AV批評どっとこむ

エロへの飽くなき探究心を持つ紳士へ送る、AV批評のブログ

タグ:中出し

migd00604pl
migd00604-3migd00604-5migd00604-8migd00604-9


木下あずみの作品は今作が初見なんですが、彼女は何よりもカラダがイイ!
パケ写からも分かるようにかなりの巨乳ちゃんなんですが、これだけの巨乳なのにウエストがクビれててすごいキレイなんですよ。完璧すぎるボンッキュッ体型で、このキレイにクビれたウエストがあるから大きなおっぱいが余計に際立つし、バストにボリュームがある分ウエストのキレイさも際立つ。

それに加えて肌質も完璧!白くてキレイなのはもちろん、彼女、おっぱい以外は全体的にスレンダーなんですが、スレンダーなのにしっかり女性的な柔らかさを感じさせる肌質なんですよね。二の腕や太ももも細めなんだけどすごい柔らかそうで、男が理想とする女の肌質といっても過言ではないでしょう。そんな最高な肌質でのボリュームのあるおっぱいですからね、これを最高と言わずしてなんと呼ぶ

顔は元AKBの河西智美系統のエロ顔で、美人や可愛いよりもエロそうが前に出てるといった感じ。ただ彼女の肌質のキレイさもあって無駄な下品さや安っぽさはなく、なんていうか、イイオンナのヤリマンって感じです。

今作はそんな彼女の初めての中出し。絡みに関しては生ハメ中出し以上に露わになっている肌色だけでエロい!っていう感じだったんですが、その中でも中出しプレイ的に見どころだったシーンは

①汁男優たちに囲まれてまんぐり返し状態のあずみちゃんの中めがけぶっかけ、その後ちんぽを挿入してぶっかけたザーメンをアソコの中まで押し込め、さらにバイブを突っ込んで中まで染み込ませる×5セットからの起き上がって大量ザーメンたら~
②男優5人と生ハメSEX。体位を変えながら交互に男根を挿入され、ラストは5連続中出し

で特に①は見応えがあってこのプレイをよく思いついた!って監督を褒めたいところではあったんだけど、いかんせん肝心の部分がモザイクがかかってるもんだから、アソコにぶっかけられる絵図らとか、アソコ周りにこびりついたザーメンをチンポの挿入で押し込む場面が全部よく見えないのは残念極まりないとこでしたね。

あと今作では木下あずみちゃんがずっと水色のネイルをしていて、その爪のままオナニーするのとかはエロさ的にはかなりマイナスでした。オナニーシーン以外はほとんど気にならなかったけど。

とちょいちょい不満点はあったものの、女優の質も中出し作品としてもクオリティが高い作品だったのは間違いありません。木下あずみに加えて夢乃あいか奥田咲は今の現役AV女優の中でも完璧なスレンダー巨乳御三家ですね。あぁ、イイ時代になったもんだ。。


この作品のサンプル動画、動画購入はこちら

波多野結衣
avop00042-2avop00042-1avop00042-7avop00042-10


ルックス、色気、テクニックすべてが備わったイイオンナ、波多野結衣が新婚設定で、毎日Hな言葉で子作りをせがんでくる!
この前提条件だけで今作は良作にならなければいけない作品なわけです。

実際、波多野結衣は間違いなく“抜けるAV女優”なわけで、そんな彼女を主演に置いた作品でもし5億点が出ないようならそれはすべて監督の責任、場合によっては死刑も辞さないくらいのもんなのです。

なんだけど今作は5億点どころか50点レベルの作品でしたよ。はい!死刑確定!

まず根本的な部分からだと今作は主観作品なのにも関わらずところどころで男優の顔が丸出しになってる。せっかく結衣さんがカメラ目線で子作り淫語を言ってもその後に男優の顔がカメラに映りこんでガン萎えという。

あと淫語に関しても波多野結衣のエロいお姉さんっぷりを活かしたヤラしく色気のあるものを期待していたのに、今作では20代前半くらいのキャピキャピラブラブ若妻っていう設定になっていて、これも彼女のキャラに合ってない。

あと映像がなんかチープな上、同棲や生活感のあるシーンがほぼないため、全然感情移入もできない。っていうか今作はパケ写の時点で2000年代初頭のAVっぽいし

っていう感じで今作は作品として評価できる部分が何もありませんでした。
波多野結衣さんの5億点作品が観たいなら密着主観 お義父さんと一緒。 波多野結衣オススメです!


この作品のサンプル動画、動画購入はこちら

avop00009pl
avop00009-5avop00009-3avop00009-4avop00009-10


今作の作品内容どうこうよりもまず何より気になったのが小向美奈子の話し方。完全にオヤジやないかい。。

テレビに出ていた頃のオセロ中島イズムといいますか、話し方、表情、雰囲気がね、場末のスナックママ感というか、ワケアリ40代って感じなんですよね。彼女本人はまだ29歳なのに。

でよりにもよってそんな彼女のインタビューシーンから見せるもんだから、作品開始早々ガン萎えっていう。でプレイ中も合間合間でそのオヤジ女っぷりが出たりするもんだから、今作はまず彼女のルックスやプレイ内容どうこうよりも彼女のオヤジ女なキャラクターを受け入れられるかが非常に大きな肝になってきます。ほんと、黙ってればまだまだイけるのに。。

カラダに関しては、まあすごいです。ホルスタインを擬人化したような。ほんとホルスタインボディですね。スライム爆乳もスゴイ。彼女のカラダと今作のプレイ内容だけでAV OPEN 2014スーパーヘビー級作品というのも納得です。

プレイ内容もタイトルに惹かれたなら間違いなく満足いくものになってます。そのプレイと彼女のカラダも相まってハードなエロゲみたいなインパクトのある画でした。

小向美奈子のキャラクター、カラダ、プレイ内容すべてにおいてスーパーヘビーな作品で、観てるだけで胃がもたれるというか、食欲の無くすAVでした


この作品のサンプル動画、動画購入はこちら

↑このページのトップヘ