2007年04月08日

【新店2007】愚直@中板橋

4月3日にオープンした新店で、ご主人は浅草の名門『らーめん弁慶』出身。お店は川越街道沿いにあり、最寄り駅は東武東上線の中板橋駅。カウンター7〜8席程度の小さなお店ですが、木目調の内装で居心地がよい。

愚直 外観愚直 メニュー愚直 ご挨拶






メニューは上の画像を参照(クリックで拡大)。裏面に書いてある通り、一人で切り盛りしている為、メニューは「らーめん」「つけ麺」の2種類と絞り込まれており、今の所トッピングやサイド・メニューは一切置いていません。

愚直 らーめん






▲らーめん 600円

圧力釜で炊きだしたという乳化したスープは、豚骨の旨味の凝縮感が強く、底には骨粉が沈んでいます。余計に油を加えておらず、調味料への依存度も低い為、その点で物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、臭みやクセのない上質なスープです。

麺は自家製で、博多麺よりは少し太めぐらいのストレート細麺。表面がザラついていて、ザクザクした歯応えのある麺で、スープと一体感があります。

具は、チャーシュー、メンマ、笹切りねぎ、刻み万能ねぎ、飾り麩。チャーシューの上にのっているのは生姜です。ちょこんとのせてある飾り麩は、さり気なく彩りを添えています。

一見九州っぽい豚骨ラーメンでありながら、さにあらずという旨いらーめんで満足だった。

愚直 つけ麺






▲つけ麺 650円

こちらは同行者が注文した「つけ麺」
見るからに美味しそうな黒ずんだ平打ちの縮れ太麺は、風味がよく、もぐもぐ噛んで食べるとやはり美味しかった。また「つけ麺」のみスープがWスープで、「らーめん」と共通の豚骨スープに魚介系のスープが合わせられる。器の中には焼き石を沈め、浮かべた海苔の上には魚粉を盛り、何気に美味しいとこ取りしている(笑)。スープ割りをすると魚介系スープのみが足されるが、これが豚骨スープに負けじとしっかりしたスープなのがよく分かる。甘・辛・酸味は感じさせないので、スープ割りをしたスープで「らーめん」を食べてみたいと思ったほどだ。

「弁慶と同じ味では弁慶には敵わない」と独自の味で勝負する姿勢、そして何より丁寧な仕事に好感が持てます。ここは何度も店が入れ代わってきた鬼門の場所らしいが、何とか頑張って欲しい。

■愚直(ぐちょく)
東京都板橋区大谷口北町12-7 セブンマンション 1F
12時〜15時/ 18時〜22時 / 日・祝12時〜17時
不定休

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/saito1972329/50938753
この記事へのトラックバック
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものや、ラーメンニュースをピックアップしてお届けする本日のメモ。 いやー、今週末もいろいろありました。選挙もあったし、ポクチン終了に、ラースクの新店、ナメラカメン…。 というわけ....
4月7日〜8日 本日のメモ 週末編【ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)】at 2007年04月16日 20:21
ラーメン大好き小池さん同盟 会員No.15すがおです。 久々に地元沿線に新店ができましたのでご報告いたします。 らーめんは豚骨ベースのようだが(未食)、つけ麺は魚介と豚骨のWスープ。麺は平麺でもちもちしてます。具はチャーシュー、メンマ、のり、ネギ、麩(これはち...
愚直@中板橋【すがおのラーメン+コネタブログ】at 2007年05月07日 10:15
この記事へのコメント
「弁慶出身」って、閉店したのも含めると全部で何軒くらい
あるんすかね!?

お手隙で系列リストをこしらえて下さいな(^^;

等価交換で、「第一旭出身」のリストを特典としてお渡ししますし。(爆)
Posted by 洗足池 at 2007年04月09日 06:52
拙宅からほど近い愚直。開店当時から通い続けています。当初の”つけ麺”が好きで好きで・・・今の味になってからは食べているうちに飽きが来やすくなって如何したものかと戸惑いを感じていたら・・・・最近は前のように良い味になって来ました。あくまで私の駄舌の事ですから当てにはならないのですが・・・。しらすさんが書かれた様にトテも丁寧な作りですし、寡黙で朴訥として店主なので店名の“愚直”に偽り全くなし!と言ったところです。とても思い入れのあるお店です。是非皆様どうぞ!!。
Posted by イッシー at 2009年05月24日 13:52