2日に挫折した薬師寺に,今日行って来ました。何度もポケットを押さえて,財布が入っているのを確認しました。駐車場に着くと,W650がいました。WOCの人かな?ベベルギヤが並んでいて,楽しくなりました。

IMG_4917

 休ヶ丘八幡宮で身を清めてから境内に入りました。東塔はまだ修理中です。平成32年6月頃完成予定とのことなので,できたら行かねばな。
IMG_4919

 西塔は完成から37年が経ち,風雨にさらされてしっとりと落ち着いた感じが出てきましたね。
IMG_4920

 それでは恒例の外からズームで薬師如来様を撮りました。ああ,ありがたや。前に置かれている吉祥天女様が色鮮やかです。帰りに見かけた看板によると,これは「平成の吉祥天」だそうで,国宝の吉祥天女像は三が日だけなんだそうです。こちらは15日までお目にかかれます。
IMG_4927

 健康であるために決意表明をしつつ,家族の息災を祈りました。もちろん母とらんの幸せも一緒に。健康のお守りを3人分うけて,表に回ると法話が始まっていました。10分遅れでしたが,音を立てないよう気をつけてそ~っと入りました。

 心の持ちようが大事だと。清い心でいれば何事も前向きな気持ちで受け止めることができるというお話でした。今が幸せであることを自覚し,感謝の気持ちをもって生活しようと思いました。

 帰りも京奈和道から第二京阪のコースで行こうと思っていましたが,四季彩館と流れ橋の表示がずっと気になっていました。いつも素通りしていましたが,今晩は七草がゆなのでそんなに手がかからないし,ちょっと寄ってみることにしました。

 四季彩館は思っていたよりも小規模な施設でした。入れ替わり立ち替わり車が入ってくるので,駐車場はほぼ満車の状態が続いていました。中に入るとほとんど売り切れという感じです。でも私の目にはビビビッと来たものがありました。

IMG_4931

 間引き大根と海老芋です。七草セットでは大根が少ないので,これはいいと思いました。全部は使いすぎだと思うので,半分は明日豚汁風にでもして食べようと思います。サトイモの方は棚には海老芋と表示してありました。これで200円はすごい。うちの近所では絶対に見られないので,思わず買いました。日持ちするので,次のおでんのときにでも使いましょう。
IMG_4932

 次は流れ橋です。えらく手前に臨時駐車場があるなあと思ったら,土手の上は自転車専用道でした。なんや,バイクはあかんのか。
IMG_4934

 ところで,川を見渡しても橋がありません・・・あれか!先の台風から落ちっぱなしなのでした。スロープがあったので,河原に下りてみました。
IMG_4936

 橋板と橋脚がワイヤーでつないであるので,完全には流れてしまわないようになっています。筏が係留されているようにも見えます。ちなみに5本の橋脚のうち,まん中の3本はコンクリート製に強化されているそうです。昭和28年架設と看板に書いてあったので,意外に新しいものなんですね。
IMG_4953

 ごっついワイヤーです。gloと比べてもこの太さ。
IMG_4960

 復旧も大変なのでしょう。流れるのは橋板だけではありません。アシなどの草はもちろん,このように木が1本根こそぎ流れて引っかかっているところもあります。これらを取り除いてからの復旧です。それも来春の雪解け増水がすんでからのことなのかな?復旧作業も見学したいと思いました。
IMG_4963

 現在の木津川は水量が少なく,私が下りた方と反対側の岸辺だけを流れていました。そこまでは延々と白砂で覆われた地面が続いています。はあ~,またこれ,戻るんか・・・。
IMG_4956

 ちなみに復旧するとこんな感じだそうです。自転車,バイクは必ず押して渡るようにと厳しく書いてありました。欄干がなくて結構怖そうです。
RY-img_0056

 橋脚ごとに大量の流木などが絡みついているところを見ると,増水時はここは完全に水没していたんだと,当たり前のことを実感させられます。よく見ると所々にタイヤの跡が見られました。Wでは怖いけれど,KLXなら行けるかもしれません。どこかから入れるんでしょう。
IMG_4962

 真冬用のバイクウェアを着込んで歩きましたから,汗びっしょりになりました。小石ではなく,白砂で覆われた河原が珍しく,暑いのも忘れて歩き回りました。高速をぶっ飛ばしたので,心なしか埃が減ったような気がします。前回の半分だけ往復を含めて,159キロ走りました。燃費はリッター22.39キロでした。まあほとんど街乗りみたいなものでしたし,良い天気とはいえ冬ですからね。新年早々Wに2回乗れてよかったです。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ