お鍋にあるものを入れて食べてます。

たまたま見た日本の料理番組で

料理の先生らしき人が

生のトマトよりケチャップの方がリコピンが取れるから

リコピン足りない時は

ケチャップを味噌汁に入れているというのを見てから。


お味噌って懐深い調味料だし

ケチャップも、甘みがたっているので

合わないことないよなぁ〜とは思ってましたが。


ケチャップ文化があまりないイタリアで

ケチャップ?

トマト文化が発達したイタリアで

ケチャップ?


ということで。


こちらっ!!!

Mutti



トマトペーストぉ〜!!!

2倍濃縮です。


ちなみに、こちらの会社からは

3倍濃縮も販売されてます。


トマト味にするために入れるわけではないので

赤くなるほど入れません。

ただ、ちょこっと入れるとぉ〜


うま味がすごいんだと思います。

お鍋が格段に美味しくなります!!!



しかもおそらくリコピン豊富***

先の先生が言ってましたが

色が濃ければ濃いほどリコピン豊富って言ってました*

これ、ケチャップより色濃いです!!!




日本でも買えるようですが

イタリアのスーパーだとどこでも簡単に変えますので

お土産にオススメです***