行雲流水~W800と一緒~

お越しいただき,ありがとうございます。京都でのんびり,ゆっくり,W800に乗っています。人生はW,Wは人生です。そのときそのときの思いを徒然なるままに書き連ねたいと思います。日常の足はKLX125。晴れたらカワサキです。また,趣味のことも書いています。

747 [W800 STREETW800 CAFE]W800がSTREETCAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定

Z900RSの発売で,もう出ないかと思っていたW800の新型が来年発売と正式にアナウンスされました。STREETとCAFEの2タイプが発売されるということです。

[W800 STREETW800 CAFE]W800がSTREETCAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定

s-19MY_W800_Key_Visual_final_181029

 風の噂ではなくなるといわれていた,ベベルギアも継承されています。・・・ちょっと格好いいなと心が動きました。エンジンのスタイリングや技術的な変更点は9割にも上るそうです。Zやninjaだけでなく,Wにも本気で取り組んでくれるのがカワサキというメーカーの素敵なところです。
s-16-w800_19-w800_engine

 こちらがCAFEタイプです。ブラウンを基調とした落ち着いたデザインです。ハンドルがコンチネンタルタイプで,従来よりも下がった印象があります。ステップの位置が従来通りだと,おなかが苦しいかも・・・。
s-19EJ800C_40RGY1DRF3CG_A

 こちらがSTREETタイプ。現行のWと似た感じです。ハンドルはアッパー気味でしょうか。やっぱりWはタックロールシートだよな♪
s-19EJ800B_40RBK1DRF3CG_A

 ブレーキはもちろんABSで,前後18インチホイールに変更。うちの子は前輪は19インチですが,よりスポーティなハンドリングを実現しているそうです。また,フレームも新設計でアシスト&スリッパ-クラッチを採用とのこと。

 メーターも新設計です。何か派手になりましたねえ。インジケーターが爆発的に増えています。それより,燃料警告灯がつくと時計が見られなくなるのは改善されているんでしょうか?
s-19EJ800C_40RGY1FME3CG_A
IMG_2478

 そして左ハンドル。ハザードのスイッチも改善されていそうですが,どうなんでしょう?さりげなくグリップヒーターのスイッチがあるような気がします。クラッチレバーがカクカクしているけれど,スイッチ周りは現行モデルよりも曲線的なデザインになっています。
s-19EJ800C_40RGY1FOHA3CG_A

 来年春以降に発売とのことですが,色々追加装備されているので重くなっているような気がします。よく錆びる標準マフラーも改善されているといいですね。

 閃の軌跡Ⅳも4週目に入り,心が落ち着いてきました。WOCでもそのうち見られるだろうし,そろそろ乗ってやらんとなあ(^_^;)


にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

746 舞鶴青空鮮魚焼き肉レストランツー

昨日と今日はWOCの舞鶴青空鮮魚焼き肉レストランツーの日でした。今回は滋賀県でマッハさんたちと合流し,朽木~熊川宿経由で舞鶴市役所へ向かいました。遠方より来られた方が給油中の様子です。
IMG_0581

 国道27号線に入って道が単調になると,突然睡魔が襲ってきました。実は3時間しか寝ていなかったのでした。先月末に1年間待ちに待っていた「閃の軌跡Ⅳ」が届きました。毎日フリーの時間のほとんどをつぎ込んで,ようやく当日の12時過ぎにエンディングを迎えたのです。そしたらまだ続きがあるのが分かり,さらに攻略。1時頃にそれも完了。せめてここで寝ていればよかったのですが,2周目を始めてしまいました。ずう~~~~~っとオートのオープニングをひたすら見て,やっとセーブポイントが出たときには2時だったのですよ。

 舞鶴に着くまでに3,4回目の前が真っ白になりました。気がつくと,前を走っておられるチーさんのバイクにブレーキランプが!!!あおり運転と思われていたようですorz

 ともあれ睡魔と闘いながら,最終集合ポイントである舞鶴市役所に無事到着できました。皆さんが顔をそろえたら,元気が戻ってきました。
IMG_0583

 セイちゃんさんたちの車の先導で,宿に向かいました。相変わらず格好いいので,shigeさんのサイドカーを観察しながら走りました。
IMG_0584

 人造人間キカイダーのサイドマシンもカワサキマッハⅢだったので,親戚というところでしょうか?交差点を曲がるときやコーナーリングのときに,早めの先読みが必要なようです。また,ブレーキは長めです。左に側車がついているので,左側が安定しているのかと思いましたが,左ヘアピンで側車が浮き上がったときは「おうぅっ!」と叫んでしまいました。見た目よりも軽いのか,遠心力の方がサイドカーの重さを上回ったようです。でもストレートに入ったときの加速はすごかったです。思いっきり置いていかれました。性能差ではなく,腕の差です。判断のスピードと思い切りのよい開けっぷりが私と全然違います。さすがだと思いました。

 などと勝手なことを考えているうちに到着しました。宿に荷物を置くや否や,早速バーベキュー大会の準備が始まりました。落ち着いた雰囲気の漁村です。ひょっとして大邸宅ばかりなのでしょうか。
IMG_0585

 私はアウトドアの経験がほとんどないので,準備されている様子を見ているだけでした。人物がシルエットになっていて,なかなか味のあるに写真が撮れました。ワタシガアソンデイルノハヒミツデス。
IMG_0586

 炭をおこしている間にお刺身が出てきました。私的には目玉は手前のホウボウのお刺身でした。京都では煮付け用ですら滅多に見かけませんし,大抵は高くて手が出ません。ちょっと多めに食べたかもしれないのは内緒です。
IMG_0588

 充分に火がついたところで,シロイカが焼かれ始めました。これがまたおいしい!火が通ったところで醤油をかけたものをいただきました。焦がし醤油の香りとイカの甘さが見事としか言い様がありませんでした。
IMG_0589

 おいしいイカを食べながら左手には缶チューハイ。空の青さもひとしおです。
IMG_0587

 海の幸を味わったところで今度は焼き肉です。去年は9時に潰れて食べ損なったあの焼き肉です。今年はセーブして飲んだので,大丈夫です。しかも図らずも特等席でした!汗水垂らして焼いてくださるK・Gさんたちを差し置いてずいぶんいただきました。今年これ以上の満足はないでしょう。
IMG_0593

 ごちそうを食べ尽くした頃には日がとっぷり暮れていました。帰ったら当分見られない風景なので,しっかり見ておこうと思いました。
IMG_0597

 宿に戻ったら今度は2次会です。あちらこちらで話の花が咲き乱れています。たっぷり飲んで(実はウーロン茶ばっかり飲んでいましたが)いっぱいしゃべってもまだ10時でした。しかし皆さんのスタミナも切れ始めたのか,めいめいのタイミングでお風呂には行って三々五々床についていきました。

 翌朝は7時半から朝食でした。なんでこんなにおいしいんだろう?みりん干しがよかった。一泊朝食付きで,バーベキューと合わせて7千円でした。これはものすごく得した気分で宿の皆さんにお礼を言って出ました。

 今日の予報は曇り・・・と思いきやどピーカンでした。舞鶴の夜の冷え込みを警戒してパッチまではいてきたのに。2日目も舞鶴市役所で集合でしたが,停まると暑い,たまりませんでした。でも耐えられないほどの暑さでもなかったのでこれでいくことにしました。
IMG_0600

 バイクに乗り換えて再集合されたセイちゃんさん,みゆきさんの先導で丹波篠山目指して出発です。今日の27号は快適で,そのあと通った道もよい道でした。それにしても舞鶴から2時間かからないとは,意外に近いものだと思いました。12時頃に着いた篠山は今日の嵐山より混んでいました。駐輪場どころか,走るのもままならぬほどの人手でした。もうここで解散かな?とあきらめかけたとき,おもむろにマッハさんがすーっと前に出て行きました。何と市役所の前にスペースがありました。よくご存じでした。さすがは支部長さまです。
IMG_0606

 しかし苦難の旅はまだまだ続くのでした。お食事処はどこも行列ができています。全員が入れそうな店を探しているうちにみんなバラバラになり,チーさんと2人で手頃な店に入りました。お魚やお肉は昨日十二分に満足したのでそれを外すと・・・チーン,とろろどんぶりに決定しました。長芋とはひと味粘りが違う濃厚なとろろを食べて,久しぶりに本物が口にできたと思いました。刻みのりの器が濡れていたのはまけといたろ。これまたおいしかったです。
IMG_0602

 「僕ら他一番やろな。」といいながらおもむろに一服しようとしたら,市役所周辺は禁煙区域でした。喫煙所の表示がされていた場所に行っても取り払われていました。道の向こうに元たばこ屋さんがあったので,その前で吸いました。出窓を覗くと,「たばこ」の張り紙のかげにサイドカーのフィギュアがありました。これもshigeさんの縁でしょうか?なぜかは知らねど閉店に追い込まれたお店で見かけたためか,哀愁が漂うフィギュアです。ここで一応解散ということで,セイちゃんさんたちにお礼を言って帰り支度を始めました。
IMG_0604

 亀岡に出て京都縦貫で帰るつもりでしたが,こちらのコースを選ぶ方が多く,先導を仰せつかりました。何か緊張してきました。

 デカンショ街道は黒豆街道と化し,思い思いに豆を買い求めて駐車している車をよけつつ渋滞の中をゆるゆると進むことにしました。仏心を出して入れてあげたシルバーのアクアが不気味な運転をします。直線のトンネルでブレーキを踏むし。

 なぜ走る 制限50を 40で

 車間をとってもいつの間にか詰まってまた離れ・・・の繰り返しにいらついていたら,ローソン安田店の前でいつも通りに左折をしてしまいました。ここに来たらこっちというのが身に染みついてしまっていました。しまったぁ,休憩しようと思っていたのに!と思っている間にトイレは遙か後方に過ぎ去ってしまいました。前のアクアが左折していなくなったのでガバッと開けたら,だ~れもついてきていません。いかんいかん,スロットルを戻して走りました。難しいですね。

 結局亀岡にはるまでコンビニはなく,ようやくファミマで休憩することができました。今度はガソリンスタンドです。と思ったら本日最大の渋滞に捕まりました。運動公園の近くで開催されていたコスモス祭りの渋滞です。やっぱり祭りはバイクの天敵だ。

 仕方なく信号待ちをしていたら,マッハさんがまたすーっと前に出られました。あまりに不甲斐ない先導に怒られたのでしょうか。ガソリンスタンドの前にたどり着くと,先に行けと手で合図されたので,ここで給油組とお別れして縦貫道に乗りました。一応笑顔だったので,よしとするか。どうか見捨てないでくださいね。

 千代原口から嵐山を抜け,買い物に行きました。魚,肉,とろろ芋と,どんどん選択肢は狭まっています。本格的な料理も面倒くさいので餃子にしました。

 給油してコンビニで一服のあと4時頃無事帰宅。この2日間で307キロ走って,リッター25.99キロでした。

 天気と舌鼓に恵まれたこの2日間でした。幸せは食にあり。しかし後についていくだけではなく,自分も考えて走らねばと思わずにはいられなかった2日目となりました。最近WOCでしか走っていませんね。月一で企画してくださるので,バッテリーが上がってしまうことはありませんが,昨日の朝Wを引っ張り出したら,カウルに蜘蛛の巣が走っていました(T_T)もうちょっと自主的に走らねばと,反省しきりの今でございます。

 GOさん,貴重なお話しをありがとうございました。今もお茶を飲みながらこれを打っています。天候不順で延期になったため,参加できなかった皆さんも来年は一緒に行きましょう!セイちゃんさん,みゆきさんをはじめ皆さん本当にありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

745 WOC君は何皿?出石そば ツー,僕は・・・

今日は車検から3度目のWです。9時半にガレリア亀岡出発です。余裕を見て,7時半に家を出ました。老ノ坂を越えた途端にミルクのような濃霧。でもこれは今日晴れる前触れです。出発する頃にはきっと青空が広がっていることでしょう。ここの駐輪場は好きではないので,ずるして停めました。
IMG_0537

 えっ?天気がおかしい?そうなんです。昨日間違えてガレリアまで来ちゃったんです。ふと気になってスマホで掲示板を見たら,間違いだって分かりました。仕方がないので京北周りで帰ろうと思ったら,行くところ行くところ「この先通行止め」でした。日吉まで行けば府道19号線から京北に入れると思いましたが,その気力もありません。明日のために余力を残そうと,仕方なく千代川から上に上がって帰りました。

 仕切り直して今日,再び老ノ坂を越えてガレリアへ。今日も一番乗り~♪まだ駐車場がすいていたので,箱を1つ占領しました。
IMG_0538

 実は亀岡市内を走るのは好きではありません。9号線がつまるからです。マーケスにしてくださったら,ピューッと行けるのに。と思っていましたが,サンジさんに案内された道はなかなか面白かったです。亀岡探検もいいかもしれないなと思いながら走りました。

 夜久野を過ぎたところでK.Gさんとshigeさんが合流されました。shigeさんは何とサイドカーで来られました。格好いい!これで全員集合のようです。
IMG_0541

 ブレーキとか,どんな風につながっているんだろう。などと疑問はつきません。実は650だから,マン島TTのレーシングニーラーよりも大排気量なんですよね。
IMG_0551

 12時頃に出石に着きました。そば屋の集まる道はあいかわらずの混雑ぶりです。本屋の隣に店は以前見たときのように行列ができていました。そんな中を縫うようにWの集団が通っていきます。どこを走っているのかさっぱり分からなくなった頃,ようやくお店に着きました。うまい具合にバイクを停めてくださいと言わんばかりのスペースがありました。今日は少人数だったので,測ったように収まりました。
IMG_0542

 実は私,20年ほど前に,皿そば20枚を二度達成しています。当時は20枚食べると記念品をもらうことができました。あるお店では,こんな通行手形をもらいました。
IMG_0579

 お店の上の方を見ると,20枚どころか,40枚,50枚達成者の札が所狭しと掲げられていました。もうこんな制度はなくなっているかもしれません。刻みネギ,わさび,卵,とろろをだし汁に溶き,おそばをいただきました。みんなの分ですけれど,こうしてど~んと置かれると,なかなかの迫力です。
IMG_0552

 10枚でお願いしていたのですが,なんだか物足りないような気がしたので,もう5枚追加しました。前に20枚食べたときはおいしいと思ったのは12枚目ぐらいまでだったように思いましたが,15枚全部おいしくいただくことができました。このおそばが特別においしかったのかもしれません。桂さん,覚えておこう。このブログで・・・。
IMG_0556

 食べ終わって,30分ほど散策しようということになりましたが,誰もお店の前から動きません。私はここがどこだかさっぱり分からなかったので,動きたくても動けなかったのです。そのうちにセイやんさんが来られたので,そのまま出発となりました。

 今日はよく実った稲穂と彼岸花をたくさん見ました。

  真っ赤に燃える 花なのに
  心を許す 人はなし

 という歌の一節を口ずさんでいるうちに到着したようです。
IMG_0574

 "歩かないで見に行ける滝”というのがキャッチフレーズだそうで,まさにその通りでした。登っていくのではなくて,下るのでした。呼び止めてもらわなければずっと坂を上っていたことでしょう。あっという間に滝が見えてきました。
IMG_0559

 おおう,水が冷たそう。うち続いた台風や豪雨は未だにダメージが癒えず,あちらこちらに通行止めが残っています。しかしこの滝に関してはよい方にはたらいたようで,とても迫力がありました。
IMG_0563b

 帰りにふと廃屋が見えて,気になりました。最近「アシタノワダイ」にはまっている私は,こういうものを見ると色々と考えてしまいます。ろくでもないことを考えていたら,足下の石がゴロリ・・・こけてしまいました。いやあ,いい感じだったんですよ。
IMG_0573

 駐車場からちょっと上ったところにある東屋で,大阪からお越しのSさんがコーヒーを入れてくださいました。
IMG_0576

 ぱらつき始めた雨のことも一時忘れ,しばしの歓談。記念写真を撮って,一応ここで解散と相成りました。清嶺の家?読めませんorz
IMG_0577

 ここからどう帰ったものか,さっぱり分からなかったので,北近畿豊岡自動車道~デカンショ街道組にご一緒させていただきました。9号線を走ったら,ひたすら和知まで下道・・・というのはぞっとしなかったので,楽をしたかったのです。最後はサンジさん,ムジカさんと3人になりましたが,かなり一緒に走ることになりました。延々と一人で走ると思っていたので,思わぬ幸運でした。

 信号待ちのとき,ムジカさんが何か言ってこられました。「枝豆が・・・?」枝豆が期限切れ?枝豆が通行止め?さっぱり分からなかったので,休憩のときに聞いてみたら,「枝豆ができていますね。」とおっしゃったそうです。私の中ではこのあたりは黒豆だと思っているので,”枝豆”が理解できなかったようです。ムジカはん,京では枝豆と黒豆は別もんなんどすえ。・・・見栄をはってゴメンナサイ。うちは三代前は米子,母は生粋の鳥取県人なので,実は京言葉どころか関西弁もままならんのですだすどす。

 ムジカさんが買わはったシュークリームを食べて,よい糖分補給になりました。シャキッとしたところでお二人と別れ,心はハイド氏となって,ひたすら家を目指しました。前へ,前へ。

 給油して6時半頃だったでしょうか。無事帰宅できました。今日は290キロ走って,リッター27.59キロでした。気になった雨もたいしたことはなく,気持ちよく走れたと思います。超雨男の私にとっては,これでも十二分でした。皆さん,ありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 

744 ハチの巣退治

先週の土曜日,冷やししゃぶしゃぶを作るべく,豚肉を湯がいていたら,珍しく隣の方が訪ねてこられました。台所が手を離せない状態だったので,失礼とは思いながらインターホンで対応しました。

 お隣の方がおっしゃるには,うちの勝手口に蜂の巣ができていて,そのハチが自分の家に入ってくるので駆除してほしいとのことでした。もう暗かったので,明日やりますと言って話を終わりましたが,奥さんもおいでのようでした。コレハホンキデタイオウセネバ・・・。関係ないけど,アシタノワダイのみーたん,かわいいですね。

 というわけで翌9月2日日曜日,買い物ついでにダックス(Tポイントがためられるので)でハチアブ用の殺虫剤を買いました。

 家に帰って早速お勝手に向かいました。・・・おらん。どこに?外から見えるんだから,出口近くかな・・・ありました!直径約7センチぐらい。この巣にワンワンとアシナガバチがたかっています。でかい。これはキアシナガバチだわ。コガタスズメバチぐらいの迫力があります。こんなに近くでこれほどの数を見たのはさすがの私も初めてです。
IMG_0527

 物理的な攻撃を加えなければ,私は敵と認識されぬはずと思い,おもむろに殺虫剤を巣めがけて噴射しました。

 効果はてきめん,さすがは専用と名乗るだけのことはあります。ノズルが工夫されていて,広範囲への噴霧も狙い撃ちもできるという優れものです。ハチたちはたちまちパニックになりました。昏倒するようにそのまま落下するものもいましたが,多くは苦しみながらあたりを飛び回ります。そのうち疲れてきたのか,私に10匹ぐらいとまってきました。

「おれは置物,おれは置物。」と念じつつ,ひたすら不動を貫きました。背中や肩などを歩き回っていたハチもやがて力尽きました。巣をむしり取り,引き上げようとしましたが,家に近づくほどにハチが増えていきます。おかしいな・・・。ふと見上げると,さらに大きな巣が!
IMG_0528

 石になりつつ,さらに噴射!2回目なので,落ち着いてできました。こんな奴らです。
IMG_0534

 顔も凶悪。肉食動物のそれですね。
IMG_0536

 とはいえその性格は極めて温和。巣を攻撃されない限り,人を襲うことなどまずありません。彼らにとってはまさに青天の霹靂,災難としか言い様がありません。近所づきあいがあるので可哀想だけれどやっちゃいました。

 気に入った場所にはまた作る可能性もあるので,しばらくは時々見に行くことにします。できればもっと安全なところを見つけて巣作りしてほしいなあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

743 糸のみほとけ展

明日から仕事再開。お盆の煮物作りも一段落し,やっと走ろうという気になりました。遠出をして疲れを残したくなかったので,今日は近場に行くことにしました。

 相変わらず雨はなかなか降りませんが,台風の影響か,ちょっと雲が多めでした。10時半頃の枚方で28度。いい感じです。
IMG_0515

 今日の目的地は奈良国立博物館です。最終日だからか,道もすいていて順調に到着できました。奈良公園も人が少なめでした。
IMG_0517

 特別展「糸のみほとけ」が開催中です。外はすいているように見えましたが,中に入ると,それなりに混んでいました。
IMG_0518

 入館料1,500円を支払って中に入りました。今回は織物や刺繍による仏様の像が多数展示されていました。時代を追うように技法が変わって行く様子がよく分かったような気がします。

 まず目を引いたのは,天寿国繍帳です。飛鳥時代の制作ですが,鎌倉時代に修復されています。修復された部分よりオリジナルの部分の方が色鮮やかなのが不思議です。1,400年もの間,この色を保つというのはすごいことです。
IMG_0524

 今回の目玉の一つ,綴織當麻曼荼羅です。阿弥陀如来を中心とした西方浄土を描き,周囲には観無量寿経について図示されています。当麻曼荼羅は数点あるようですが,これがオリジナルで「根本曼荼羅」ともいわれています。當麻寺に出家した中将姫が五色の蓮糸をもって一夜にして織り上げたという伝説があります。當麻寺の本尊でもあるそうで,よく展示できたなあと感心します。
IMG_0525

 約4メートル四方の大きな綴織の大作です。損傷がひどく,刺繍の凹凸もよく分かりません。京都の真正極楽寺所蔵の刺繍當麻曼荼羅だとよく見えますね。刺繍の縫い方そのものは飛鳥・奈良時代よりもシンプルになっていますが(と偉そうにいっていますが,私には到底できません。一針一針結び目を作るなんて動画を見ても分かりませんでしたorz),針の穴を通らない金糸を別の糸で縫い止めていく技法が使われています。明和4(1647)年の作だそうです。
IMG_0523

 江戸時代にも制作されたように,日本では糸の仏様が長く作られてきました。その背景には,中将姫伝説への憧憬があったようです。こちらは奈良時代の作,刺繍釈迦如来説法図。これと対になるように,敦煌で発見された大英博物館所蔵の釈迦説法図も展示されていました。がんばってるなあ。
IMG_0526

 シロウトが見たらこんなものです。博物館を出たら12時過ぎでした。奈良町駐輪場との往復がいつもながらつらいです。鹿せんべいを上げる人をたくさん見かけましたが,ちゃんと上げてほしいと思いました。動物には冗談はありません。こちらが言っていることをほぼ理解し,家族の力関係も正確に把握していたうちのらんでさえ,冗談は通じませんでした。いつも真剣に楽しみ,喜び,悲しみ,心配し,怒るのです。安易な擬人化は彼らのためになりません。これだって,真剣に「いいもの」だと思って,みんなで回し読みするスポーツ新聞を守っているのです。
DVC00018

 ところで奈良市,何か始めたのかな?自動販売機のそばに必ずあるはずのゴミ箱がありません。探しても探してもどこにもありません。ゴミは自分で持ち帰りなさいということでしょうか?
IMG_0520

 仕方がないのでズボンの後ろポケットに空のペットボトルを突っ込んだままで,博物館を歩き,昼ご飯を食べ,食後のコーヒーを飲みました。でも,ゴミ箱をなくしたらみんなが持って帰ると思ったら,それは甘いです。理想と現実とのギャップというやつですな。
IMG_0521

 私は結局そのまま駐輪場まで持って帰りました。タンクバッグに突っ込んでノンストップで京都に戻ったので,いつものコンビニでやっと捨てられました。
IMG_0522

 バイクに乗ったら涼しいと,やっと感じられるようになりました。でもまた暑くなるという話も聞きますし,憂鬱です。今日は111キロ走って,リッター25.06キロでした。街乗りが多かったので,こんなものでしょう。次はもう少し涼しそうなところを走ろうと思いました。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
プロフィール

塞翁

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ