最初に、びっくりしたのが柿。

KAKIって書いてあっただけでもびっくりしたのに

KAKO (単数形は最後がO)って書いてあった時は

これは何かのギャグなのか!?

と大笑いしました。

(今は慣れてしまって、笑えない。)



あと、りんごの種類のフジも

FUJIって書いてあって

それはちょっと感激したなぁ〜

明らかに、こっちの方がりんごの歴史は古いのに

日本のりんごが美味しいって認められているんだなぁ〜

と思うと、とっても嬉しかったです。


その他、しいたけもSHIITAKE。

一瞬、見過ごしそうになったのは水菜。

日本人だけど、北海道では食べたことなかったし

東京時代も、食べた記憶がない。

そんな水菜が

MIZUNAですよっ!!!

いろんなものが海外デビューしてるってことに

関心感激。


で、この間新たな発見が。

なめこ


これなんだと思います?


最近、通い始めた冷凍専門スーパーで見つけたんです。

ということで、↑これは凍ってる状態。


表示はもちろん全てアルファベットなので

なかなか気がつけなかったんですけどね。


これ、NAMEKOですって!!!

やっぱり、アルファベットだとピンとこないな。

なめこです!な • め • こ!!!



イタリア人、きのこ類好きですからね。

保守的だけど

きのこのバリエーションは欲しかったのか!?


食べるの楽しみですが

それより何より

イタリア人がどうやって食べるのか

気になります。