行雲流水~W800と一緒~

お越しいただき,ありがとうございます。京都でのんびり,ゆっくり,W800に乗っています。人生はW,Wは人生です。そのときそのときの思いを徒然なるままに書き連ねたいと思います。日常の足はKLX125。晴れたらカワサキです。また,趣味のことも書いています。

744 ハチの巣退治

先週の土曜日,冷やししゃぶしゃぶを作るべく,豚肉を湯がいていたら,珍しく隣の方が訪ねてこられました。台所が手を離せない状態だったので,失礼とは思いながらインターホンで対応しました。

 お隣の方がおっしゃるには,うちの勝手口に蜂の巣ができていて,そのハチが自分の家に入ってくるので駆除してほしいとのことでした。もう暗かったので,明日やりますと言って話を終わりましたが,奥さんもおいでのようでした。コレハホンキデタイオウセネバ・・・。関係ないけど,アシタノワダイのみーたん,かわいいですね。

 というわけで翌9月2日日曜日,買い物ついでにダックス(Tポイントがためられるので)でハチアブ用の殺虫剤を買いました。

 家に帰って早速お勝手に向かいました。・・・おらん。どこに?外から見えるんだから,出口近くかな・・・ありました!直径約7センチぐらい。この巣にワンワンとアシナガバチがたかっています。でかい。これはキアシナガバチだわ。コガタスズメバチぐらいの迫力があります。こんなに近くでこれほどの数を見たのはさすがの私も初めてです。
IMG_0527

 物理的な攻撃を加えなければ,私は敵と認識されぬはずと思い,おもむろに殺虫剤を巣めがけて噴射しました。

 効果はてきめん,さすがは専用と名乗るだけのことはあります。ノズルが工夫されていて,広範囲への噴霧も狙い撃ちもできるという優れものです。ハチたちはたちまちパニックになりました。昏倒するようにそのまま落下するものもいましたが,多くは苦しみながらあたりを飛び回ります。そのうち疲れてきたのか,私に10匹ぐらいとまってきました。

「おれは置物,おれは置物。」と念じつつ,ひたすら不動を貫きました。背中や肩などを歩き回っていたハチもやがて力尽きました。巣をむしり取り,引き上げようとしましたが,家に近づくほどにハチが増えていきます。おかしいな・・・。ふと見上げると,さらに大きな巣が!
IMG_0528

 石になりつつ,さらに噴射!2回目なので,落ち着いてできました。こんな奴らです。
IMG_0534

 顔も凶悪。肉食動物のそれですね。
IMG_0536

 とはいえその性格は極めて温和。巣を攻撃されない限り,人を襲うことなどまずありません。彼らにとってはまさに青天の霹靂,災難としか言い様がありません。近所づきあいがあるので可哀想だけれどやっちゃいました。

 気に入った場所にはまた作る可能性もあるので,しばらくは時々見に行くことにします。できればもっと安全なところを見つけて巣作りしてほしいなあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

743 糸のみほとけ展

明日から仕事再開。お盆の煮物作りも一段落し,やっと走ろうという気になりました。遠出をして疲れを残したくなかったので,今日は近場に行くことにしました。

 相変わらず雨はなかなか降りませんが,台風の影響か,ちょっと雲が多めでした。10時半頃の枚方で28度。いい感じです。
IMG_0515

 今日の目的地は奈良国立博物館です。最終日だからか,道もすいていて順調に到着できました。奈良公園も人が少なめでした。
IMG_0517

 特別展「糸のみほとけ」が開催中です。外はすいているように見えましたが,中に入ると,それなりに混んでいました。
IMG_0518

 入館料1,500円を支払って中に入りました。今回は織物や刺繍による仏様の像が多数展示されていました。時代を追うように技法が変わって行く様子がよく分かったような気がします。

 まず目を引いたのは,天寿国繍帳です。飛鳥時代の制作ですが,鎌倉時代に修復されています。修復された部分よりオリジナルの部分の方が色鮮やかなのが不思議です。1,400年もの間,この色を保つというのはすごいことです。
IMG_0524

 今回の目玉の一つ,綴織當麻曼荼羅です。阿弥陀如来を中心とした西方浄土を描き,周囲には観無量寿経について図示されています。当麻曼荼羅は数点あるようですが,これがオリジナルで「根本曼荼羅」ともいわれています。當麻寺に出家した中将姫が五色の蓮糸をもって一夜にして織り上げたという伝説があります。當麻寺の本尊でもあるそうで,よく展示できたなあと感心します。
IMG_0525

 約4メートル四方の大きな綴織の大作です。損傷がひどく,刺繍の凹凸もよく分かりません。京都の真正極楽寺所蔵の刺繍當麻曼荼羅だとよく見えますね。刺繍の縫い方そのものは飛鳥・奈良時代よりもシンプルになっていますが(と偉そうにいっていますが,私には到底できません。一針一針結び目を作るなんて動画を見ても分かりませんでしたorz),針の穴を通らない金糸を別の糸で縫い止めていく技法が使われています。明和4(1647)年の作だそうです。
IMG_0523

 江戸時代にも制作されたように,日本では糸の仏様が長く作られてきました。その背景には,中将姫伝説への憧憬があったようです。こちらは奈良時代の作,刺繍釈迦如来説法図。これと対になるように,敦煌で発見された大英博物館所蔵の釈迦説法図も展示されていました。がんばってるなあ。
IMG_0526

 シロウトが見たらこんなものです。博物館を出たら12時過ぎでした。奈良町駐輪場との往復がいつもながらつらいです。鹿せんべいを上げる人をたくさん見かけましたが,ちゃんと上げてほしいと思いました。動物には冗談はありません。こちらが言っていることをほぼ理解し,家族の力関係も正確に把握していたうちのらんでさえ,冗談は通じませんでした。いつも真剣に楽しみ,喜び,悲しみ,心配し,怒るのです。安易な擬人化は彼らのためになりません。これだって,真剣に「いいもの」だと思って,みんなで回し読みするスポーツ新聞を守っているのです。
DVC00018

 ところで奈良市,何か始めたのかな?自動販売機のそばに必ずあるはずのゴミ箱がありません。探しても探してもどこにもありません。ゴミは自分で持ち帰りなさいということでしょうか?
IMG_0520

 仕方がないのでズボンの後ろポケットに空のペットボトルを突っ込んだままで,博物館を歩き,昼ご飯を食べ,食後のコーヒーを飲みました。でも,ゴミ箱をなくしたらみんなが持って帰ると思ったら,それは甘いです。理想と現実とのギャップというやつですな。
IMG_0521

 私は結局そのまま駐輪場まで持って帰りました。タンクバッグに突っ込んでノンストップで京都に戻ったので,いつものコンビニでやっと捨てられました。
IMG_0522

 バイクに乗ったら涼しいと,やっと感じられるようになりました。でもまた暑くなるという話も聞きますし,憂鬱です。今日は111キロ走って,リッター25.06キロでした。街乗りが多かったので,こんなものでしょう。次はもう少し涼しそうなところを走ろうと思いました。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

742 7年目まとめ

W800の誕生日は8月10日です。7歳になりました。もう8年目に入っていますので,昨年度の分析をしたいと思います。まずは,年間の走行回数から。
kyuuyu

 はあ~,見事にだだ落ちですね。月1ペースになるのも時間の問題かと・・・。通院が月2回あって,土曜日が使いにくくなっているのと,土曜日はくたびれて爆睡してしまうことが多くなっています。何か約束事がないと,自分の意思だけで出ることが難しくなっているのかもしれません。
soukoukyori

 当然走行距離も右肩下がりorz。しかし1回あたりの走行距離は伸び続けています。WOC様々というところですね。時間が少しだけあるからちょっと近場を,という走り方が減っています。
heikinkyori]

 でもこのデータだけはいい感じです。長距離を走る割合が増えた分,燃費がしっかり出る傾向にあります。そろそろ頭打ちかな?冬とか,コースによってはリッター25キロを割ることも少なくないですし。先日のように30キロ台も出ますが,1年間でならすと,こんな数字になります。自分の感覚ではもっと走れているような気がするんですが。きっと都合のよいことだけ覚えているんでしょうね。
nenpi

 お盆は毎日仏様のご飯を作るので,実はいつもより家を空けにくいです。煮物,汁物,和え物を全部作らねばなりません。今日はカボチャの煮付けが半分残っています。白菜のおひたしも半分残してあるので,昨日はごま和えだったけれど,辛子和えにでもして味を変えたら,母も許してくれるでしょう。

 それにしても,7年目にしてなお向上し続けるW800,よいバイクに出会えたものです。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

741 小浜買い物ツーリング

もう酷暑が当たり前の毎日になりました。帰宅して室温が34度だったら,「今日は涼しいやん。」と思ってしまいます。今日も京都は39度越えだそうで・・・それでもバイクに乗りたい自分がおります。遠出をして熱中症になってこけでもしたら,目も当てられません。今日は一番走り慣れたコースを行くことにしました。洗濯物の取り込み,花壇の水やり,バラの新芽に消毒・・・8時前に出発できました。

 中川の温度計で28度でした。8時台に久しぶりに20度台を見た!さすがは162。周山のファミマで一服し,美山は飛ばして一気に名田庄まで行きました。マフラーがギラギラと光っています。IMG_0493

 とれとれ市場は,若狭小浜お魚センターという名前に変わっていました。この暑さの中です,思っていたよりもすいていました。これなら1箱もらってもいいだろう。
IMG_0494

 市場で買い物をしたあと,フィッシャーマンズワーフの方のお店にも行きました。前回親切にしていただいたところで買い物をしました。今日の獲物は,銀ダラの醤油干しと,たこわさです。
IMG_0496

 もう11時半です。このまま帰ろうかな?とも思いましたが,やっぱりいつものコースを走ろうと,エンゼルラインに向かいました。川沿い,海沿いの162号線は風が気持ちよかったです。「一部通行止め」という看板がチラホラ見えましたが,行けるところまで行こうと,そのまま走りました。あれ?こんなところにハスが咲いていたっけ?W800に乗ってもう7年。何度も通った道なのに,まだ発見があるとは・・・バイクって,いいですね~,または観察力不足か。
IMG_0501

 きれいですね。
IMG_0499

 いつものようにいつもの道を駆け上がります。最近,コーナーリングスピードが上がった?といっても,motoGPのライダーがヘアピンを曲がる速度よりも遅いです(T_T)

「部分通行止め」ってまた書いてあります。引き返すならここかな・・・と思案しているうちに車やバイクが下りてきたので,一丁やったろか!と,再びスロットルを開きました。
IMG_0503

 途中,片側通行のところがあったので,これかな?と思いましたが,事態は想像を遙かに超えていました。徒歩でもだめだって。頂上に行けないとはっきり書いてほしいです!
IMG_0504

 坂道→Uターン→たちゴケと,いやな想像も頭をかすめていましたが,大神岩のところで通行止めにしてあったので,余裕を持って引き返すことができました。日陰のところにバイクを停めて,ミンミンゼミの声を聞きながら,若狭湾を見下ろしつつ,しばしの一服。
IMG_0506

 不思議だったのは,車は止まっているのに,人影が見当たりませんでした。確認できたのは1人だけ。ひょっとして,徒歩で上を?!茶を一口飲んで,元来た道を下りました。その頃には暑さも容赦なくなってきました。35度台の連発です。

 今日のびっくりドッキリメカ(古~う)はこれだ!「ライテック VAPE 電子タバコ SMOOTH VIP」です。ニコチン,タールゼロだそうで,ファミマでもたばこコーナーではないところに置いてありました。円形のスイッチを押しているときだけ吸うことができます。
IMG_0507

 透明な部分にリキッドを入れ,丸いスイッチを押したときにヒーターが発熱し,その蒸気を吸うという仕組みだそうです。本体の半分以上がバッテリーで,デンキウナギみたいです。吸い味は,まあそれなりに。gloのスタンダードよりも吸いごたえがあるかもしれません。今はスターターキットに付いていた,メンソールを吸っています。他にも色々あるので,試してみたいと思います。
bunkai-cap_ask-1

 面倒なのが,アトマイザーの容量が少ないこと。リキッドを入れるときに老眼鏡をずらさないと,よく見えないというのがつらいところです。細かい作業になるので,外出先でうまくできるかどうかが少し不安です。

 帰り道は162を少し外れて,海岸沿いの道を走りました。キョウチクトウがたくさん咲いていました。堤防が高く,海岸まで少し距離があったので海はよく見えませんでした。道沿いに漁港がありましたが,勝手にバイクで入ったら悪いような気がしてスルーしました。
IMG_0513


 帰りもコーナリングを楽しみつつ,ネズミ取りを警戒しながら走りました。鶴ヶ丘(京都,福井の県境付近)は行きも帰りもOK。弓削バイパスもクリア。ところが,弓削の町中でやっていました。3月までの勤め先であり,知り合いの多いところです。こんなところで捕まったらたまらんと,元々プラス10キロ以内で走っていたので大丈夫だったのですが,場所を変えて工夫しているようです。

 帰りも周山のファミマで休憩し,給油して帰りました。多少快適だった162の旅も,車庫入れの数mであっという間に汗びっしょりです。実際の気温と体感は大きな違いがあるということがよく分かりました。京都の暑さは桁外れだわ。

 今日は218キロ走って,リッター32.06キロぉぉぉぉ!暑かったけれど,走ってよかった。それに少ないながらもバイクは気のいい人が多くて,たくさん挨拶できました。というか,挨拶した人の方が多かったと思います。気温も,暑さ指数も高い日々が続くと思いますが,こういう”涼しさ”を感じることができるのがバイクのいいところだと思います。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

740 WOCブルーベリーツーリング

今日は梅雨明け記念,WOCのブルーベリーツーリングです。って,梅雨明けすぎやん!ここしばらく京都は連日38度越えの日が続いています。万が一和歌山で熱中症になったら迷惑をかけることになるので,ハスラーで行くことにしました。5時半頃起きたら室温は既に30度を超えていました。

 出がけに買ったお茶を水筒に移してから出発。今日もよく晴れそうです。
IMG_0466

 ナビによると,10時集合なのに8時40分に着きそうだったので,岸和田SAで朝食&読書で40分ほどゆっくりしてから行きました。掲示板では車で来る人が多そうだったので,私も車にしたのですが,バイクの方もたくさんおられました。昼食はラーメン組と中華料理組に分かれました。ちょっと停まってその打ち合わせをされています。
IMG_0471

 ついて行ったらええわと思って気楽にしていたのですが,クーラーも効いているし。おお,紀ノ川や。大きいなあ。
IMG_0472

 と,よろこんでいる場合ではありませんでした。紀ノ川に出たところの信号で先行車と離れてしまいました。もうさっぱり分かりません。後に1台バイクがついてくださっていました。適当に左折したら首をかしげていらっしゃったので,次の信号で聞いてみたら,まっすぐ行くべしとのことでした。来た道を引き返して連れて行ってもらいました。

 ・・・こんな道,絶対わからんわ。一人だったら心が折れてもう帰っていたでしょう。また会えてよかったです。ganちゃんさん?,ありがとうございました。
IMG_0473

 そのあとは無事迷子になることなく,ヒロさんの農園に着きました。心が和む景色です。海が近いせいか,風が気持ちいい。南方なので京都よりも暑いかと思いきや,こちらの方がよい気候でした。
IMG_0482

 まずはど~んとマッカが出てきました。ほんのりと体によい甘さだなあと思いました。
IMG_0474

 次はすぐ横の畑でとれたキュウリの浅漬けです。お箸をさして・・・そうか,こうさすのか!
IMG_0475

 なんだかいっぱいいただいて,ようやく本題のブルーベリーの採取です。500円を支払って,畑に入りました。アントシアニンだなあ。
IMG_0478

 今年初めてだったので,手当たり次第採りましたが,まず味見をして甘い実がなっている枝から集中して採るのだと教わりました。次はそうしよう。
IMG_0481

 畑に行っていた皆さんが戻ってくると,今度はスイカです。普段果物を食べないので,すごく久しぶりに食べました。終始穏やかな雰囲気で,ほのぼのと過ごさせていただきました。最後に一袋100円のキュウリを買って,トマトまでいただいてしまいました。500円では申し訳ないほどよくしていただきました。ありがとうございました。
IMG_0485

 ハスラーで行くと書きこんだら,皆さんはこっちのハスラーだと思っていらっしゃったみたいでした。これもスズキやもんなあ。250もあったようですね。クオーターはほしいけれど,私は新型KLX250が出るのを待ちます。
img_0

 このあとジェラードを食べに行くとマッハさんがおっしゃいましたが,朝おなかが痛かったのもあり,晩ご飯を作る元気も残しておきたかったので,ここでお別れすることにしました。阪和自動車道に乗り,岸和田で最初の休憩をしました。和歌山の爽やかさはもうありません。ハスラーもギラギラしています。
IMG_0488

 コーヒー1杯で30分を過ごし,再び出発。試しに車の温度計ボタンを押すと,35度・・・和歌山は32度だったのに。そういえば和歌山で聞いたアブラゼミの声がもう聞こえなくなっていました。セミが身の危険を感じる気温になっていました。

 第二京阪の寝屋川付近で38度,京都市内にに入るとついに39度です。京都の暑さを鍋底に例えますが,もはや中華鍋です。強火力で焼かれるタマネギのような気分です。

 どーにかこーにか,ほうほうの体で帰宅しました。昨日満タンにしたので,今日は燃費が分かります。300キロ走って,リッター18.38キロでした!左の4本は京北に通っていた頃の燃費です。次の2本は転勤後,片道4キロの街乗り燃費。久しぶりに復活しました。これからも,時々走らせてやらないとあかんなあ。
nenpi

 300キロで往復できるのなら,和歌山もさほどに遠くありませんね。今までは龍神経由で走っていたので,ことさらに遠く思っていたようです。これからは臆せず,足を伸ばそうと思います。快適な夏のために。その前に地理の勉強をせねば。

 さっきトマトとキュウリをいただきました。香りが舌で味わえたような,久しぶりに本当のトマトというものを思い出した気分です。ごちそうさまでした!

ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
プロフィール

塞翁

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ