「富岡製糸場と絹産業遺産群」と「荒船風穴」は世界遺産候補です。
群馬県人として荒船風穴を見ておきたいと思った。

住所は下仁田町である。
254号線から44号線に入り、狭く急峻な道を対向車が来ないことを願いながら上って行った。
風穴がこんな山の中にあるなんて想像もしなかった。風穴のすぐ手前には住宅があった。
くねくねにヒヤヒヤしながら上ってきたので、家があることにまず驚いた。

荒船風穴

駐車場に着いたら町の職員の方がいて案内して下さるとのこと。
居合わせた観光客の方々と一緒に案内していただきました。
さすが世界遺産候補!

荒船風穴
荒船風穴

この荒船風穴は蚕の卵を冷蔵保存する施設。自然の冷蔵庫。全国最大規模の貯蔵力。
ほとんどの県から卵を預ったそうです。

荒船風穴
模型(現在は建物無し)
上から1号・2号・3号風穴

荒船風穴
現況

荒船風穴
当時の内部

荒船風穴
これだけの石積みは気が遠くなりそうだぁ~~~

荒船風穴
温度差15°  本当に冷蔵庫ですねぇ~

冷風を感じることができますので、訪れて体感して下さい。
夏の猛暑日はここが最高!!

この日の観光客は20人程、土日祝日は50人位訪れているそうです。
職員の方が親切に説明して下さるのが嬉しいです。
ありがとうございました。

是非とも世界遺産登録になりますように..........
富士山に続け!!!




ガーデン・スタジオGEN
ここをクリック