2007年01月29日

【中韓】中国「南京で、日本の軍令に違反して強姦を始めたのは、韓国人連隊」「ベトナムに入った部隊の中で韓国軍の野蛮、凶暴、残酷さはトップだった」



中国の新聞社のサイトやブログを読んでいたら、韓国人もけっこう嫌われていることに気づいた。なぜなんだろう。どちらも日本の被害者だと強調して、反日教育ではその技を競い合ってきたのに……。
それに実は、中国の方から、実は恐ろしい反撃が始まっている。新年に入って以来、インターネットのサイト、ブログに一斉に「日本軍と共同で南京大虐殺を実施した韓国軍隊」という題の写真グラフ付きの記事が流されているのだ。
 :
 彼らは、日中戦争の時の韓国人の写真を何枚も紹介した上で、「南京大虐殺で、日本の軍令に違反して中国女性への強姦を始めたのは、韓国人の軍隊だった」と書いている。
 中国の人は、当時の韓国が日本に併合されていたことを紹介しつつ、でもベトナム戦争でもひどかったと追い討ちをかける。
 数十万の韓国兵が「家を焼き払い、人を殺し、姦淫略奪をした」「韓国兵の特徴は婦女児童も逃さなかったことだ」と書き、生存者の生々しい話を紹介している。「ベトナムに入った部隊の中で韓国軍の野蛮、凶暴、残酷さはトップだった」とまで書いている。
(あったかどうか疑問点の多い)南京事件が起こったとされる当時、韓国(当時は朝鮮)は日本に併合されていたんですからねw
ベトナム戦争についての史実も、東ア+住人には特に目新しくはないですが、中国紙の記事になったらしいので、ちょっとwktkです。

そういえばちょっと前には、悲劇の被害者でなければ気がすまない某国系の人たちが、戦争の悲惨な一面を記したヨウコ・カワシマさんの「竹木をはるか離れて(So Far from the Bamboo Grove)」がアメリカで教材となることに大反対したというニュースもありましたけど…。
参考:【米】「韓国人が日本の少女暴行」米の学校教材が波紋広げる[01/17]

 さぁ、ここまで書かれて韓国はどう反論するのか。こういう時こそ、ぜひがんばりあって張り合ってほしい。中国に負けずに、できたらいつまでも、両国で仲良くけんかして、たまには日本のことも忘れてくれたら、もっと喜ばしい。
ちょww
そうですね、特ア同士仲良くやっててほしいところですがw


勝谷さん、期待してますよ!!

saitama_orz at 07:26│カキコ(0)TB(0)
人気blogランキング | このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバックURL

※言及リンクが無いトラックバックは非受信にしているです。

気軽にコメントしてね

名前:
URL:
  評価: 顔   
  ←絵文字