行雲流水~W800と一緒~

お越しいただき,ありがとうございます。京都でのんびり,ゆっくり,W800に乗っています。人生はW,Wは人生です。そのときそのときの思いを徒然なるままに書き連ねたいと思います。日常の足はZ250になりました。。晴れたらカワサキです。また,趣味のことも書いています。

高山ダム

681 久しぶりに聖地へ,梅にはちと早かったか?

私のソロツーと晩ご飯のおかずには密接な関係があります。今晩はおいしくて安い魚が食べたい!でしたが,福井方面は残念ながら雪の予報です。南方面に行くしかないな。

 朝起きて昨日やり残した家事を済ませました。洗濯物を干して,花壇に液肥をやって古い花を切りました。仏壇が気になったので軽く拭いて,線香立ても掃除しました。9時20分頃には出発できました。

 そういえば去年針テラスに一度も行かなかったのではないかな?と思いついたので,行ってみることにしました。ついでに月ヶ瀬の梅を見に行こう。

 第二京阪~京奈和道と乗り継いで,奈良で休憩しました。今時珍しいアドバルーンが上がっているじゃないか。空は青空,久しぶりのツーリング日和です。ベベルギアカバーの水の跡が気になったので,メガネふきでシコシコ・・・あ,熱い。
IMG_3121

 12時前に針テラスに着きました。どうだい,この面構え。最高にクールだろう?
IMG_3123

 さすがは聖地・針テラスです。バイク,バイク,バイク,バイク。国内メーカーはもとより,外車,元はなんだったのかさっぱり分からない改造車まで,さながらバイクの展示会のようでした。
IMG_3124
IMG_3125

 かけそばで昼食,食後にコーヒー&読書をして,12時半頃月ヶ瀬に向かって出発しました。もっと先で名阪国道を下りるつもりだったのですが,月ヶ瀬梅林の看板が目に入ったので,乗ってすぐの山添だったっけ? インターで下りて,県道127号を走りました。程なく広域農道の方に案内が出ていたので,そっちに入りました。アップダウンがあって,面白い道でした。長い直線の上り坂には燃えたぜ!やっぱりWは坂を登るときが一番楽しいな♪

 こっちは京都よりもずっと寒いらしく,梅はまだほとんど蕾でした。陽当たりのよいところでぽつりぽつりと咲いているぐらいでした。特に紅梅のつぼみはまだかたく,1株しか見かけませんでした。後悔しても後の祭り。バイクはバックが苦手です。半月ぐらいしたらもう一度来てみよう。
IMG_3132

  高山ダムに向けて走っていたら,ようやくたくさん咲いている木を見つけました。
IMG_3135

 以前にも撮った覚えがあるところでも1枚。シダレウメは全然でしたが・・・。
IMG_3138

 で,高山ダムに到着です。
IMG_3140

 バイクや車があふれんばかりだった針テラスとは違い,閑散としていました。たまにバイクや車が入ってくるぐらい。今日は暖かいとはいえ,遠出をしようという人はまだ少ないのでしょうか。
IMG_3141

 丁度折良く,雪解け水がたまり気味なのか,ダムが放水していました。豪快でした。
IMG_3143

 下の展望台ならもっとよく見えるだろうと行ってみたら,もう終わっていましたorz。あとは帰るだけです。国道163号線はいつもと違い,ほぼ単独走行でした。この状況,この道で制限速度40キロは拷問に近いものがありますね。ハッピーメーターを計算に入れつつ,安全速度で走りました。

 給油していったん帰宅。KLXに乗り替えて買い物に行きました。お前は羽のように軽いなあ,はっはっは。といっても100キロはありますがね。Wに乗ると安定感,おおらかさがいいです。それぞれのバイクの楽しさを感じつつ,今日も終わろうとしています。

 今日は178キロ走って,リッター23.99キロでした。やっぱり街中かなあ。春はまだまだですね。

  にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

615 梅と桜を見に行ったつもりが・・・伊賀上野城へ

4月に入って初めての土曜日です。今日は天気がもちそうだったので,出かけることにしました。さて,どこに行こうか・・・相変わらず行き当たりばったりです。そういえば,月ヶ瀬の方に行ったら,梅と桜が同時に見られるかも。

 というわけで,最近北ばかり行っていたので,南へ走ることにしました。目的地を高山ダム管理所に設定し,出発しました。ところが,変な道ばかり案内されて, ガソリンを大分ロスしたかな?という感じでした。結局24号線に出るんだったら,ジャンクションの下を左折してさっさと乗った方がよかった!

 24号線から163号線に入ると今度は渋滞。先が全く見えません。何か工事をやっていて,片側通行だったのです。こんな休日にわざわざやらなくてもと,少々腹が立ちました。ここからはスイスイで,府道82号線に入ることができました。チラッと看板を見ると,伊賀上野まで16キロと書いてありました。意外に近いなと思いつつ,ダムを目指しました。駐車場の一番奥に止めて,しばし散策しました。
IMG_1501

 ダムは相変わらずでしたが,月ヶ瀬湖沿いの道は桜並木になっていました。ダムの上を走ったので,あの道は通りませんでしたが,あっちもよさそう。
IMG_1503

 さて,針テラスに行ってご飯を食べようと思い,次の目的地を設定しました。さすがに梅はほとんど終わっていましたが,なかなかよい紅梅のシダレウメを発見しました。思わず通りすぎましたが,あまりにも見事だったので,歩いて後戻りして撮りました。
IMG_1508

 さらに進むと,桜のトンネルが!う~ん,春ですねえ。
IMG_1510

 山添インターから西名阪に乗り,針テラスに着きました。思ったよりもバイクが少ないなあ。まあいいや。メシ,メシっと。
IMG_1517

 月初めから贅沢も何なので,フードコートで600円のソースカツ丼を食べました。ここまで来たし,中京の文化に触れておこうと思いました。もうちょっとソースをおごってほしかったな。何にもかかっていないキャベツの千切りはどうも・・・ね。食べ始めてから去年WOCのマスツーで食べたのを思い出しました。あれとは比ぶべくもありませんでした。それと,今日から春装備です。3シーズンジャケットにレガースという出で立ちにしました。なぜかグローブだけウインターグローブ。何となく。
IMG_1519

 食事を終えて外に出ると,日が差していました。まだ12時半です。ならを通って京奈和道で帰るつもりだったのですが,気が変わって伊賀上野に行くことにしました。あのときの16キロが伏線になっていたのでした。ところが,ものすごい遠回りになったので,結構遠かったです。西名阪は有料ではないので,周りの車の速度のわりに路面の状態がよくなくて,気をつけて走りました。またNav-Uのやつ,お城の搦め手に案内しよった。とんでもない下り坂を下りさせられて,お城を一周して,ようやく上野公園の入口に着きました。他にバイクが見当たらなかったのですが,おじさんに思い切って聞いてみると,200円で停められるという返事でした。でもこんなところに停めさせられました。前向きに入れたかったんですが,場所替えを強要されて,仕方なくこの向きに停めました。
IMG_1521

 
 程なく本丸に到達しました。折しも桜の季節,結構な人出でした。これでもまだ少ない方なんでしょう。天守閣前の広場では,忍者のイベントをやっていました。忍者の扮装をした子どもや大人がたくさんいました。俺には関係ないけれど。左に回ると入口がありました。大人1人500円でした。
IMG_1526

 天正13年(1585),筒井定次は高丘と呼ばれるこの地に新しく城郭を築きました。その前は守護大名の屋敷やお寺があったそうです。その時には三層の天守があったということです。この天守は「古天守」と呼ばれ,寛永年間まで存続していました。筒井氏の遺構もあったようですが,見逃してしまいました。それにしても,見事な石垣です。角は切り込み接ぎ,あとの部分は打ち込み接ぎになっています。竹田城の石垣よりも精密な感じがします。
IMG_1533

 慶長13年(1608),藤堂高虎が封ぜられました。西国大名の監視,迫り来る豊臣家討伐の拠点として強化されました。また,大阪攻めが失敗したときには徳川家康がここに籠城するという役目もありました。そこで築城の名手でもある藤堂高虎は本丸を拡張し,高石垣を築き,強化しました。計画では五層の天守でしたが,建設中に大暴風で倒壊し,その後城普請が禁止されたため,藤堂氏の天守閣はついに実現できずじまいに終わりました。現存する天守閣は,昭和10年(1935)に再建されたものです。コンクリートかと思いきや,上棟式の写真を見ると,ちゃんと木造でした。
IMG_1532


 天守閣と連結している櫓にも入ることができました。ここには,忍び井戸というものが再現されていました。これは,城内の水源を確保するとともに,秘密裏に外部と連絡を取るための抜け道として作られたそうです。また,落城したときに取り返すための侵入口という役割も考えられていたようです。
IMG_1537

 靴を脱いで天守内に上がると,藤堂高虎像がありました。司馬遼太郎の「関ヶ原」では,いち早く豊臣氏から家康に鞍替えしたということですっかり悪役になっていますが,ここではヒーローのようです。戦上手であり,人情家としても知られる藤堂高虎は徳川家康からの信頼も厚く,外様でありながら譜代大名並みの扱いを受けていました。幕府が軍を編成するときは,井伊氏と藤堂氏が先鋒をつとめるのが慣例とされました。
IMG_1543

 2階,3階は藤堂家ゆかりの武器や家具,陶器などが展示されていました。こちらは藤堂高虎の兜です。関ヶ原ではあの大谷吉継と死闘を繰り広げたそうです。横に張り出しているものは,何のためについているのでしょうね。
IMG_1549

 さて,この狭く,急な一方通行の階段を登ると,最上階です。
IMG_1581

 四方の窓からは上野の町並みを越えて遙か彼方まで見渡すことができました。
IMG_1582

 天守閣内を一通り回ったので,高石垣を見て帰ることにしました。高さ29.7m,総延長368mというものです。実は石垣の上に人が写っているのですが,どこかわからないぐらい巨大でした。
IMG_1598

 今日の記事の資料として,冊子を買いました。300円でした。手前に見えているのが高石垣です。
IMG_1604

 お城を出て駐車場に戻ると,バイクが増えていました。Wの隣にはGPz900Rが停まっていました。忍者フェアにNinjaが!うふ,うふふふふ。
IMG_1599

 帰りもNav-Uの案内でちょっと変わったところを走らされました。行きしよりはいい道で,楽しく走れました。よいコブシの木を見つけたので,ちょっと1枚。
IMG_1600

 甲西インターから新名神に乗り,草津で小休止。よくバイクが停まっていた斜線のところは入れないように棒が立ててありました。私はいつものところに停めました。
IMG_1601

 草津を出るといきなり事故渋滞にあいました。これが何と蝉丸トンネルまで続いていました。今日は渋滞によく遭う日です。しかもいつもより渋滞が長かったです。203キロ走って,リッター25.22キロでした。

 帰宅したらカワサキから手紙が来ていました。今度はKLX125の方でした。リコールではなく,改善対策情報でした。どう違うのかよくわかりませんが無償であることには違いありません。「サイドスタンドブラケットをメインフレームに取り付けている溶接部の強度が不足しているため、走行時の振動等により溶接部に亀裂が発生するものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると亀裂が進行し、最悪の場合、駐車中に溶接部が破損し、車両が転倒するおそれがある。」そうです。それで,「全車両、サイドスタンドブラケットのメインフレームへの溶接部を点検し、損傷のないものは補強プレートを追加する。損傷のあるものは補修後、補強プレートを追加する。」のだそうです。
IMG_1605

 ちょうど定期点検を頼んでいるので,これもお願いしよう。あれ?Wでもこんなことがあったね。また長期入院になるのでしょうか・・・ガクガク,ブルブル。

  にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

398 鎌倉の仏像展

先週仕事で行けなかったので,今日は奈良国立博物館の特別展,「鎌倉の仏像-迫真とエキゾチシズム-」を見に行きました。
IMG_2534

 はじめはくもりの予報でしたが,今朝起きてみると,快晴でした。9時35分,ならまち駐輪場に到着。本当にいい天気です。今年初めてオーバーズボンをはかないツーリングです。全く問題ありませんでした。
IMG_2500

 奈良公園もすっかり春の色合いです。 最短距離のコースで博物館に向かいました。館内は,こんな感じです。
IMG_2541

 鎌倉の仏像といえば,運慶,快慶の仏像を評する,「雄渾」といった表現が目につきます。確かにそういった仏像もたくさん展示されていましたが,宋の影響を受けた造形が多かったのが印象的でした。奈良時代までの仏像なら,如来はこう,菩薩はこんな風と,ある程度様式が固定されていました。宝冠をかぶった釈迦如来像は新鮮でした。本来,如来は悟りを開いた方なので,装飾品はまとわないのが普通なのですが。良く言えば形式にとらわれない,ということなのでしょう。

 遊戯坐像という足を崩して座っている仏像もありました。これは水月観音菩薩です。中国では立て膝なのだそうですが,日本ではそこまではできなかったそうです。道教が広く普及していた中国と日本では,仏教に対する畏敬の念も違ったようです。ちょっと行儀が良い座り方をされています。 
IMG_2539

 また,衣服の表現がリアルなのも宋の影響だそうです。これは初江王像。亡者の審判を行う十王の一人です。この方は2番目に審判されます。本来の姿(本地)は,何と釈迦如来です。ちなみに閻魔様は5番目です。本地はこれまた何と地蔵菩薩様。優しげな方々がこんなに厳しいことをされていたとは・・・。33回忌に至るまで,さらに3人の如来の審判をも受けなければならないそうです。死ぬのも大変なことです。
IMG_2540

 その他,道教の神様・・・これは仏像と言ってもいいのかな?の像もありました。お寺の僧侶の働きぶりを監視する神様だそうです。
IMG_2538

 その他,裸像に服を着せたり,像の内側に骨格を書き込んだりして,実在感を増そうとする工夫がなされた像もありました。今まで見てきた仏像たちとは違う新鮮味がありました。また,北条時頼像がありました。教科書に載っている,あの像です。ああ,写真とおんなじや・・・と思ってしまうのが俗物らしいところです。

 博物館を出たらやっぱり良い天気です。帰りは興福寺の境内を通り抜けました。たまたま五重塔が格好良く撮れました。
IMG_2506

 見たらすぐに帰るつもりで出かけたのですが, やっぱり走り足りない。針テラスに寄り道しました。名阪国道のスピードはすごいです。突っつかれない程度のスピードで走りました。今日はやっぱりバイク日和でした。駐輪スペースが明らかに足りません。停め損ねてもう1周回り,ようやく停める事ができました。箱が狭いので,箱車の我がWは迷惑をかけている?
IMG_2511

 昼食におそばを食べて,今度は高山ダムに向かいました。再び名阪国道に乗り,ナビの指示通りにおりましたが,どこでどう間違えたのか,わけがわからない道に入りました。でも,桜のトンネルをくぐれました。もう1週早く来たらもっと見事だったのでしょう。 
IMG_2513

 さらに道を間違えて,もっと凄い道にorz・・・ひび割れ,穴ぼこ,ガメラの甲羅を走るような思いでとにかく前進しました。2速でトロトロ走りました。さすがに梅は終わり,代わりにツツジが咲いていました。道路が水平になったところでたまらず一服。 蛙の鳴き声に包まれながら。ああ,のどかだなあ。こういう景色もWにはよく似合うなあ。
IMG_2515

 すったもんだの果てにようやく高山ダムにつきました。さすがにここは気温が低いようで,まだ桜が満開でした。ここのメインはヤエザクラです。色はやや濃いめ。寄った甲斐がありました。
IMG_2516
IMG_2526

 後は帰るだけ。3時過ぎに帰宅しました。リッター26キロ台でした。奈良にしたら上出来か。帰りは天気が崩れていく兆候なのか,風が強くなってきていました。これでバイク分をたっぷり吸収したので,仕事を頑張ろう。

  にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

350 今日から裏バイクシーズン開幕?

先週は龍神に行こうと意気込んで早出をしたのですが,枚方で大渋滞に遭ってしまいました。何だか気を削がれたので,そのまま帰っちゃいました。燃費もリッター20キロ・・・orz

 今日は気を取り直して,久々に聖地・針テラスに行ってみました。近場なので,8時頃に出発しました。昨日の半年点検とほぼ同じコースを下ります。今日は15分ほどでした。

 1号線に乗って南下しました。ジャンクションの下を左折し,24号線に入って田辺から直接京奈和道に乗ろうと思ったら・・・しまった,あれは新堀川だった!・・・と気づいた頃にはもう八幡でした。仕方が無いので,看板に従って京田辺あたりから乗りました。

 奈良市内も24号線だけはスムーズです。何?マラソン?今日は関係ないわ。郡山から西名阪,そのまま名阪国道を走って,10時前には着いてしまいました。さすがにここまで来るとバイクも多い。この辺りももうすぐ雪が降るだろうし,みんな最後のチャンスと思っているのかな?
IMG_1153

 小腹が空いたので,かけそばを食べて,読書しながらしばし食後のコーヒーを楽しみました。10時半頃だったでしょうか?外に出てみると,日が差してきて,Wが輝いていました。
IMG_1155

 日が差し始めるのを待っていたかのように,続々とバイクが入って来ました。さすがです。みるみる駐輪場がいっぱいになっていきました。
IMG_1156

 さて次はどこに行こうか・・・柳生に行ってみることにしました。国道369号線を北上します。時折すれ違うバイクを挨拶を交わし,程なく柳生に着きました。取りあえず,停めにくいところです。至る所に駐車禁止の看板が立っていて,駐車場は全部有料・・・今日は素通りして,県道4号線に入りました。

 特に行くところがなかったら,取りあえずダムを目指す私。またもや高山ダムに行くことにしました。田んぼと里山に囲まれた道をのんびりと走ります。
IMG_1157

 ナビが時折左折を指示しますが,どう見ても変な道のようなので2つほどスルーしました。3つ目で左折。いつもとは感じが違う道です。それもそのはず,名張川の左岸を走る府道82号線だったのでした。時折腐道化しつつも,概ねこんな感じのいい道でした。このまま北へ行けば帰り道なのですが,私には右岸の事務所側に行かなければならなかったのです。こっちはトイレがあるんですよね。
IMG_1159

 閑散とした駐車場がバイクシーズンの終わりを告げているようにも思えます。Wに哀愁が漂います。
IMG_1162

 高山ダムもすっかり秋の顔です。
IMG_1160

 いつもならひっきりなしに車が通るダム上の道も空いています。これはシャッターチャンスではないでしょうか?向こうから来ないのを確かめて,水門の開閉装置の前で1枚撮りました。そしたら後から1台来てしまいました。何とか通り抜けてくれました。すみません。ホッ。
IMG_1163

 このあとは163号線から再び京奈和道で家路につきました。といっても,まだ12時頃です。ナビは田辺西インターで下りるように指示しますが,多摩市に田辺北インターで下りてみました。ここから第二京阪の八幡東インターへの接続の方がスムーズでした。今度から奈良に行くときはこのルートで行こう。

 帰りも葛野大路を使いました。中央分離帯のケヤキが見事です。
IMG_1168

 らんにお土産を買ったついでにホームセンターをブラブラ。給油して,いつものコンビニで100円コーヒーを飲みつつ休憩していたら,MRワゴンが入って来ました。Wと一緒に撮ってみました。
IMG_1170

 なんだかんだで2時半頃に帰宅しました。192キロ走って,リッター25.40キロ・・・まあまあかな?
RY-IMG_1172

 これからは冬ツーの季節。ガクッとバイクが減る中,寒い寒い中を走る馬鹿とW。裏ツーリングシーズンの開幕です。真冬に走っているのは,カワサキかハーレーというのが相場ですが,今年はどんなバイクに出会えるのでしょうか?

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

320 慣らしのつもりが,険道ツーリング

今日はニュータイヤのデビューです。よく知っているコースを走ろうと思い,飛鳥~針テラス~高山ダムと走ることにしました。8月18日以来,またもやほぼ1ヶ月ぶりのツーリングです。

 まずは道の駅「大和路へぐり」に向かいました。国道171号線から樟葉を抜け,私市のコンビニで休憩&お茶購入。ふと,タイヤを見ると,線が消えかかっているところがあります。思っていたよりも倒していたようです。
IMG_0065

 しかし,この辺りから法隆寺までの信号はおかしい。青になっても目と鼻の先の信号が赤に変わります。これでは前に進めません。もうちょっと改善して欲しいものです。

 でも,この国道168号線はお気に入りです。山道あり,田んぼの間を走る道ありと,変化に富んでいます。
IMG_0066

 ただ,渋滞がねえ。京都府から出るのに小一時間,奈良に入るとまた渋滞と,捕まりまくりました。とどめは生駒の右カーブ下り坂の縦溝。カーブを切りながら,後輪が”修正”されるのが何とも気持ち悪い。でも,ここを抜けたら車線が多くなり,快適な道が現れます。あとは「大和路へぐり」経由でスイスイ~っと飛鳥に着きました。
IMG_0069

 今日は飛鳥の道を走るつもりだったので,史跡見学はしませんでした。そのうち,元朝風峠という表示を見つけたので,入ってみました。どんどん道幅は狭くなり,何だか黄色っぽい変な舗装道路をグネグネと上っていきました。途中で道がなくならないか心配しているうちに,峠らしきところを越え,見晴らしのよいところに出ました。
朝風峠2

 ググっても,朝風峠という地名は地図上ではヒットしませんでした。明日香村のHPに掲載されている地図には載っていました。道ばたにWを停め,しばし散策をしました。上からの見晴らしがきれいでした。
IMG_0073
IMG_0074

 ふと見ると,不思議なことが。黄色いヒガンバナが咲いています。初めて見ました。形はどう見てもヒガンバナです。もちろん,普通のヒガンバナも咲いていて,まだ葉が出ていないところも一緒です。帰ってから調べてみると,黄色いものもあるそうです。また,ここには白もあったそうです。しまった,見落としました。
IMG_0076
IMG_0085

 創作かかしの展示会も行われていて,あちらこちらに立てられています。Wにはヒガンバナもよく似合います。
IMG_0088

 たくさんの人が散策していて,頭を下げながら何とか県道15号線に出ました。久しぶりに道らしい道です。ここで目標を針テラスに設定しました。・・・何だかどんどん南に下っているような。しかも道は険道化していきます。百井峠や裏龍神を思い出させるような小石と連続カーブの道です。芋峠というそうです。おっとっとっとコーナーリングの連続で,疲れたのでちょっとWを停めてお茶休憩しました。
IMG_0090
IMG_0091

 いつ終わるともしれない息詰まるようなカーブの繰り返しの末,ようやく2車線の道に出ることができました。やれやれ。
IMG_0093

 ここからは特に問題もなく,スムーズに針テラスにつきました。予想よりもバイクが少ないように思いました。
IMG_0094

 今日は緊縮財政なので,ざるそばとおにぎりを食べました。食事の友は,オットー・カリウス著,「ティーガー戦車隊」です。もうすぐ上巻が終わるので,食後のコーヒーを飲みながら,たくさん読みました。
IMG_0095

 高山ダムに向かう途中に,収穫された田んぼがありました。この辺りは夜は冷え込むのかもしれないですね。今日も道路の温度計は30℃を超えていましたが,ここではもう秋が訪れているようです。
IMG_0097

 途中,月ヶ瀬を通過しましたが,ここもたくさんのバイクがいました。ダム湖沿いの道を気持ちよく進んで,きれいな鉄橋があったので,ここで1枚。
IMG_0100

 渡ったところでえっ?左折?腐道の予感が・・・。まあ,そこそこでした。前に来たときには全く気づきませんでしたが,高山ダムには駐車場があったんですね。取りあえず停めて,その辺をブラブラしてみました。管理事務所の前に,絶景ポイントが!
IMG_0103
IMG_0109

 ダムの上を通って家路につきました。ダムの上の路上で写真をとりたいのですが,道幅が狭く,意外に交通量が多いので,今日も無理でした。 

 その後は木津川沿いに府道82号線をスイスイ~っと走り,国道163号線手前の橋で大河原発電所を眺めました。大正8(1919)年12月に運用開始とのことです。煉瓦造りが古風でいい感じです。木津川をバックにWも1枚撮りました。
IMG_0121
IMG_0122

 163号線沿いの木津川の河原を見ながら,南山城村を通り抜けます。

 山田川インターから京奈和道に乗りました。なんと,南田辺インターにETCゲートがついていました。これで,シートを外してカードを取り出さなくてすみます。嬉しい。でも,W800が好きなおじさんとお話しできなくなったのはちょっと残念でした。

 第2京阪の田辺PAのあたりで燃料警告灯が点灯しました。大丈夫,まだ4リッター残っているはずだし,控えめに燃費を見積もっても,あと100キロは走れる。と,心を強く持って行きつけのガソリンスタンドにたどり着きました。

 帰り道はちょっと風が出てきましたが,概ね良好なコンディションのもと,4時頃には無事帰宅しました。前半の渋滞が堪えたのか,253キロ走って,リッター23.64キロ。あれ?まあいい,次,次。今日は黄色いヒガンバナが見られたので,良しとしよう。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
プロフィール

さいおう

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ