2014年01月25日

ひっそりと更新してみます。
最後に更新してから2度の転勤もあり、
環境が目まぐるしく変わったためもはや更新の仕方も分からなくなってました^^;
今の勤務先は東京駅周辺になりました。
カメラを持ち歩いていないためiPhoneの写真になりますが、不定期にひっそりと
更新していけたら・・・と今のところは考えてます。

久しぶりの更新は本八幡の菜さん
現在住んでいるのはこちらのお店まで自転車で行ける距離です。
最寄り駅の本八幡からは歩いて15分程度かかります。
メニューはらーめんが750円、つけめんが950円。
醤油・塩
濃口かつお・濃口煮干し
塩かつお・塩煮干し
白味噌・赤味噌・麦味噌
この中から味を選べるスタイルです。
平日の夜は限定10食のメニューがあるとのこと。

お店はいつも混んでいて行列も出来ますが、時間帯により
スムーズに入れる時もあります。
この日注文は塩煮干しらーめん。
IMG_1682








天然素材で無化調です。
煮干しの魚粉が大量に入っていて、鶏ベースのふくよかなスープと合わさり
煮干全快の味わいとなっています。気づいたらネギが入ってないんですね。
塩分はやや強めだけど、バランスがとれており美味。
麺は自家製麺でしなやかさの中にもコシを感じます。
チャーシューは赤みがかった柔らかい肉です。
このチャーシューは絶品ですよ。
すべてのメニューを制覇するのはなかなか難しいけど
どのメニューもレベルが高いので挑戦したくなるお店です。




住所:千葉県市川市南八幡2−4−17
営業時間:11:00〜15:00/18:00〜20:00
定休日:月曜、火曜
駐車場:なし(周辺にもコインパーキング等なし)

 

saitamardb at 10:57コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆☆千葉県その他 

2011年09月13日

7月中旬、千葉県で、行きたかったこのお店に初訪問。言わずと知れた、竹岡式ラーメンの発祥のお店です。






お店の駐車場に到着すると、駐車場は満車で少し狭い印象。しばらく待っていると出る車があったのでそこに駐車し、店内へ。昭和の雰囲気を感じる店内は
8割の客の入り。とても混んでいますね。女性の、それもおばちゃん世代が厨房に45人。男性店員はいません。

店内は海沿いに位置し、とても眺めが良い。
あと、夏場というのにエアコンはもちろんないく窓全開(笑)メニューを眺め、チャーシューメン
700円+薬味50円を注文。竹岡式はチャーシューメンがデフォルトのようなものです(笑)

お店の中は常連さんも多く、昼間というのに梅割で一杯飲んでいるお客さんも。羨ましい限りだ。

厨房を見てみると、小鍋で乾麺を調理している姿が見えます。15分程度で、到着です。




丼には大量のチャーシューが盛ってあります!

それではスープから。

スープはチャーシューの煮汁をお湯で割っただけのもので、

ニンニクや生姜の香りが強い。醤油の香りも印象かなり強く、驚くことだが、薬味のタマネギと一緒にいただくとそれがスープとして成立していることがわかる。





刻みタマネギのほんのりとした甘みもウマイ。チャーシューの煮汁がベースなので、濃いめの味付けのチャーシューとの相性も抜群だ。

麺は保存が効くということで昔から採用されている乾麺だ。




これは食感、味はまさに乾麺だ。サッ○ロ一番とあまり変わりはないような気がする(笑)濃いめの醤油の色が移っていますね。これはこれでスープとチャーシューとともに一体感を作り上げている。なんとも不思議な一杯だ。

チャーシューは結構厚切りのものが大量に乗せられている。ジューシーな肉質で、肉々しさがあり、もちろんスープとの一体感は抜群だ。

ほとんどのお客さんがチャーシューメンを注文するのも頷ける。


住んでいる場所からは少し遠いが、それでも行く価値はある一杯だと思った。

せっかくなので、帰りは近くのお店で海鮮丼を食べて帰った。海のすぐ近くなので、雰囲気を楽しむのもこれもまた一興。

    
これは、ハマりそうです(笑)


梅乃家
住所:千葉県富津市竹岡401
電話番号:0439-67-0920
営業時間 10:00〜19:00
定休日:火曜、月1回不定休
最寄り駅:JR内房線「上総湊駅」
駐車場:あり(20台ほど)



saitamardb at 00:05コメント(2)トラックバック(0)☆☆☆☆千葉県その他 

2011年08月28日

ハンドラオープンの翌日。友人宅に宿泊し、そのまま長野ラーメンツアーへ。
狙うはこのお店。小山市で大変お世話になった、ラーメン虹ノ麺のご主人、星さんが長野市でオープンさせたお店です。
   

訪問の前日に、地元テレビで紹介されたらしく、到着時にはお店の前に2、3組のお客さん。
20分くらい待ち、店内へ。ご主人が気付いてくれてご挨拶。はるばる来てくれたことを喜んでいました。
メニューは淡麗系のスープベースのラーメンが揃う。
   

中華そば、煮干そば、塩そば、あごそば、つけそば。鶏白湯の鶏搾りつけそば。
栃木ラーメン公式Blogであごそばをオススメしていたので、あごそば820円を注文。友人は中華そば。せっかくなので2人で3杯食べようということで、鶏搾りつけそばを。
数分で、あごそばが到着です。


透き通ったスープの洗練された印象がいいですね。盛り付けも上品です。
それではスープからいただきます。
スープは鶏ベースのすっきりとした味わいのスープだ。


鶏の旨味がふんだんに抽出されており、あっさりしているが、物足りなさは皆無。油もほとんどありません。アゴのダシが効いていて、主張してくる。香りが鼻腔を抜け、心地が良い。柚子が入っており、柚子の香りもほんのり香り、非常に上品だ。あまりに虹ノ麺と違うコンセプトでビックリしました。でも、自分はこの味は好きですね。
麺はストレート細麺。



スープにまさにぴったりの麺です。スープがあくまで主役だが、細くてツルツルとした麺はいくらでも食べられそうな麺だ。
チャーシューは低温調理ですね。ピンク色の肉で、食感がとても柔らか。

高級感がありますね。
メンマは穂先メンマで、スープに馴染む。食感も柔らかいで箸休めにちょうどいい。
ワンタンも投入されている。そこまで主張の強いものではないので、こちらも箸休めに。



飽きがくることがなく、ずっと食べていたいような一杯だった。
食べ終えて、友人ともう一杯。鶏搾りつけ麺です。


こちらは鶏白湯だそう。
あごそばの繊細な一杯とは違い、鶏の旨味が凝縮された濃厚なつけ汁。

麺も太めのものがチョイスされている。


こちら淡麗系とはちょっと違うが、鶏の旨みが良く、好きですね。
魚粉がガツンと香り、太麺によく絡む。これはこれで美味しいが、
個人的にはあごそばをよりオススメしておきたいですね。

スープ割りはスッキリ。



こちらが連れの中華そば



長野市はちょっと遠いが、ここまで来る価値は十分に感じられる一杯だった。
また、休日にでも訪問したいと思います。


麺道 麒麟児
住所:長野県長野市栗田190-3
電話番号:026-228-9787
営業時間:11:30〜14:30/17:30〜20:00
定休日:水曜日
最寄り駅:信越本線「長野駅」
駐車場:あり

saitamardb at 01:39コメント(2)トラックバック(0)☆☆☆☆☆地方のラーメン 

2011年08月25日

最近は相棒のポメラがどこかに行ってしまって、なかなか外でブログを書くことが少なくなってしまったので更新が鈍くなってしまいました。
最近、新しいアイテムを手に入れたので、iPhoneを通じて外でブログ書けるようになりました。持ち運べるbluetoothキーボードってスゴイですね。

張り切って更新していきたいと思います。
さて、久しぶりの更新はこちら、ハングリードラゴンさんです。
お店が宇都宮にあった時にお世話になっており、移転先の太田でも何度か訪問している、私的には大好きなお店です。
太田時代にも、移転先を探していたらしく、6月10日、千葉県松戸市に移転しオープンということになったようです。
最寄り駅からは少し歩きます。
お店に着くと、親父さんが「どうも〜」といつものように迎えてくれました。オープンの日に来てくれて嬉しそうでした。
食券の券売機には「つけめん」の文字も。始めたようです。
とりあえず長浜ラーメンですね。
食券を渡し、粉落とし、そのまんま。でお願いしました。
5分くらいで到着です。



おお いつもの美味そうなラーメンにテンションも上がります。
それではスープから一口。
うん、豚の臭みもちょい強めで濃厚ですね。待ってました!!カエシはやや強めだが、このスープは秀逸ですね。



豚さんのホホ肉もふんだんに投入されています。


スープと馴染んできて、これは美味い。松戸市に来て、良い豚を仕入れることができるようになったらしいです。
麺は相変わらずの長浜麺ですね。粉落としにしたので、食感がダイレクトに伝わる。小麦の風味も強く出ます。
絡みも抜群です。この麺は好きですね。



チャーシューは厚みのあるバラロール。



キープコンセプトだが、肉の質は以前のものよりも良くなっている気がします。
ジューシーで肉肉しい。ボリューム感がありますね。でも、チャーシューの厚みは以前のものよりも薄くなっている気がします。
一玉を完食し、替え玉を粉落としで注文。



そこで高菜を投入する。あと、ニンニククラッシャーも。
ニンニクが合うラーメンではこのハンドラが個人的には上位に挙げられます。高菜もゴマ油で炒めてあり、良い味変アイテムです。



あっと言う間に完食。やっぱりこのラーメンは好きです。
松戸市だとなかなか行きにくいが、また訪問したいと思います。
しかし、宇都宮にあったころのお店とは雰囲気が結構違っているのに気がつく。以前はマスター手書きの無骨な文字でメニューがあり、あの雰囲気が好きだったのですが。
お店の前には色々と自店をアピールする看板が。このような過剰なまでのアピールは必要ないと思うのですが。評価は後からついてくるものですからね。
ちょっと雰囲気違うので、どうしたのかな?という印象です。スタッフの方も見慣れない作業着を着た方もいるので、飲食業界としてはちょっと違和感が。
雰囲気で行きにくくなることがなければいいのですが。


ハングリードラゴン
住所:千葉県松戸市松戸新田557-11
電話番号:080-5535-4656
営業時間:11:00〜24:00
最寄り駅:新京成電鉄 上本郷駅・松戸新田駅 徒歩20分程度
駐車場:あり(6台分)



saitamardb at 23:47コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆千葉県松戸市 

2011年07月07日

こちらに引っ越して来てから、調べてみて評価が高いお店が何軒かありました。
その中で、こちら、まるは 旬さんを訪問することにしました。
書く時間はなかったものの、すでに数回は訪問しております^^;

こちらのお店は、県内産の地鶏を使った鶏白湯スープを楽しめるとのことです。
店内は営業時間内はいつもお客さんが耐えないです。人気があるお店ですね。
駐車場は、近くのパチンコ店が利用できるので、心配いりません。

店内に入ると左手に食券機があり、本当にいろんなメニューがあり迷うところです。
とりあえず、千葉の鶏白湯を食べたかったので、濃厚鶏白湯味玉らーめん900円の食券を購入。
他にも、清湯スープのものやつけ麺、汁なしもあります。
鶏の唐揚げが地鶏を使用しているそうで、気になるがサイドメニューとしてはちょっぴりお値段が高め。
(レギュラー500円、ハーフ280円)
ちなみに、半ライスが無料なので、一緒に注文しました。
10分ほどしてラーメンが到着。



なんと器が金属だ。家系みたいにホウレンソウがトッピングされています。
それではスープから。


スープは濃厚という名にふさわしく、トロッとした印象だ。ちょっと香ばしい感じがありますね。
鶏自体を前面に押し出しているわけではなく、トッピングのタマネギや揚げニンニク等で
鶏の臭みを抑えつつ、バランスを取っている印象。魚介系も入っていますね。
個人的にはもうちょっと鶏自体の旨みが欲しい気がしました。
それでもコクは十分で、無料の半ライスにスープを移植したりして食べるとよく合います。
麺は中太やや縮れ麺。
絡みは問題はないが、麺そのものの主張はちょっと弱めか。あくまでもスープ主体といったところでしょうか。


チャーシューは細長いものが一枚。こちらはなかなかジューシーで、
ご飯と一緒に食べたりすると美味しくいただけると思います。




全体的に、コッテリはしているがもう一つ何かが欲しい印象。
栃木で鶏白湯を食べすぎましたかね(笑)
しかしこの辺りで食べられる鶏白湯というとお店が少ないので、
なにかと重宝しそうなお店です。


二代目ラーメン処「まるは」旬

住所:千葉県市原市五井金杉1-7 
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜スープ切れまで(22:00目安)
最寄り駅:JR内房線「五井駅」
駐車場:あり パチンコ店と共用



saitamardb at 23:52コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆千葉県市原市 

2011年06月28日

おひさしぶりです。
転勤してから、とても忙しくなりラーメンどころではありません(笑)
このままだと、こんな拙いブログをご覧になる方に申し訳ないです。
自分へのノルマだと思って、少しずつ改善していきたいと思いますので、
どうぞ、よろしくお願いします。
まだ辞めるつもりはありませんので。
というわけで、市原市に引っ越して行きたかったお店へ。
二郎系で、あまりにも有名なこのお店へ訪問。
もう、3回行っているのですが。。

行列は平日だと平均15〜20人くらいです。
そこまでハードルが高くないのが驚くべきことですね。


食券制で、ラーメン750円の食券を購入。
生卵は無料らしいので、食券を出す際に注文。

カウンターは赤いですね(笑)
コールは、提供される直前に始まります。
こちらのお店では、ニンニク、ヤサイ、カラメ、アブラ、ネギの5種類があります。
ネギは珍しいので、チョイニンニク・アブラ・ネギで注文。
並んでから30分程度で提供。


おおお。二郎系らしからぬ乳化度合いは驚きです。
ヤサイはマシにしていないとちょっと控えめな感じですね。
それではスープから。



スープは二郎系の鋭さと、乳化したスープのクリーミーさが絶品だ。
唇にへばりつく位の乳化具合。それでいてクドさはない。
ここまで乳化している二郎系は自分は出会ったことがないですね。
豚の旨みが十分に引き出されていて、それでいてクリーミー。
カエシも強めではあるが、それが前面に出てくるわけではなく、高度な領域で完成されている。
流石の旨さです。
ただ、ネギトッピングは個人的にはちょっと違和感があったかな。
ネギの香りがちょっと強く感じてしまいました。
ニンニクは、相性は抜群。スープに染まることなくいい仕事してくれます。

麺は、極太平打ち麺。
こちらの麺はカタメで注文する人が結構多く、カタメが好きな方はそちらが良いだろう。
絡みは抜群で、ズバズバとすするのがこのラーメンの食べ方だろう。




麺量は250gくらいかな?食べ応え抜群。

ブタはジューシーで厚みも十分。
もともと二枚あったが、最近1枚に減らし、ラーメン単価50円アップしたらしい。
まぁ、これ一枚あれば十分です。
肉質はやや、柔らかめで、ジューシーで旨い。




乳化がとても特徴的で、二郎系と言えども、二郎とは異なります。
二郎系のニューウェーブ系とでも言ったところでしょうか。
この手軽さはいいですね。今後も通うことになるお店だと思います。

ついでに、別の日のつけ麺のレビューを。


つけ麺は乳化の強めの濃い〜スープで、ラー油の香りが印象的。
ラーメンのスープの延長の印象です。


麺は極太平打ち麺。上に温泉卵がトッピングされています。
この温泉卵は中盤からつけ汁に少しずつ投入していくと楽しめるでしょう。
つけ麺にしたので、麺のコシと香りを強く感じることができて旨い。
この麺なので絡まないわけがないですね(笑)




チャーシューは、ラーメンと同じものですね。相変わらずのジューシーさ。
個人的には1枚で十分だと思うが、もう一品という方はつけても問題ないでしょう。


こちらがスープ割り。乳化スープでトロッと楽しめます。
最後はスッキリという感じではありませんが、終始一貫でコッテリというのいいですよ。
このつけ麺も美味しいですね。



こちらのお店は、油そばもあるので、今後の課題です。
個人的には結構好きなお店です。


ちばから
住所:千葉県市原市西国分寺台1-3-1
電話番号:0436-23-8807
営業時間:11:00〜14:00・18:00〜21:00(材料切れ終了アリ)
定休日:月、火(結構不定休多いのでメルマガで確認必要かも)
駐車場:あり(店頭に。昼の部は店頭より2台分、夜は店頭より4台分)



saitamardb at 23:16コメント(4)トラックバック(0)☆☆☆☆☆千葉県市原市 

2011年04月26日

引越しでブロードバンドの契約が思うように進まず、ちょっと久しぶりの更新です。
3/後半 北関東に遊びに来た友人と、移転してから久しぶりのこちらのハンドラへ訪問。
12時頃、お店に入ると誰もいない。。マスターもいません(笑)しばらく声かけてみたが反応がなく、あきらめて他店へ行こうとクルマに乗り込んで調べていると店内に電気が点灯(笑)もう一度店内へ行くとマスターが迎えてくれました。
ああ、よかった。

カウンター席に着席し、震災の影響やラーメンの話題をしばらく話し、改めて塩豚骨らーめん700円 粉落とし、そのまんまを注文。

慣れた手つきで調理、すぐに到着です。

ハングリードラゴン@群馬県太田市


ほのかに漂う豚骨の香りが食欲を刺激します。
それではスープから。
スープは豚の頭を丸ごと炊き出した、豚骨臭がやや強めのスープ。相変わらずパンチがあるスープです。
「そのまんま」は豚のホホ肉を文字通りそのまんま投入してくれるというサービスで、この日もとろとろの肉が入っていました。夜はもっと塊が増えてきます。
ハングリードラゴン@群馬県太田市

このホホ肉とパンチのあるスープは豚骨好きにはたまらないスープ。
塩豚骨は塩のキリッとした塩辛さがあるが、慣れると旨みを感じるから不思議だ。気づけばやみつきになる魅力がある。

麺は極細ストレート麺。

ハングリードラゴン@群馬県太田市
粉落としという硬さはストイックだが、一番小麦の香りを楽しむことができるので個人的には好みですね。絡みも良いし、この麺意外には考えられないというようなピッタリの相性の麺です。

チャーシューはバラロールが半分ほど。
スープのパンチ力の前には若干存在感が薄れるが、ジューシーで忘れてはいけない一品だ。
ハングリードラゴン@群馬県太田市
キクラゲもコリコリしていて食感が楽しめる。いい箸休めだ。

はるばる訪問してもちろん替え玉しないわけにはいきません。
替え玉を粉落としで。
替え玉後にはスープにニンニククラッシャーとゴマと紅しょうがを。
ニンニクとの相性は抜群で、驚くほど変化するが、スープの輪郭を失うことがないです。まさにピッタリの味変アイテムだと思います。

久しぶりの訪問だったが、相変わらずの一杯だった。
マスターはまた移転の話をほのめかしていたが、どうなるのだろうか。

ハングリードラゴン
住所:群馬県太田市大島町343-35
電話:不明
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休
駐車場:あり(結構広め)




saitamardb at 23:23コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆群馬のラーメン 

2011年04月05日

出張の途中に、朝ラーを食べようと、六厘舎Tokyoを初訪問。
9時くらいに到着、店内8割。この時間だと比較的空いていて並びなし。
昼間の大行列を見るとこの空きっぷりは嬉しい限りだ。
ちなみに自分はあまり朝ラーの経験がない。近くでそういうお店がないってのもありますが。。
店内に入り、券売機で朝つけ630円の食券を購入。
朝はベースはこのつけ麺と、朝つけ定食810円の二種類のようだ。
定食は朝つけ+白米と納豆、生卵、カレーが食べ放題。さすがに朝からはきつそうなので。
入店し、5分くらいで到着です。早いな!

六厘舎Tokyo@東京都千代田区

控えめな量の麺ですね!
それではつけ汁から。
つけ汁は動物系が弱めで節系がやや強めに出ています。
さっぱりとしていて食べ易いです。
粘度はそこまで感じなく、それでもコクがあり、なかなか旨い。

六厘舎Tokyo@東京都千代田区

乾物系の旨みがいいですね。
麺は浅草開花楼の中太麺。

六厘舎Tokyo@東京都千代田区

この麺は茹で時間がやたらと短い印象があったから、茹で置きでしょうか?
まぁ、回転が良さそうなので問題はなさそうだが、運が悪いとどうだろう。
昼のような太い麺ではないが、しっかりとした小麦の香り。コシはやや強め。
絡みもなかなかのものです。量は通常の半分くらいでしょうか。200gくらい?
チャーシューはそこまで印象が強いものではないが、肉質はちょっと強め。
大きさが小ぶりなので、あんまり強い印象ではなかった。
つけ汁が旨く感じられ、麺も多くないので完食できました。
スープ割りはセルフコーナーによくファミレスにあるスープ入れに和だしが入っていて お好みでというスタイル。

六厘舎Tokyo@東京都千代田区

最後まですっきりといただけました。
朝ラーはあんまり機会がないので、また東京に出た際には訪問したいですね。

六厘舎Tokyo
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街 地下南通り 東京ラーメンストリート
電話番号:03-3286-0166
営業時間:11:00〜22:30(朝は7:30〜10:00)
定休日:無休
最寄り駅:東京駅 



saitamardb at 22:49コメント(0)トラックバック(0)東京都千代田区☆☆☆☆ 

2011年04月03日

久しぶりの更新です。2、3月は仕事と地震でブログどころではありませんでした。
このたびの東日本大震災の被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。
私の住む筑西市でも震度6強の地震で、テレビ含め家財も壊れ大変なことになりました。
なんでもない日常がどれだけ幸せだったのかを改めて感じましたね。
一日でも早い復興を祈っております。

さて私事ですが、ここで一つご報告があります。
転勤で、4月から千葉県に引越すことになりました。
7年この土地に住みましたが、このブログを通じて栃木・茨城のラーメン関係の方々と知り合えたのは私にとっての大きな財産となっています!
4月からはこれまでのように北関東のお店に行く機会も減ってしまいますが、
実家が埼玉にあるので、帰省の際やイベントの時は栃木まで駆けつけようと思います。
今後は千葉県のお店の紹介も増えると思いますが、
当ブログを今後とも宜しくお願いします。

2月、3月の分の更新は新店、書きたいお店を中心に書いていこうと思います。

ジパング軒@栃木県小山市
最近オープンした新店です。麺屋穂華さん@下野市のセカンドブランドです。
1月後半にオープンし、何回か行ってみたが営業していない時が多く、今回が初。
店内は清潔感に溢れとても広い。
カウンターに着席し、メニューを見る。
定食や唐揚げ、チャーハンなどセットメニューが豊富です。

ジパング軒@栃木県小山市   ジパング軒@栃木県小山市
ジパング軒@栃木県小山市

ジパチキ定食セット880円(ラーメン+鶏唐揚げ+ご飯のセット)を脂多めで注文。
10分ほどで到着。

ジパング軒@栃木県小山市

ジパチキ(唐揚げ)は大きいので希望があればハサミで切ってくれます。
ラーメンには背脂が多く振りかけられています。

ジパング軒@栃木県小山市

それではスープからいただきましょう。
背脂が浮いているが背脂の下は醤油ベースの透き通ったスープ。
豚骨トリガラあたりだろうが、スープにややパンチ力が欠ける印象。
背脂でスープに厚みを加えているが、コクが弱めですね。
麺は中太ストレート麺。スープの色に染まっています。

ジパング軒@栃木県小山市

歯切れがいい麺で、コシもなかなか。絡みも問題ありません。
チャーシューはバラロールが一枚。
セットのジパチキはジューシーで大きめの肉。これはなかなかウマイ。

ジパング軒@栃木県小山市

マヨネーズにつけてご飯と一緒に食べるとお腹一杯になりました。
このジパチキは是非セットにしたいですね。
まだオープンして数ヶ月。これからが楽しみなお店だと思います。

ジパング軒
住所:栃木県小山市喜沢1464-1
電話番号:0285-38-6605
営業時間:11:00〜22:00
定休日:水曜日
駐車場:あり



saitamardb at 22:51コメント(4)トラックバック(0)☆☆☆栃木県小山市 

2011年02月17日

1/中13:00頃、二度目の麺や松さんを訪問。
メニューを見て、しお700円を注文。

麺や松@栃木県足利市
ランチタイムで豚めしが100円とのことでそちらも注文しました!
到着を待っていると、とても陽気なお客さんが入って来てちょっとお話していました(笑)
10分ほどで到着です。
麺や松@栃木県足利市
透き通ったスープが印象的。
それではスープから。
スープは注文が入ってから小鍋で動物系と魚介系のスープを合わせるWスープスタイルのようだ。
澄んだスープだがしっかりとした鰹節、サバ節等の魚介の風味と鶏、豚骨のコクを感じます。
塩が若干強めに出ていて、ダシ感は後からじんわりくる印象です。
岩海苔が磯の香りを演出していてこれもまた上品なトッピングだ。

麺は特注の細めのストレート麺。
麺は、なめらかさもありながら加水率は低めでプッツリとした食感が味わえます。
このスープにはちょっと意外性のある麺ですが、絡みもいいですよ。
麺や松@栃木県足利市
チャーシューは提供直前に炙った肩ロース。炙り香が若干感じられます。
肉質は柔らかくきわめてジューシーだ。大きめで食べ応えがありますね!

麺や松@栃木県足利市

豚めしは刻みチャーシューにタレ、ネギ、マヨネーズ、刻み海苔が乗った一品。
コストパフォーマンスがいいですね!
もう一品!というときにはいいかもしれません。

麺や松@栃木県足利市
足利に来た際には、また訪問したいと思います。

麺や 松
住所:栃木県足利市伊勢町1-2-1 両毛ビル1F
電話番号:0284-43-2117
営業時間:11:30〜14:30、17:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜(祝日は営業)
最寄り駅:JR両毛線「足利駅」
駐車場:あり



saitamardb at 00:32コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県足利市 

2011年02月16日

最近は仕事が忙しくなかなか更新できませんが、頑張って更新しようと思います!

1/18 この日限りのイベントのため、藤原家へ。
この日は匠仁坊@鹿沼市のコラボということです。
匠仁坊さんは未訪で、以前から興味があったので訪問してみました。
18:30頃、お店に着くと、まだイベントはやっていたようです。
鶏白湯が食べたかったので、とりそばを注文。
5分くらいで着丼です!

匠仁坊@イベント@藤原家

スープは濃厚〜な鶏白湯。唇がくっつくくらいの濃厚さです。
鶏の香りがいっぱいに広がる、クリーミーで旨みギッシリのスープ。

匠仁坊@イベント@藤原家

なかなかレベルの高いスープだと思います。

麺は細めのストレート麺。結構加水率は低めか、口の中でプッツリとした歯ごたえがありますね。
このスープにはよく合います。

匠仁坊@イベント@藤原家

メンマはこれがまた太い。なのに柔らかで味の染みた一品。
結構食べ応えがあります。

匠仁坊@イベント@藤原家
チャーシューは濃厚な鶏白湯の前ではちょっと影が薄れるが、
スープの印象を邪魔しなく、ボリューム感を加えてくれる柔らかい肉質でした。
匠仁坊@イベント@藤原家
藤原家さんでは、いろんなラーメン店とコラボして、たまにイベントをやっているようだ。
今後も続けて欲しいですね!ぜひ匠仁坊さんも訪問したい。

らー麺 藤原家
住所:河内郡上三川町上三川3195
定休日:しばらく無休
営業:11:00〜22:00

麺 匠仁坊
住所:栃木県鹿沼市上殿町714-6
電話番号:0289-65-6323
営業時間:11:00:20:00
定休日:水曜日
駐車場:あり



saitamardb at 00:29コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県河内郡(上三川) 

2011年02月09日

1/13 18:40頃、昨年末に限定を食べに行ったサンジさんを訪問。食券機でつけ蕎麦(中)750円の食券を購入、店内へ。麺をあつもりで注文。
ちょうど席があって待たずに座ることができました。
着席から10分くらいで提供されました。
あいかわらずの男を感じるビジュアルですね。
それではスープからいただきます。
スープは濃厚な魚介豚骨に脂泡が表面をおおっていて、強烈なコクとガツンと魚粉が来ますねー。口の中でネットリと来る粘度が特徴ですね。豚骨の旨みはたっぷりと凝縮されていて、旨い。脂泡がさらに旨みを強めてくれていますね。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

ストイックまでにこのつけ汁に全力を注いでいるのが感じられる、男気溢れるスープです。
2号のあっさりとしたつけ汁もおいしいですが、この初代のつけ蕎麦はやみつきになってたまに食べたくなります。
麺は全粒粉を使用した極太ストレート麺。コシが強く、小麦の香りも強い。あつもりにしても麺同士がくっつくことはなく、特徴は失われることはない。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

でも個人的にはやっぱりつけ麺はひやもりかな~冬はつけ汁が冷めてしまう葛藤と戦わなければいけませんが。。絡みもバツグンです。


チャーシューはバラロールが一枚。
かなり厚みのあるスープなので、個人的には一枚で十分な気がします。肉質はしっかりとした歯ごたえが特徴です。また脂身もほどよくジューシー。
味玉は半熟でトロリとしていて美味だ。
そんなこんなで完食。
スープ割を注文。
スープ割の際には柚子の有無を聞かれます。いつも柚子を入れてもらっています。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

和だしで割ってくれて、後味がすっきりしますね。チャーシューの小さな細切れも入れてくれるので肉の食感も残っていいですね。
今日もおいしい一杯でした。また訪問しようと思います!!

中華蕎麦 サンジ
住所:栃木県小山市東城南5-2-4   
営業時間:平日:11:30~14:30、18:00~20:00土日祝:11:00~16:00 (麺/スープ売れ切れ次第閉店)
定休日:水曜日
最寄り駅 JR宇都宮線「小山駅」
駐車場:あり



saitamardb at 22:24コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県小山市 

1/12 会社の同僚さんたちと会社終わりに新年初のぼたんさんを訪問。
メニューを眺め、浅利の白湯麺850円を注文。
お、今日は店主さんがいました。最近は自家製麺に切り替えたのもあって厨房に居ない時もあるようだ。
10分ちょっとで提供されました。
緑が印象的なラーメンです。創作性に溢れるビジュアルでたまらないです。

麺処ぼたん@栃木県栃木市

それではスープから。
スープは豚骨ベースの白湯スープに浅利を投入してあり、浅利の旨みがしっかりスープに出ています。それでいてと豚骨のコクも感じられ、旨い。
浅利と動物系白湯を合わせたラーメンは他に例をみないですね。店主さんの独創性にはおそれいります。
また、九条ネギのペーストが投入されていて、スープに緑色とネギの風味を添えています。臭みはなく、調和がすばらしい。

麺処ぼたん@栃木県栃木市

麺は中太のややウェーブ麺。
自家製に切り替えてから麺は確実に改良されているような気がします。
絡みが良く、ほどよいコシと小麦感。主張は強くない麺だが、スープとの調和がいいですね。

麺処ぼたん@栃木県栃木市

チャーシューの代わりに浅利と鶏で作られた団子が入っています。

麺処ぼたん@栃木県栃木市

コリッとした強めの歯ごたえがあり、このスープとうまく調和していて旨い。
トッピングされている水菜もシャキシャキしていてさっぱり感を演出している。
浅利もしっかりと砂が抜かれていて、殻を入れる皿も提供されるので安心です。
最後の一滴まで食べたくなる、和とラーメンがうまく融合した一杯だと思います。

麺処 ぼたん
住所:栃木県栃木市倭町10ー14(やまとちょう と読みます)
電話番号:0282-22-6450
営業時間:【火~金】 11:30~15:00 / 17:30~22:00ラストオーダー(スープ切れにて終了)
   【土・日・祝】 11:30~22:00ラストオーダー(スープ切れにて終了)
定休日:無休
最寄り駅:JR両毛線・東武宇都宮線・日光線「栃木駅」
駐車場:あり(全13台(店頭4台・第2駐車場3台・第3駐車場6台))



saitamardb at 00:05コメント(2)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県栃木市 

2011年02月02日

1/11 会社帰りに地雷屋へ。食券でライトイチロー750円の食券を購入。
店内に入り、カウンター席へ。
トッピングはニンニク少な目、アブラ。
8分くらいでの提供。なかなか早い。デフォルトでこの量は多いけどワクワクしますね。

G麺列伝 地雷屋@栃木県上三川町

まずはヤサイにスープとメンダレ(卓上)をかけやっつけます(笑)
ヤサイはシャキシャキですね。
それではスープを。
スープは鶏ベースの強烈なコクがあるスープだ。

G麺列伝 地雷屋@栃木県上三川町

それでいて後味がわりとスッと引いていく感じは二郎が豚骨を使用していることに対し、
鶏ベースだからだ。醤油の香りが立ちますね。
ただ、かの有名なカネシ醤油ではないので、
カドが立っていて甘みが弱いのが特徴ですね。
また、アブラマシにしたのでスープにボリューム感と厚みが生まれています。
ニンニクを少し入れてみたが、このニンニクがとても良く
作用します。ニンニクエリアは強烈なパンチがある。
麺は極太ややウェーブ麺。結構個性が強い麺で、コシも強め。
だが、このスープにはうってつけの麺だ。

G麺列伝 地雷屋@栃木県上三川町

小麦の香りも強く、美味しい麺です。お店の方も麺に定評があると言っていました。
チャーシューはデフォルトで2枚かな。

G麺列伝 地雷屋@栃木県上三川町

脂身はそこまで多くはないが肉肉しさが出ます。
二郎と違って固形ではないので食べやすいです。
ちなみに、冷水機の近くにカレー粉が準備されるようになったそうです。
こちらはちょっと入れてみたが、結構カレー色に染まってしまうので、
まぜそばに入れて食べるのがいいかもしれない。
そんなこんなで完食。
今日もおなかいっぱい。。ごちそうさまでした。

G麺列伝 地雷屋
住所:栃木県河内郡上三川町鞘堂123-7
電話番号:0285-52-0515
営業時間:11:30~15:00 17:00~20:30(スープ切れ終了)
定休日:水曜日(祝日は営業し翌日休業)
最寄り駅:JR宇都宮線「石橋駅」
駐車場:あり(30台分)



saitamardb at 23:56コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県河内郡(上三川) 

2011年01月31日

1/8 大学時代のクラスメイトとともに初詣に行く際に、もちろんさぶちゃんを訪問。
さぶちゃんは体調の関係?でしばらく休業していたが、1/5より再開したそうだ。
お店に着くと10人前後の行列。さすがの人気です。
さぶちゃんの姿が見えた。元気そうですね。
20分くらいで店内へ。ここに来たらこれしかないだろう、ということで半ちゃんラーメン690円
今更説明不要だと思うが、日本で初めてラーメン+半チャーハンというセットを考案したのがこのお店なのだ。
お世辞にも綺麗と言えないカウンターのみ7席という狭さで、カウンターのお客さんのまさに目の前で1ロット3~4食を作り上げる。
こんなスタイルは他店には見ることはないが、これが成立しているのもこのお店の雰囲気からだろう。
さて、注文して目の前でカエシとネギの入った丼にスープがそそぎ込まれ、中華鍋で硬めに茹でた麺を平ザルで見事に湯切りして投入、チャーシュー、メンマを乗せて完成だ。
入店5、6分で提供。

さぶちゃん@東京都千代田区

このオーソドックスなビジュアル。さぶちゃんのラーメンの独特な香りがします。
それではスープから。
スープは鶏皮ベースにタマネギなどの野菜で取ったスープ
だが、これがとてつもない旨さを感じる。
このビジュアルからは想像できないくらいの旨みです。
鶏の油によって、コクが出ている。アッサリですがコクがあるスープです。
お店には堂々と、「ほんだし」が置かれていて、確実に化調が入っていますが、スープの旨みに不自然さがない。
昔からまったく変わっていない。しみじみとした旨さがあります。
麺は中細ややウェーブ麺。麺は硬めに茹でられていて、見た目のわりには歯ごたえがしっかりしている。スープにはピッタリの麺です。美味しいですねぇ。

さぶちゃん@東京都千代田区

チャーシューは一枚。なかなか厚みがある一枚です。
肉質はやや硬め。脂身も少な目だが、スープに浸して食べると何とも言えない調和が生まれます。
メンマは特徴があるくらい甘みが強い。この甘みもスープにとけ込んで徐々にスープが表情を変えるのを味わうのも一興だ。
ラーメンを食べていると途中に半ちゃーはんが提供されます。
このちゃーはんはたっぷりのラードに溶き卵を投入し、カエシを入れただけのシンプルなもの。
普通、パラパラのチャーハンが好まれるが、このお店ではベチョベチョ。だがそれがたまらないのだ。当然ラーメンとの相性は最高。

さぶちゃん@東京都千代田区

このお店に来るとラーメン部を立ち上げた時のことを思い出しますね。自分にとって思い出の一店です。
ちなみに自分にとって「衝撃を受けたラーメン」のうちの一つです。
興味がある方は是非。

さぶちゃん
住所:東京都千代田区神田神保町2-24
電話番号:03-3230-1252
営業時間:11:30~15:00/16:20~19:30
定休日:日祝
最寄り駅:下鉄半蔵門線、新宿線、三田線「神保町駅」



saitamardb at 23:53コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆☆東京都千代田区 

2011年01月24日

1/6 21:00頃、虹ノ麺さんを訪問。
券売機の場所が入り口入って真正面の位置に移動したようですね。
店内は9割くらいの客の入り。相変わらず遅い時間でもお客さん入っていますね。
つけ麺750円と岩海苔250円の食券を購入、
食券を渡す際に大油、チャーシュー増し(メルマガトッピング)を注文し、カウンター席へ。
カウンター席にはたまたま後輩君が食べに来ていたので、話しながら待ちました。
15分くらいで提供されました。

虹ノ麺@栃木県小山市

ステンレス製の皿に入ったつけ汁と極太麺に乗った花カツオが印象的。
ノーマルのつけ麺は久しぶりかもしれません。
それではスープから。
スープは煮干がほんのりと香る豚骨ベースの透き通ったスープで醤油の香りが強く立ちます。
そこに背脂が大量に浮かべられます。

虹ノ麺@栃木県小山市

この背脂によって強いコクと旨みを感じます。
また、背脂によって醤油のカドが取れてマイルドな印象になります。
ここに岩海苔を投入すると、岩海苔が背脂をよく吸います。
個人的には岩海苔というものの美味しさを教えてくれたのがこのスープだと感じています。
独特な食感と磯の香りがたまりません。
麺は自家製の極太ストレート麺。

虹ノ麺@栃木県小山市

太さは結構なもので個性的な麺だが、つけ汁との相性はいいですね。
小麦の香りもほのかに香り、コシも十分。優秀な麺ですよ。
麺に乗せられたカツオブシによってカツオの風味が口いっぱいに広がります。
このカツオブシの食感と岩海苔の食感と麺と背脂が絡み合い、
口の中で色々な食感が入り交ざる瞬間がたまらないです。
チャーシューは無料メルマガトッピングで計3枚となっています。

虹ノ麺@栃木県小山市 虹ノ麺@栃木県小山市

肉質は噛み応えがある感じです。
この日もあっという間に完食、スープ割りへ。
煮干と豚骨のスープで、美味しく締められました!
今日も安定した一杯、ごちそうさまでした。

虹ノ麺
住所:栃木県小山市西城南3-6-6
電話番号:0285-28-4011
営業時間:11:30~00:00
定休日:年中無休
駐車場:あり(店の前(5台)と、道を挟んで北西(5台) 店舗裏に10台ほど)



saitamardb at 23:29コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県小山市 

2011年01月23日

1/4 19:30頃ハンドラの訪問の後、せっかく遠くまで来たのだからと近場で探してみてヒットしたお店。
ナビに住所入れて案内されると、住宅街の中で狭い道の途中にありました。
見た目は中華食堂のような装いです。
入店しカウンター席に着席、メニューを眺めてみます。

サッポロラーメン羆 由良店@群馬県館林市

レビューを見ると味噌が有名そうだったので、味噌ラーメン650円を注文。
お客さんはファミリー客が多いですね。
10分ほどで到着しました。

サッポロラーメン羆 由良店@群馬県館林市

なかなか盛りがいいですね~モヤシがたっぷり。上に乗ったメンマもおいしそうだ。
それではスープから頂きます。
スープは甘みのある味噌ですね。ニンニクのアクセントも効いていて美味しい。
最近は油が多めの味噌を食べる機会が多かったので、このくらいがちょうどいいです。
コッテリ感も十分感じられますよ。

サッポロラーメン羆 由良店@群馬県館林市

このちょっと甘めな味噌は好みですね~。個人的に素材から出る甘みは好きなのです。
しっとりとした揚げネギもスープに香りと食感、甘みのアクセントを添えています。
麺は中太のやや縮れ麺。
さすがの絡みですね。主張は強くはないものの、スープとの調和がすばらしい。

サッポロラーメン羆 由良店@群馬県館林市

モヤシはシャキシャキしていてスープと一緒に食べると美味です。
メンマの味付けも甘め。しっかし味はついていて美味。
なかなかのボリュームで、これで650円は安いですね。
お店出る頃には閉店する感じだったので、20時くらいがギリギリか。
定休日もなんとも気まぐれのようなので、行き難いかもしれないがまた訪問したいです。

サッポロラーメン羆 由良店
住所:群馬県太田市由良町1087
電話番号:0276-32-3660
営業時間:不明
定休日:不定休 土日は営業の可能性高し
駐車場:あり(店舗前に8台程度)



saitamardb at 23:28コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆群馬のラーメン 

2011年01月18日

12/31 2010の締めとしてサンジさんの年末限定を食べに行きました。
9時過ぎ到着で先着15名ほど。11時開店なので結構いますね~
そこから寒空のもとひたすら待ちました。
11時の開店の頃になると60人くらいの大行列になっていました。
いやはや凄い人気ですね。
この日のメニューは一つ、「サンジのつけめん 500円」のみ。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

麺の量を並200gと中300gから選ぶことができ、あつもりとひやもりから選ぶことができます。
つけ麺なので、麺を楽しむため、ひやもり300gで注文しました。
やっとのこと店内へ。店内には太鼓の音のCDがかけてあり、どこか年末ちっくだ。
並び始めてから約2時間で提供されましたー。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

なー、麺の器がデカい。。麺の上には豚バラ肉とキャベツの炒め物と温泉玉子が乗せられています。
メニューの裏によると、今回は麺をあえそばのように食べることができるとのことだ。
それではつけ汁からいただきます。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

つけ汁はライトな魚介豚骨ですね。鶏ガラ・豚骨を丁寧に炊き出した動物系スープに、サバ節とサバ煮干の魚介系のWスープだそうだ。
いつものド濃厚なスープとは明らかに異なります。
豚骨系のコクは十分に感じられ、ガツンと尖った所はないが纏まりがいいスープです。

麺はいつもの極太麺よりもっと太い麺だ。断面は四角形で色はやや黒みがかっている。国産小麦100%の自家製麺だそうだ。小麦の香りは強めです。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

この麺はコシが強く、モッチリしていてなかなか個性的で強い麺ですね。
それでもつけ汁に絡まないということはない。
麺の上の炒め物は味が十分染み渡っていて、これ単品でご飯がイケるほどウマイ。
肉の量は結構なもので、定食に乗ってるくらいの量があります。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

ここで温泉玉子を溶いてまぜそばのように食べてみることにします。
ううーむ、これはひやもりにしたのがちょっと残念だ。完全に冷たいです(笑)
あつもりだったらもう少しまぜそば的な雰囲気になったかもしれない。
それでも炒め物のお陰で和えても美味しかったです。
まぁ、カエシが入ってないのでこの炒め物の味に頼るところはあり、
まぜそばよりは薄味的なところはありますが。

炒め物とつけ汁は別々にして活きるものなのでつけ汁に入れても特に相性は良くないだろう。
ズバズバと食べ進め、食べ終わる頃にはなかなかの満腹感だ。
それではスープ割りといきますか。
スープ割りは和だしで炊いたご飯に信州の無添加味噌、刻みチャーシュー、ネギを加えたおこげ風にした一口ご飯とともに提供されます。

中華蕎麦サンジ@栃木県小山市

このご飯、味がよく染みててウマいです。レギュラーでご飯モノもあってもいい気がするけどな。
レンゲにスープ入れると、つけ汁の魚介の香りが広がります。
最後はすっきりと締めることができました。
限定メニュー、創作性と遊び心が感じられ、よい一杯でした。
2011年もよろしくお願いします。

中華蕎麦 サンジ
住所:栃木県小山市東城南5-2-4   
営業時間:平日:11:30~14:30、18:00~20:00土日祝:11:00~16:00 (麺/スープ売れ切れ次第閉店)
定休日:水曜日
最寄り駅 JR宇都宮線「小山駅」
駐車場:あり



saitamardb at 20:58コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆栃木県小山市 

2011年01月14日

12/18 19:00頃、麺屋みつばのセカンドブランドに初訪問。
金・土曜の夜だけ二郎系のメニューを提供しているようだ。
なかなか機会がなく、今回部長さんと意を決して訪問。
外待ちは20名ほどか。40~50分待ちくらいかなと腹を括って行列に並ぶ。
この季節外待ちは寒い。
お子さんを連れたお客さんが多く、回転がとっても悪い。
気がつくと1時間半外で待つことになってしまった。
2010年で一番並んだかもしれません(苦笑)
注文したのはラーメン+ニンニク少し+アブラ。
身体が冷え切ってしまいながらの入店。
入店して5分くらいで提供されました。

クローバー@埼玉県久喜市

なかなかのビジュアルの一杯だ。
それではスープから。
スープはかの有名なカネシ醤油が使われているようだ。
独特な甘みを持つスープで、動物系コクがたっぷり。
アブラ増しもスープの重みが増してウマイ。
思ったよりも二郎っぽい印象。店主の技術は伊達じゃないですね。
刻みニンニクを溶かし込むとパンチ力が増加。
かなり二郎度は高いスープとなっていますね。
麺はかなり太めのストレート麺。

クローバー@埼玉県久喜市

硬めに茹でられていて、存在感は抜群。
この麺にスープが負けていないところが凄いところだ。
スープも麺も主張が強く、それでいて調和している。うーんいいですね。
チャーシューは大きめのものが一枚。

クローバー@埼玉県久喜市

厚さも結構なもので肉肉しさが強い。ジューシーさもありますね。
ヤサイはデフォルトなのでこんなもんかな。
部長さんのヤサイマシが結構な増加量だったので、気軽にヤサイマシにすると結構な量になりそうだ。

地元から近いので、大宮の二郎まで行かなくてもいいんじゃない?と思えるほど
なかなかレベルの高い一杯だった。

クローバー
住所:埼玉県久喜市河原代677
電話番号:0480-53-1328
営業時間:金・土曜17:30~20:30
定休日:第1週~第3週の日曜日~木曜日と第4週の全曜日
駐車場:あり(店の斜め向かいに8-9台分)



saitamardb at 23:35コメント(0)トラックバック(0)☆☆☆☆埼玉県久喜市 

2011年01月13日

12/18 先日某ラーメン忘年会で食器材を扱う会社の方と知り合う機会があり、
その方に教えてもらったお店へ初訪問。
11/24にオープンしたばかりのお店だそうだ。
お店に着くと、とてもそこにつけ麺屋があるようには思えないような立地だ。
メニューを見るとつけ麺がやはりメインで、塩ラーメンもあるようだ。

弥七@群馬県館林市

とりあえずつけ麺780円を注文しました。
お店はまだ新しく、清潔感に溢れる。
まだこの地には根付いていないからかお客さんはいませんでした。
10分くらいで到着しました。
なんとチャーシュー2枚と味玉のサービスが。初訪なのに嬉しい限りです。

弥七@群馬県館林市

つけ汁は表面が泡立っていて、とても濃厚そうなつけ汁だ。

弥七@群馬県館林市

それではつけ汁から。
つけ汁は豚骨、鶏白湯メインかな。クリーミーな濃度。

弥七@群馬県館林市

魚粉が振りかけられていて、ほんのりと魚介系の風味が漂います。
鶏が結構強く出ていて、豚骨のコクと鶏白湯のクリーミーさがうまく調和しています。
動物メインの構成で、鶏のコラーゲン成分がクリーミーさが際立ちます。
最近は魚介ガツンな店が多いが、こちらのお店は控えめで逆に好印象。
刻み海苔の風味もアクセントとなっていて美味だ。
麺は極太縮れ麺。見た目と食感から、全粒粉かな~?

弥七@群馬県館林市

コシが強めの麺で、小麦の香りも豊富だ。濃厚なスープも絡めとリます。
チャーシューはバラロールを使用。
脂身が豊富でとってもジューシーで美味。そのままおつまみとしたい位だ。
肉質も柔らかく、箸でほぐすことができます。
チャーシュー丼とかにしてもよさそうです。
味玉は半熟で黄身がトロリ。

スープ割りは提供と同時に別の容器としてついてきます。
割りは魚介系のスープで、最後はスッキリと締めることができます。

新規店だが、食材はどれもレベルが高く妥協がない。
これから成長してくるお店ではないでしょうか。

つけ麺 弥七
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
電話番号:090-4097-8133
営業時間:11:30~15:00
定休日:月曜日、第3日曜日
駐車場:あり(5台くらい)



saitamardb at 23:25コメント(4)トラックバック(0)☆☆☆☆群馬のラーメン 
月別検索
ワード検索
評価別・地域別
ラーメン画像
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ