新日本婦人の会埼玉県本部 ら・じぇむ埼玉のブログ

子育てのこと、くらしのこと、平和のこと・・・ 学びたい、行動したい、自分たちができることは? 新日本婦人の会埼玉県本部の 「ら・じぇむ さいたま」の活動を紹介します。

若い世代が集まっておしゃべりして

新婦人第25回全国大会決定の「若い世代の活動を会あげて、さらに」を受けて
埼玉県本部でも各支部での若い世代の活動を活発化しようと、交流会を開催しています。
これから若い人たちに呼びかけたい、リズム小組を立ち上げたいという方たちも参加して有意義な会となっています。


チームの名前をつけました **「ら・じぇむ」**


全国でも、若い人たちの交流会がはじまり、
さまざまな名前がつけられています。
「輝いている感じがいいね」「これから輝く」
「意思が強い感じで、岩かな?」「宝石より原石がいい」
「ひらがなが柔らかくていいよね」…ということで、決まりました。
フランス語で「原石」という意味です。
光り輝くダイヤモンドになるよう、活動を続けています。

突然の休校は約3か月に及び、6月15日からは本格的に学校が再開されました。子どもたちの様子はどうですか?新婦人中央本部では学校再開にあたり全国で緊急のアンケートを行いました。授業の詰め込み、1クラスに30人以上が集まり、密になり感染が心配、行事がなくなり残念、な ...

3月2日に始まった、一斉休校は、埼玉では延期され5月末までになりました。ゴールデンウイークも外出自粛で、みなさん、どう過ごしていましたか?4月に予定していた、ら・じぇむも延期し、皆さんとの交流ができないので、皆さんの声をら・じぇむニュースに載せました。コロナ感 ...

3月4日のら・じぇむでは、3月2日からの突然の学校休校に困ったの声が多数寄せられました。3月5日には、中央本部で緊急で文科省、厚労省に学校休校措置に関わる要請書を提出しました。4県から子育て世代18人が参加し1時間ほど話し合いの場が持てました。埼玉県から ...

このページのトップヘ