皆様こんにちは、りな小町です!


もう早いもので9月も終わりですね...
私たちさいたま小町の任期もあと1ヶ月余りになってしまいました。
あと少しですが残りのお仕事も全力で駆け抜けたいと思います!!


さて7月24日は”浦和よさこい”がありました。

浦和よさこいでは、47チームの迫力ある演舞をはじめ、音楽パレードや浦和踊り、こども神輿、大人神輿などさまざまな催しが行われます。

今回私たちさいたま小町はよさこいの審査員をやらせて頂きました。

image




開会式では清水市長さんも。

image


埼玉県のチームが多い中、遠いところでは福岡県からの参加も!!
伝統あるお祭りなんですね。


衣装や構成、振り、人数など本当に個性溢れるがチームが沢山で見ていてとても楽しかったです!

ですが今回は楽しんでばかりではなく、ちゃんと審査しなければいけない立場。
正直どのチームも本当に素晴らしい演技ばかりで、それぞれ良いところがあり、審査が非常に難しかったです。

こちら47チームの中から見事大賞を勝ち取った「霞童」の演技のお写真。

image


大人数ながら全員の揃っているフリが魅力的でした。
小さなお子さんも演技している姿、可愛らしかったです!!


私がよさこいのここが良い!と感じたのは、賞を受賞したチームのことを全チームが称賛していたところです。
演技が終わればみんな仲間という感じがとても素敵でした。


元々わたしもずっとダンスを習っていたので、今回多くの演技を見て自分もよさこいをやってみたい!!という気持ちが大きくなりました♩
機会があれば挑戦してみたいです!


余談ですが、3代目さいたま小町の三ツ谷綾結美さんもこの浦和よさこいに参加しており、声をかけてくださって一緒にお写真を撮ることができました。

先代以前の小町の方とお会いする機会は滅多にないので、とても嬉しかったです!!

image



りな小町でした!