(プレスリリース) 2017年8月15日水曜日午前8時46分、警察は窃盗事件に対処し、被害者(所有者)のアジア人男性30歳に会いました。

被害者は倉庫の中のビデオ監視システムが機能していなかったことに気付きました。彼がカメラをチェックするとコンセントが抜かれていて、ジェネレーターがなくなっていたかことに気付きました。 被害者は監視映像を見直し、倉庫に入ってジェネレーターを持ち去った2人の容疑者のビデオ映像を警察に見せました。

容疑者の一人は長袖の黒いシャツ、明るい色のショートパンツ、サンダル履きで黒い野球帽を身につけた皮膚の黒い地元の男性であったとしています。もうひとりの容疑は長袖の明るい色のシャツと明るい色のショートパンツを身につけていたとしています。ビデオ監視映像には2017年8月12日土曜日午後11時56分のタイムスタンプがありました。

盗まれたジェネレーターは8,500ワットのディーゼル / ガス・エンジンで、1,000ドル以上相当の黄色い2車輪のジェネレーター(製品製造元は不明)とされています。

DPS公衆安全局とクライムストッパーはあなたの手助けを必要とします。

ウェブサイト:www.nmicrimestoppers.netもしくはクライムストッパー・ホットライン:234-7272に連絡をとってください