AV批評どっとこむ

エロへの飽くなき探究心を持つ紳士へ送る、AV批評のブログ

タグ:女子校生

11avop00013pl
11avop00013-611avop00013-711avop00013-311avop00013-10


大胆パンチラコレクションとか言っときながら結局最後はパンティーも脱いで普通にSEXとかするんだろコノヤロー!って勝手にたかをくくって今作を観た結果・・・

アロマ企画さん舐めてましたすいませんでした。。
ちょっと想像以上に今作はパンチラだけで勝負してましたよ!

2時間もの作品内容の中、男優どころかちんぽすら出てこず、あるのはひたすらに可愛いJKたちのパンチラのみ。もちろん制服を脱いだりパンティを脱ぐなんて無粋なこともしません。

要はほんとにパンチラだけの作品なんです。なのに、なのになんだこのエロさは。。
たかがパンチラ、されどパンチラでそのパンチラの見せ方、こだわりが他とは違う。ホンモノの変態はアロマ企画を観るっていう格言は本当だったんだね。。

まず良かった点その1、女の子の質が高い。
パンチラに興奮する男の心理はパンティそのものに興奮しているのではない、可愛い女の子の制服、スカートから覗くパンティという文脈にこそ興奮しているのだ。
今作はもちろんその点を押さえていて、登場するJK8人みんなキャワイイ!
この子も可愛い、パンティも可愛い、と思いきや隣のパンティも可愛い、で顔もやっぱり可愛いと視線の上下左右運動が止まりません。ああ、これこそパラダイス。。

良かった点その2、言葉で煽ってくる
今作は余分なモノのない純度100%のJKパンチラを主観で楽しめるわけですが、それを楽しんでるボクたちに向かって女の子が思い思いに言葉で煽ってくるわけです。画面越しでパンチラニーしている変態紳士に向かって、優しくオナニーを応援してくれたり、罵倒したり、自分のパンティを実況してくれたり。パンチラと言葉責めですごい翻弄してくるやん?特に大槻ひびきちゃんの言葉煽りはこれ専門のプロの方ですか?ってくらい神がかってました。
むしろこの言葉煽りこそパンチラ以上に今作最大のエロポイントと言っていいと思います。

良かった点その3、「この~、変態♪」の破壊力
この世で一番興奮する、魔法の言葉。

AVの『実際の女の子には触れられない』という特性をある意味今作は最大限に活かした作品なんじゃないかと思います。見て興奮する性のパンチラ、でもそれ先の“触れられる性”までは決していかず、観ることでしか興奮できない傍観者である我々の欠落した性を「この~、変態♪」と可愛い声で煽る制服を着た天使たち。
触れられない、その先へは決して行けないからこその興奮、こと今作のエロに関してはAVがリアルを凌駕したといってもいいんじゃないんでしょうか。
どうせその後SEXすることが分かってるような彼女やセフレに制服を着せてパンチラさせるのでは決して味わえない興奮をこのAVでは味わうことができます。間違いない傑作、オススメです!


この作品のサンプル動画、動画購入はこちら

1avop00007pl
1avop00007-11avop00007-81avop00007-31avop00007-7


とある女子校。生徒と女教師に完全に舐められ、見下されてる男教師や職員たち。そんな男としてのプライドをズタズタにされた彼らの復讐、“陵辱の教典”が今、始まる。。

っていうここまでの設定はイイ!タイトルだけ見ても「おもしろそう!」って思うし。実際最初の15分ほどのオンナたちの男虐げシーンはなかなか良かった。ただですね、その後の展開がダメすぎた。。

まずタイトルにもなってる『高飛車女にブッ掛けろ』。これ、最後の5分くらいのシーンだけの話です。4時間もの収録時間があってタイトルにあるプレイが5分だけってどうなの?

じゃあ高飛車女にブッ掛けるくらいの勢いで生意気なオンナたちを犯しまくる作品なのかなと思って観ても・・・
今作は女子校生役にかなりたくさんのエキストラ女優を使っていて、まあ顔はみんな中の下だけど、とにかく序盤の学園生活シーンはなかなかのスケール感で、この生意気な生徒たち全員を犯してやる!っていう内容をwktkしていたら。。

今作で犯されるのは主要キャストの3人だけ。じゃああれほどいたJK達はどうなるか。制服だけ脱いでハイ退場。・・・えっ?
だからいざ陵辱が始まっても人がサーっていなくなるから一気にスケール感がなくなるし、主要キャスト3人もそれぞれ別シーンの単独で犯されるから、とにかくスケールが小さい!

あと高飛車なオンナを陵辱で復讐って作品コンセプトも、オンナたちが高飛車なのは最初の15分だけで、あとの3時間45分はずっと怯えっぱなしなんで、途中から普通に飽きます。

ってな具合でことごとく期待以下の内容だった残念作品なのでした。


この作品のサンプル動画、動画購入はこちら

あやね遥菜
83sma00748-1283sma00748-383sma00748-1083sma00748-15


パケ写やタイトルからこちらが期待したものと実際の中身が違うときが一番萎えるからそれだけは注意してくださいよAVメーカーさん!

まさに今作がそんな作品でして、まずタイトルにあるぶっかけ。それらしきシーンは男子生徒の連続フェラ抜き口内射精(ごっくんは無し)と電マ責めでのおっぱいぶっかけシーンのみで、どちらもそんなぶっかけぶっかけしてません。

でそれより問題なのは男子生徒たちとの絡みが上記の二シーンのみっていう。他のシーンは先生と教室で一対一のペッティングをされたり普通にSEXしたり、職員室で3Pしたりと普通の学園モノのAVみたいな絡みで肉便器感はほぼ無し

パケ写で仰々しく便器の前に跪かせてるくせに作品内容はこの体たらく
プレイの質も責め方にもぶっかけ肉便器感は欠片もなく、あやね遥菜も中途半端なレイプマグロで特に見どころのない残念作品でした。


この作品のサンプル画像、動画購入はこちら

↑このページのトップヘ