2日目は早朝5時ぐらいから皆さんが動き始め,その物音で目覚めました。朝風呂狙いだったようでした。目覚ましのため,2階の喫煙所にタバコとKindleをもって行って読書&喫煙をしてから朝食を食べました。その場であぶって食べる小魚がおいしかったです。野菜はしっかり食べないとなあ。それにしても今日も素晴らしい天気です。心が奮い立つような朝日でした。
IMG_1165

 今日は合同ツーリングに参加してから帰ろうと思っていました。ところが集合写真を撮って気が変わり,桂浜荘から直接帰ることにしました。近くの人に慌ただしく挨拶して,「自宅に帰る」を指定して走り出しました。昨日渋滞情報を調べたら淡路島の高速道路は真っ赤っかに渋滞していたので,瀬戸大橋から帰ることにしました。しらすとタマネギを買い損ねましたorz

 高知自動車道に乗って最初の馬立PAで食材を買おうと寄ってみました。お土産ではありません。あくまで自分が調理して食べたくなる食材です。・・・あきませんでした。そもそも豆コーヒーの自販機が故障しているし。即出発しました。四国山地を越えるときには,耳がキーンとしました。

 それでも本日のびっくりドッキリメカは,瀬戸大橋の真ん中あたりにある,与島PAです。帰宅コースのほとんどが高速道路なので,景色の良さそうなところはここぐらいだと思っていました。螺旋状に下るランプウェイが面白かったです。
IMG_1196

 買い物についても大きな期待をして与島PAに立ち寄りましたが,真空パック物ばかりでした。量り売りとか,そういう豪快な売り場はなく,結局何も買わずに帰ることにしました。

 まだお昼には早かったので,ここは撮影に専念しました。まず豆コーヒーを買って,展望台に行きました。やっぱり目の当たりにした景色が一度にカメラに収まらないのが残念です。
IMG_1174

 白い航跡を引きながら,船が気持ちよさそうに進んでしました。
IMG_1186

 南側にも眺めの良さそうな築山があったので,行ってみました。瀬戸大橋はここから撮った方が迫力があってよかったです。
IMG_1193

 第2駐車場にも撮影ポイントがあると書いてあったので,そちらにも行ってみました。岩黒島が見えそうだったからです。この島は小学生のときに好きだった「クマゼミの島」という本の舞台で,瀬戸大橋の橋脚になったと知ったときはショックでした。当時はクマゼミはレアなセミで,一夏に1回見られたら上出来という感じでした。日本最大というのも大きなポイントです。まさかアブラゼミを越えるほど多くなるとは夢にも思っていなかったので,憧れの島だったのですよ。

 ところが第2駐車場は荒れ放題でした。敷地の半分は進入禁止にされていました。工事用シートがかけられていて,岩黒島の「い」も見えませんでした。その割に車がたくさん止まっています。実は歩いてなら島に出ることができます。釣り道具をもってきてここから出て行く人がいるようです。自転車まで積み込んでいる要領のいい人がいました。
IMG_1206

 巨大な岩がそのままの姿で橋脚の1つとなっていました。豪快っす。
IMG_1203

 昼食を摂ったのは吉備SAでした。ここも混んでいましたが,淡路島や桂浜よりもずいぶんましに感じました。何より,ガードマンに駐車場所を細々と指定されないのがよかったです。なので,出やすさを考えて,好きなところに停めることができました。
IMG_1207

 席の入れ替えも早そうなので,フードコートで食べることにしました。小さいテーブルをうまく押さえることができました。頼んだのは,激辛カツカレー,910円也。高いと思いましたが,ここでしか食べられないものをと思って注文しました。普段豆板醤をたっぷり入れた激辛チャーハンを自分で作って食べている私の前では物の数ではないわー,はっはっは。と一気に食べました。見た目ほど辛くはなかったです。
IMG_1209

 龍野西SAで給油できたので,このあとはSAよりも空いていそうなPAで休むことにしました。何と初新名神でした。新しい高速道路にふさわしく,生々しく削り取られた自然の間を縫うように走りました。走行車線と追い越し車線がほぼ同じスピードという変わった道でした。高速道路ではこれで最後と,茨木千提寺PAに入りました。
IMG_1211

 高槻ジャンクションから懐かしの名神に戻ってきました。南インターで下りて,給油して4時半頃家に到着。桂浜荘を出るときには3時頃着予定だったので,1時間半ほど途中で遊んでいたことになります。

 今回の走行距離は776キロでした。久しぶりにぎっしり走ったという感じです。燃費はリッター28.13キロという,今年2番目によい数字が出ました。ロングツーリングはWにぴったりということですね。

 作戦が図に当たったのか,渋滞は全くなく,終始快適に走ることができました。10連休の掉尾を飾るイベントとして,最高の2日間でした。ホスト役を務められた中国・四国支部の皆様,楽しい場をご提供いただき,ありがとうございました。また,近畿支部の皆様も楽しい時間をありがとうございました。

 明日も走られる皆さんにも,明日が素敵な1日となりますように。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへにほんブログ村