みどりの里サービス向上委員会では、職員同士で相手の良いところを伝え、笑顔あふれる施設にしていくことを目的に「接遇大賞S-1グランプリ」を開催しています。今年度は皆さんの良い事例を「葉っぱ」として見立て、「葉」が生い茂る「大樹」に育てていきたいと考えています。

そのシンボルとなる「S-1の木」ですが、ついに完成し、1階エレベーター横に設置しました。作成には
入所者さ
んにも参加していただき、機能訓練室と一丸となって制作に取り組んだ力作です。

この活動を通じ、お互いがお互いを認め合い、感謝や尊敬の気持ちを表現していくことで笑顔あふれる施設にしていきたいです。



IMG_6237

002