が集まってたり海面がバチャバチャしてたりするところをルアーでヽ(゚∀゚)ノ パッ☆とネ・ラ・イ・ウ・チィーッ!ウララァー!


8時間船乗っててもルアー投げるの50回もないって感じです。楽っちゃ楽。




かけたんはこのシイラのみ。120センチは超えてるでしょう。くわえてるルアーが全長30センチ以上ありますから。


シイラ狙いなら嬉しいサイズやけどマグロ道具でシイラ釣っても面白くもなんともない。

船に揚げるのもめんどくさいんで船縁でサヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*

で(´∀`*)ノシ バイバイしてから思い出した。

今度シイラ釣ったらNさまに進呈すると約束してたのでした。

あらららら。でもたぶんもらっても迷惑。

でなんかマグロの気配もないし昼ごろに船室こもって2時間ばかり寝てたのね。

そろそろ終わりかちら帰路についてるに違いないともぞもぞ起きてみたらまだ沖にいたりして。

私が寝てる間に2回ばかりマグロちゃんが(゚Д゚)を出したらしい。

おいおい。そん時起こせよq( ゚д゚)pブーブーブー

チャンスはこれだけ。終了でございます。



ほいでほいでその次は10/1。

またまた明石海峡再リベンジって前回釣ったやんセクスィー師匠。

なんでも青物(ツバスとハマチね)釣れへんかったのが悔しいとかで。

前回来れなかったK永同志も一緒に行って参りました

前半ななかなか厳しくてあ〜今日もあかんかな〜とかやや弱気になりましたけども。

後半怒濤の入れ食いモード。




K永同志です。




セクスィー師匠です。

目線いらんやろけどね。一応いれときます。

私めは久々の竿頭。13匹ばかり捕まえました。




二十数匹釣れましたかの。

お二人とも初青物ゲットでございますー( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

小型とは言え青物の強い引きをご堪能いただけたかと。癖になるでしょ?

釣りの話しはこれでおしまい。この後私は釣りには行ってまへんさかい。

11/2から5まで毎年恒例の萩見島マグロハンティングツアーがありましたが私は諸事情により参加できませんでした・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン



さて釣り以外のお話しも少々。

10/15は妖怪ストリートもののけ市に三回目の出店でございました。

投稿ブログにもちょこっと写メアップしましたけど。

またまたH本ひでっきー画伯とのコラボ出店でございます。

今回は百鬼夜行の仮装行列もあるとのことで、お店は一条通りに出しました。

午後3時過ぎまで小雨がパラついてたのでどーかなぁとか思ってたけどまぁどうせ座ってビール飲んでるだけやし。

うまいぐあいに雨も上がると予想してたよりも随分多くの人出がございました。

人出が多いと人気がでるのが画伯の「妖怪似顔絵」。

何度も人だかりがでるその横で私のお店は閑古鳥でございますよ。

お勉強になりました。オス。



翌10/16は妖怪ストリートの総本山(でもないけども)、大将軍八神社のお祭りに参加させていただきました。

毒ナベ師匠に「神輿担ぐか?」とお誘いいただいたからでございます。

若いころは祭にはあんまり興味なかったんですが年取るにつれてなんかこういうものに強く興味を惹かれるようになりまして。

神輿も担ぎたいけど何と言っても祇園祭の囃子方やりたくてしょーがない。

祭なんて見てるよりも参加する方が楽しいに決まってますからね。

囃子方はどうも無理っぽいですが(当たり前か)、御神輿担ぐなら今からでも充分できそうですので(奧が深いと思うけども)、お誘いいただいたのはまさに渡りに舟。

H本画伯も誘って二人で御神輿デビューして参りました。

感想?

めちゃめちゃ楽しかった( ´∀`)つ≡≡≡愛愛愛)Д`)グシャ




この日お世話になった師匠がたから来年の御神輿予定を埋められてしまったので今後はお祭り男として頑張ります。


最後になりますが11/4は小学生のころから西院ジムに来てるRんじ少年@南京都高校ボクシング部の祝勝会というかなんというか。

どうも私がインターハイ優勝したら鮨でも何でもおごっちゃる!とか以前に言ってたらしいのでご馳走させていただきました。

実は準優勝だったらしいんですが゚(∀) ゚ エッ?

まぁいいよ。ガキのころから知ってるし。めっちゃ頑張って強くなったし。

ろくに口もきけないあの泣き虫Rんじがすっかり逞しい好青年(少年やけど)やん。

やっすい寿司屋にしたろかと一瞬思ったけどこういう機会も滅多にないのでまぁまぁのお店に招待したわよ祇園の。

祇園て。

おそろしい。

食後は毒ナベ兄さんにもご参加いただいて、「トサカのお店(隠語です)」で楽しくカラオケぱーりーです。

おとなしいと思ってたRんじ少年は実はマイク持ったら話さないタイプの人種であることが分かりました。

大学生になったらマイク型のグローブをプレゼントしようと思います。

私ゃ途中で逃げましたけど毒ナベ兄さんいつもありまとうヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ



ほい。

こんな感じで8月半ば以降の主な出来事日記でした。

来週11/16(水)から20(日)まで、岐阜産業会館でアマの全日本選手権があります。

これまたガキの頃から知ってる二人、よー頑張ってきた珍念とフッキーが出場します。

珍念は来春大学を卒業するのでこの試合がヤツのボクシングライフの一区切りとなりますわね。

今までロクに試合を見てやったことがないので、ヤツの集大成を見てこようと思います。

私はとりあえず11/17に行きます。もし行ける人が他にいればぜひ応援に行ってやって下さい.....って私が言うのもナンですが。

ごたごた日記でした。

saiin222 at 18:20|PermalinkComments(0)釣行記オフショア編 

August 15, 2011

マグロハンター2011本番編ジ、事件ですΣ(゚Д゚;エーッ!

先週火曜に四国へと旅立ちましてん。


ほいで釣りしまくりましたねん。


苦手意識のあった船上からのキャスティングも本職漁師さんの指導の下+乗船料かかってるってけっこうホンキなシチュエーションであんだけ頑張ったからまぁまぁイケる感じがするようになりましてん。


ほいで土曜夕方に京都戻って、その後小学校のプチ同窓会行きましてん。


懐かしいわ楽しいわ、ついつい飲み過ぎたって感じもあんまししないねんけどどーもベロベロに酔ってしまいましてね。


翌日曜はちょいと最近マレに見るちょーフツカ酔いでほぼ死んでまして。


うーこのまま釣りに行くってかなり辛い(;´д`)トホホ…


船より揺れるハイエースで南紀はすさみまで行って。


さらにそっから太平洋のかなり沖まで出るみたいやで。


太平洋の沖言うたら数年前にいっぺん行ったけど港出て2時間とか走ってたで。


どこ見回しても陸地なんか影も形も見えへん瀬戸内ではまず見られへん光景ですぜ。


遮蔽物の一切ない「海のまん中」感は壮大な景色ではあるけども同時にやや恐ろしくもあるのですよ。


だってこんなとこで船が転覆とかしようもんならライフジャケット100枚重ね着してたところで確実に「死」が待ってますからね。


まさに「板子一枚下は地獄」なわけですわΩ\ζ°)チーン。


体調万全気分もノリノリの時はそんな場所でサメでも跳ねてようもんならテンション(´∀`∩)↑age↑age↑で泳ぎ苦手なんも忘れて飛び込んだろかとか思ってしまいますけども。


疲労たまってさらにフツカヨイでブルーやとどうにもこうにも行きたくない(ヾノ・∀・`)ナイナイ


平穏な明石海峡でツバス釣りとかなら楽しいやろうけども。


うーんでもしゃあないなー船チャーターやし今さらウチだけキャンセルなんかでけへんしなー(;´д`)トホホ…


とりあえず何時出発か仕切り役君に確認してそれまで休もう。


「何時出発?」


「確定ではないけど、出港早いみたいなんで、夜中12時ごろ出ます」


( ̄д ̄)エー


2時とか3時とかちゃうやん。ちょっと夜寝ようと思ったのに(_´Д`) アイーン


まぁしゃあないわ。急いで準備すませて夕食すませて風呂入ってとりあえず0時までうたた寝でもしようかの(_´Д`) アイーン


目覚ましセットしといて、とりあえず0時に起きて待機。


0時を過ぎ0時半を過ぎ1時になり....


ん?出港時間が遅いのか?


夢うつつうとうとしつつさらに待機。


気がつけば1時半になり2時になり...


ヾ(゚Д゚ )ォィォィ


なんぼなんでもすさみまで行く時間とか出港時間とか考えたらこの時間に連絡すらないってちょっとおかしいんちゃうのんかえ?


もっかいメール。


「まだ出んの?」


待てど暮らせど返事なしっΣ(゚д゚lll)ガーン!!!


別のヤツにメールしてみた。


「出発、今日やんなぁ?いつ出るんよ?」


「(´・ω`・)エッ? 今からおよそ24時間後ですけど...」


ゑ工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工ゑ???!!!


「8/15言うてたやん」


「Σ(゚д゚lll)ガーン 16に変更なったっす。聞いてないすか?」


聞いてへんわっ|_↑ ∩( ゚Д゚)⊂ヽ おらっしゃあぁぁ!!!


どーいうことよヽ(`Д´)ノプンプン?


と言いつつも実はラッキー♪


だって今日行ってたら確実に船上でダウンしてた気がする。


ちゅうわけで本日はゆっくり休んで明日8/16(火)頑張ってまいりまする。


言うても出発は今夜22時過ぎだそうですがって何時に船出すつもりやねん。


はい。ではでは今年のマグロハンター本番第一戦。


マグロ釣ったことのないマグロハンター計7名で南紀すさみは「第八大洋丸」をチャーターしてキハダマグロ狩りにチャレンジして参ります。


釣れるかな〜ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ




saiin222 at 16:09|PermalinkComments(1)釣行記オフショア編 

August 12, 2011

マグロハンター2011修行とりあえず終わり

四国釣行脚全行程恙無く終了致しました。

火〜金、都合4日間ひたすらキャストの毎日でございました。

明日土曜の明け方もやろうと思えばできるけど帰りがバタバタすんのもナンなんで終わっときます。

ちなみに本日金曜はシーバス狙いでしたが毎年恒例のダツ入れ食いてオチでしたわ。

小一時間で30以上は釣ったかしら。全部リリースやけど。

針外そうとした時に初めてダツに噛まれたんすけど右手甲から前腕にかけて長さ約15センチ平行に二列、きれいな等間隔の穴があいて血ーだらだら。

自然が生み出した芸術ですなぁ。

明日土曜は夕方京都着いてそのまま小学校のプチ同窓会らしいっすわ。

卒業以来殆ど誰とも会ってないからなんか気恥ずかしいんやけどお誘いいただいたんで行ってみまんにゃわ。

ほいでもって月曜にはマグロハンター本番でございます。

ぶっちゃけてしまうと今年はマグロ釣れてないけど多分シイラ釣りで終わりそやけどまあ男子には冒険が必要なのさってことで。

ま、運よくキハダでも釣れたらマグロパーリーしましょや。

てなわけでマグロハンター2011修行編お盆休みバージョンこれにておしまい。


saiin222 at 23:48|PermalinkComments(0)

August 11, 2011

なんちゃって漁師生活2日目終了

今日はサワラちゃん沈黙やったのであちこち周って鯛カブラやってたけど全くアタリなし。

午後二時半くらいでしたか。いきなりサワラが暴れ出したのは。

小一時間程度の騒ぎでしたがさすが船長と助っ人氏。釣り上げてはイケスに放り込み釣り上げてはイケスに放り込み。まるでカツオの一本釣りのよう。

みるみるうちにお二人で39匹お釣り上げでございます。

そして不甲斐なきはこの自称マグロハンターめ。

ライン切られるはリーダーすっぽ抜けるはルアーだけが放物線描いて水平線の彼方だわ本日唯一の大チャンスにありえない初歩的ミスの連打うつべしうつべし。昨日はそんなミスなかったのに。

ぐずぐずしてる間にチャンスは去り釣り上げたのは昨日のおよそ半分、6本のみ。

まあ2日間で19ばかり釣れたし最大サイズは90センチ以上あったし普通の釣りなら大満足なんやけど。

しかし今回は遊びの釣りじゃなくてリアル漁のノリやったのでせめて船長の半分は…うーむ麩がいないNASAけない狗やぴぃ拙ないうきぃーっ!!たらもう。

てことで2日連続乗船料免除は達成出来ませんでしたうきぃーっ!!

うきぃーっ!!

うきぃーっ!!

うききぃーっ!!

来夏の再挑戦に燃えつつ明日からは長年の宿敵、シーバスに挑みます。


saiin222 at 19:21|PermalinkComments(0)

今日はきびちい…

eb99a01a.jpgとりあえずサワラ45匹


saiin222 at 16:45|PermalinkComments(0)
Profile