結局、というか、やっぱり直らなかった我が家のお風呂の排水溝のつまり。
もう一度、管理人さんに電話した。

私「あの〜、排水溝、直ってないみたいなんですけど…」
管理人の年配の女性「あー、やっぱり『専門家』じゃないとだめですね〜(笑)」

あまりのあっけらかんとした感じに、思わず私も、「そうですね〜」と笑ってしまった。

後日、ホンモノの水道屋さんが来てくれた。
この水道屋さん、なかなかダンディーなおじさまで、スマート&スピーディーな仕事っぷりで、見事につまりを直してくれた。

今朝、お風呂の残り湯を流しても、もうボコボコいわないし、水もあふれてこない。
なかなかいい感じだ。

めでたし、めでたし。