みどりの里では、年間95件ほど院外で研修を受講しています。それぞれの職種が学んできた成果を報告する機会の必要性を感じ、院内教育委員会と看護療育部教育委員会の共催で研修会を開催しました。

診療部からは「重症心身障害がある人の生活を支える作業療法フォーラム」、事務部からは「医療機関のコスト管理強化改善手法公開セミナー(コスト削減の実践)」、看護療育部からは「第77回重症児(者)医療・療育講習会」を受講しての3演題の発表がありました。この研修で、自己の振り返りや今後の課題に役に立つ情報が得られたのではないかと思います。

院外研修発表