2008年07月16日

5月にガソリンの話を、したら・・・・?

このブログで、今年の夏には、ガソリンが、160円になったら出費が増えるから、大変だって書いたら、夏本番の前、梅雨明け寸前には、もう170円になってしまいました。この調子では、いくらまで行くんだろう。
また、政府は、何か手を打つということは、無いのだろうか?
燃料代が上がりすぎて、漁師が船を出せないらしい。
どうなってしまうんでしょうね。

saimanabe at 18:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月23日

ガソリンって、いくらになるの?1

また、原油が値上がりだそうです。
この調子では、今のレギュラーガソリンの価格が、160円〜170円になりそうだとのこと。

私は、夏休みを利用してよく家内の実家のある金沢へ、大阪から車で往復するのですが、そのときで、大体往復600キロメートルくらい。向こうで、能登半島などに、遊びに行って合計1,000キロくらい走ります。リッターあたり10キロ走るとして、必要なガソリンが、100リッター。リッターあたり、140円のときは、1万4千円ですが、160円になると、1万6千円で、2千円も多くかかってしまいます。

一部では、リッターあたり300円時代の到来とか?
実際にそうなったら、今までの倍額かかることになります。
のんびり、帰省もできない時代が、近づいているのかも・・・・?






saimanabe at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月20日

連休のときに『相棒』を、見てきました。

テレビドラマで、家族そろって『相棒』が好きで、2時間ドラマのときから見ています。
今回、映画になったということで、5月の連休初日に、家族で見に行きました。
期待にたがわず、スケールが大きく、堪能させていただきました。
あの右京さんの、怒りを抑えながらも、抑えきれないところが、なんとも言えず良かったです。
ティーカップが、毎回変わるのを、ひそかにカウントして、こんなことで楽しんでいる人が、何人くらいいてるのかな?などと考え、一人悦に入っておりました。
でも、今回のように、ゲリラの人質問題と、東京シティマラソンを、くっつけるようなテーマが、それほど多くあるとは思えず、映画は今後、それほどできないかな?などと考えてしまいました。
それでも、期待してしまいます。

【重版予約】 オフィシャルガイドブック相棒【重版予約】 オフィシャルガイドブック相棒



相棒 pre season DVD-BOX相棒 pre season DVD-BOX


saimanabe at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月14日

楽天市場のCMです。







saimanabe at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

連休の過ごし方。

みなさん、今年の連休はどんな過ごし方を、されましたか?

私は、映画と読書の連休でした。
初日に家族で、映画「相棒」を見に行ってきました。その映画もなかなかでしたが、その日に本屋に入り、求めた本が面白く、連休中に読んでしまいました。
本の題名は、「夢をかなえるゾウ」(水野敬也 著)夢をかなえるゾウ

という本で、ある夢も希望も無い普通の若者が、ある日、目の前に現れた、ゾウの格好をした神様ガネーシャ(以前、インド旅行したときに購入した、お土産の木の彫り物のゾウに良く似た神様の置物にそっくりの。)に、励まされ、指導されて、だんだん、夢を持ち前向きな生き方に変わってくるといった内容です。なぜか、この神様、関西弁で、甘いものが大好きという、変わった神様で、笑えてしまうのです。
夢を、かなえるのは、こんなに簡単なんだ。結構、面倒なんだな。とか、いろいろ考えさせられる、内容で、なんとなく勇気が湧いてきます。
一気に読んでしまい、今年大学に入った娘や、高2の息子にも、読んで欲しいなと思う本でした。
久しぶり、良い連休をすごした気がしました。

saimanabe at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月08日

ぜんぜん、更新してなかったのに・・・・。5

デザインを、変えてみました。
これから、少しづつでも、更新していきたいと思います。


saimanabe at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月16日

またまた、久しぶりの更新です。5

よく、ここで、交通機関に乗るためのクレジットカードやICカードの話をするんですが、またまた、カードが進化してまいりました。もう、支払いなどで、カードの代わりに携帯電話にて、ICの受光部にかざせば良くなっているのは、ご存知でしょう。

関西では、JR・私鉄と、ICOCAの相互乗り入れは、できてましたが、今回、東京方面でもSUICAが地下鉄に使えるようになるのは、ご存知でしょうか?
当然、今後は、各私鉄等も参加するだろうし、自前のICカードにてJRに乗れたりできるようになると思います。

その際には、私が、かなり前に、関東と関西のICカードの違いということで、関東では、いくらかチャージしておいて、入ったとたんに初乗り運賃分が引き落とされて、降りるときに清算となっています。
関西では、JR部分は、引き落としで、私鉄部分はクレジットで清算という形になっていると、書いたことがあります。
このときに、関東と関西の人間性の違いみたいなものを、感じると書いたのですが、今回、関東のSUICAでの相互乗り入れでは、地下鉄や私鉄では、降りるときに生産されるシステムに、変更するようです。クレジット支払いにも対応するするのかな?
考えて見れば、会社によって、初乗り価格や運賃が違うので、今までのようには、行かないですよね。

何れにしても、どれかひとつのカードを、待っていれば何にでも対応できるようになる時代が近づいている気はします。カード会社同士の合併や吸収も進んでいますし、週刊誌などでは、どのカードが、一番便利かなどと、特集してますし、今後は、自分で最強カードを探す必要がありそうです。



saimanabe at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月09日

子供たちを、富士山に連れて行きました。5

このブログの始めの頃に、昨年の夏休みの話題を載せているんですね。
早いもので、もう1年以上経ってしまったということですわ。ほとんど、更新してないのにね。

 今年の夏のテーマは、“子供たちに富士山を見せようプロジェックト”でした。夏休みの8月14・15・16日を、利用し富士山に向かいました。
私は、東京と大阪の行き来が多いため富士山を見る機会は、結構あるのですが、妻や子供たちは、あまりありません。結構見ている私でも、間近で見たことは、といわれると、これまた、ほとんど無し。それじゃあ、富士山の近くまで行こうということになった次第。
 ついでに調子に乗った私の、じゃあ、上まで登ろうといった提案は、家族の冷たい視線の下、あえなく却下。
 それでも、好天に恵まれ、偉大なる富士の足元まで、近づきまずは、大成功でした。
新5合目まで、車で行き大渋滞に巻き込まれながらも、雄大な景色に満足でした。空気が薄いのと、途中の山道のせいか、息子が少々気分が悪いといったくらいが、マイナス材料でした。
 次の日には、富士5湖めぐりと、風穴・氷穴の見学、青木が原を通り抜け、富士を一回りして、戻って2泊3日の行程でした。

 私たち親は、子供たちにああでもない、こうでもないと、いろいろ説教しますが、もちろん子供たちは聞きません。親の言うことは聞かないけど、親のすることはまねをするといわれるくらいです。
 でも、富士は黙って何かを、子供たちやわれわれに、何かを語りかけてくれているように感じました。帰りの東名高速の富士サービスエリアから、夕暮れの富士山を、見ながら、少し子供たちを、怒ることを控えてみようかな。なんて、考えてしまいました。

宇宙の富士山


saimanabe at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月20日

ワールドカップが、始まりましたが・・・・。5

待ちに待った、ワールドカップが、はじまりました。
期待していた、日本チームのふがいなさに、いささか腹立っております。
クロアチアへの苦戦は、ある程度予想していましたが、オーストラリア戦は、負けるはずがなかったんではないでしょうか?
ハァー!と、言う感じの試合運びでしたよね。一体、何が悪かったのか?
監督?中田?宮本?
どういっても、負けてしまったものは、しかないよね。
まあ、あのWBCでも、逆転進出というのが、あったので、今回も後は、ブラジルに勝って、神頼みしかありませんね。
まあ、なにはともあれ、選手は、がんばっているわけだから、最後まで応援しましょうね。

ニッポン、チャ・チャ・チャ!


saimanabe at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月04日

連休ですよ〜!5

何も、更新しないまま、はやゴールデンウィークと、あいなりました。

3月・4月と、新しい事業展開を考え、2〜3回、大阪〜東京を、往復しました。
その件は、いづれ、ここで発表します。

今回は、JR東日本の商売上手に付いてです。
何度か、このブログで触れてますが、私鉄で関東・関西にそれぞれに、パスネット・スルッとKANNSAIという、プリペイドカードがありますが、もちろんJRにもあります。ただ、JRの場合は、オレンジカードというプリペイドカードは別に、東日本がSUICA、西日本は、ICOKA。といって、ICカードを、使用しています。ICカードは、1000円、2000円などで前もって購入する、プリペイド(前払い)カードと違い、ICカードに駅などに設置してある機械で、チャージといわれる入金をしておいて、そのお金で、電車に乗ることができるわけです。


電子マネー戦争Suica一人勝ちの秘密―魔法のカードの開発秘話と成功の軌跡


この東日本のSUICAが、とにかく優れもので、私も、この間上京した際に思わず作ってしまったのが、ビックカメラSUICAで、ビックカメラの会員証とJR東日本のSUICAが、一体になったものです。このシステムのすごい所は、かなりの皆様は、ご存知のようにビックカメラなどでは、ポイントというのが、買い物をするたびにつきます。確か、100円について1ポイントだと思いましたが、そのポイントは、次に買い物する時などに、1ポイント1円で使えるわけです。(私は、このポイントで、自分のDOCOMO-FOMAに、PCからUSBにて充電できる、充電器をもらいました。)ただ、このポイントは、ビックカメラしか使えなかったのですが、今回、SUICAと提携することにより、このポイントを、SUICAのICカードにチャージできるのです。(少々、チャージするのに時間がかかるようですが。)
私は、先日ビックカメラのポイントを3000ポイント分パソコンでSUICAに異動する手続をしましたので、あと半月くらいでSUICAにチャージできるようになります。
この他にも、東京都が立ち上げた新銀行東京とか、他のカードとの提携で、かなりの種類のSUIACAカードが、広まっています。携帯電話と、提携することによりモバイルSUICAというのもあるようです。(もちろん、IC機能つきのオサイフ携帯といわれる携帯ですけどね。)
JR東日本では、最近、駅の中にコンビニや食堂を作って、駅から出ないで買い物ができると、話題を呼んでいましたが、カード商売の方も、かなり順調と聞いています。

私たちも、見習って、上手な商売をやってみたいものです。


図解よくわかるICカードビジネス


saimanabe at 13:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)