2chイチロー速報

2ちゃんで流れているイチローのニュースをお伝えします。

     
    1:2017/02/23(木) 11:31:07.89 ID:

    イチローと交錯のバーンズ“解雇通告書”に苦笑い「部屋に貼って残していくよ」


    「マーリンズ春季キャンプ」(21日、ジュピター)

     米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)が21日(日本時間22日)、フロリダ州ジュピターで行われている
    キャンプの守備練習中に同僚と交錯し、右脚と腰を負傷した。

    イチローと交錯したバーンズはメジャー5年、30歳の中堅外野手。マイナー契約から開幕メジャーを目指して
    今キャンプに参加している。練習後、自分のロッカーにあった“解雇通告書”を見て思わず、苦笑い。ゴードンが
    書いた文面の下に記されたサインがイチロー直筆だと知ると満面笑みで「部屋に貼って残していくよ」。
    イチローには謝罪したといい、周りの選手に「これまでいろいろとありがとう」と“ノリボケ”で笑わせていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000000-dal-spo


    キチガイゴキローの空気を読めない糞ジョークがこちら
     



     
    1:2017/02/23(木) 11:31:07.89 ID:

    イチローと交錯のバーンズ“解雇通告書”に苦笑い「部屋に貼って残していくよ」


    「マーリンズ春季キャンプ」(21日、ジュピター)

     米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)が21日(日本時間22日)、フロリダ州ジュピターで行われている
    キャンプの守備練習中に同僚と交錯し、右脚と腰を負傷した。

    イチローと交錯したバーンズはメジャー5年、30歳の中堅外野手。マイナー契約から開幕メジャーを目指して
    今キャンプに参加している。練習後、自分のロッカーにあった“解雇通告書”を見て思わず、苦笑い。ゴードンが
    書いた文面の下に記されたサインがイチロー直筆だと知ると満面笑みで「部屋に貼って残していくよ」。
    イチローには謝罪したといい、周りの選手に「これまでいろいろとありがとう」と“ノリボケ”で笑わせていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000000-dal-spo


    キチガイゴキローの空気を読めない糞ジョークがこちら
     



    1:2016/12/28(水) 16:49:10.40 ID:

     
     
    オバマ米大統領は27日、ハワイ・真珠湾で演説し、
    安倍晋三首相の訪問を「日米両国の和解の力を示す、歴史的な行動だ。
    戦争の最も深い傷さえも友情と永続する平和へと変わった」と評価するとともに、
    引き続き日米同盟を強化することの重要性を強調した。

    首相に続き、オバマ氏は約15分にわたって演説。
    真珠湾攻撃から75年が経ったことを振り返り、
    「史上最も激しく戦った2カ国が深く強固な絆を持つ同盟国になった」と評価した。
    また、「戦争よりも平和の方が得られるものは多く、和解は報復以上の報酬をもたらす」と述べた。

    日米同盟が「アジア太平洋地域の平和の礎」であることにとどまらず、
    地球規模の課題に取り組む上で役に立っていると強調。
    良好な日米関係の象徴として米大リーグのイチロー選手の活躍に触れ、「日米両国民がともに誇りに思っている」と語った。

    オバマ氏は「憎悪が熱く燃え上がっているときでさえ、内向きになり、
    違いがある人を悪者扱いすることに抗さなければならないことをこの地(真珠湾)は教えてくれる」と指摘し、
    日本語を使った「お互いのために」と述べた。不法移民の排除を主張するトランプ次期大統領を意識した発言とみられる。

    会場では、真珠湾攻撃を経験した元米兵らが安倍首相とオバマ氏の演説を見守った。
    両首脳は元米兵らに声をかけ、安倍首相が抱きしめる場面もあった。

    http://www.sankei.com/world/news/161228/wor1612280031-n1.html

    オバマ大統領 所感全文(日本語訳)
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161228/k10010822691000.html
    【【野球】オバマ大統領「イチロー選手は良好な日米関係の象徴」 安倍首相の真珠湾訪問】の続きを読む

     
    1:2016/06/23(木) 06:16:17.53 ID:
    日米通算4,257安打を記録し、歴代最多安打記録を更新したマイアミ・マーリンズのイチロー(42)。
    その陰には、8歳年上の弓子夫人(50)による献身的な努力があったという。
    現在、2人が住んでいるのは、米マイアミの高級住宅地にあるコンドミニアム。
    ストイックなイチローがベストな体調で臨めるように、弓子夫人は試合や練習の開始時間から逆算して食事準備を進めるのだ。

    「イチロークラスの選手になると、『健康管理』の名目でトップクラスの管理栄養士や有能な料理人を雇うのがスポーツ業の常識。
    しかし弓子夫人は自ら包丁を握ることだけは他人に譲らないそうです。そう言うだけあって、料理の腕前も相当なもの。
    一度行っただけで、高級店の味を再現できるほどだと聞いています。
    最近では彼の年齢を考えて臨機応変に献立を変えるように心がけていると聞きます」(球団関係者)

    そんな彼女の絶妙な美味料理が、“故障しない強固な体”を作りだしているのだろう。
    さらにその陰には、彼女の食材に対する並々ならぬこだわりがあった。

    「弓子夫人は、自分が料理する食材のほぼ全てを全米各地から“お取り寄せ”しているそうです。
    たとえば、水は夫妻で11年間暮らしたシアトルのものしか使いません。
    またパンはマリナーズのキャンプ地だったアリゾナ州ピオリアのベーカリーから冷凍して送ってもらい、野菜も米国南部の専業農家と直接取引。
    本当に驚くほどのこだわりぶりです」(前出・球団関係者)

    そんな彼女の評判は、マーリンズの夫人会でもうなぎ上り。
    入団2年目にして早くも“ボスママ”として君臨しているという。

    「マーリンズは若い選手が多いため、その妻たちも20代が中心です。
    50歳の弓子夫人はシアトルやニューヨークで14年も夫人会で活動してきたこともあり、みんなからのいろんな相談に乗っているそうです。
    最近では奥様会メンバーたちの強い希望に応え、弓子夫人が直々に料理教室を開催。
    若い夫人たちからは『日本人はそこまでやるのか』『やっぱり歴史に名を残す選手の妻は違う』などと感嘆の声が挙がっていたそうです」(別の球団関係者)

    そして極めつけは、夫の“財布管理”だ。弓子夫人は『eN Salon』というエステサロンのオーナーとしても有名だが、その経営手腕でイチローの莫大な資産管理にも余念がない。

    「総年俸にスポンサー契約金なども含めると、イチロー選手は生涯で300億円ほど稼いだと言われていますが、彼女はそのお金を減らすどころか増やしているのです。
    サロン経営はもちろん、ニューヨークやロスなど大都市の不動産を次々と購入して多額の収益を上げています。
    今でも100億円程度を投資に回しているそうです」(前出・球団関係者)

    スーパースターの奥様もまた桁外れのスゴさだった!

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160623-00010008-jisin-ent
    女性自身 6月23日(木)6時3分配信
    7:2016/06/23(木) 06:22:19.47 ID:
    子供作りなや
    イチローのDNAは貴重やでえ
    【【野球】入団2年目でボスママに君臨…イチロー夫人の桁外れのスゴさ】の続きを読む

     
    1:2016/06/19(日) 10:37:44.13 ID:

    6月12日(日本時間6月13日)に「イチロー特集」を放送した米スポーツ専門局「ESPN」のインタビューで
    一昨年までイチローとチームメートだった元ニューヨーク・ヤンキースのデレク・ジーター氏はこのように語った。

    「イチローは性格的に何も言わないが『自分が日本人に対する見方を変える』という強い意識を持って常にグラウンドに立っているのは事実だよ。
    彼がよく身内に対して口にする言葉に『ジャパニーズ・アイデンティティ』というものがある。自分が日本人であることに誇りを持っている何よりの証拠と言えるよね。
    これは半分ジョークみたいな話かもしれないけれど……。

    イチローは今もシーズン中、ほとんど白髪を染めようとしないだろう? 以前『あれはどうしてなんだ?』と聞いたら、
    彼が『ジャパニーズ・アイデンティティさ』とサラリと答えて思わずニヤリとしてしまったことがあったよ。
    真の日本人は格好つけることなく等身大の自分で生き続け、勝負に臨む。そういうことをイチローは言いたかったんじゃないのかな。
    少なくとも自分はそう感じたね」 

    ジーターは論争が沸き起こっている「日米通算安打数」についても釘を刺すように同局のインタビューの中で次のような持論を述べた。

    「一番大事なのはイチローが40歳をとうに過ぎた現在もメジャーリーグに革命を起こし続けているということだ。
    彼のような誰もが認めるスーパースターを輩出した日本プロ野球がレベルが低いなんて思うはずがない。
    ヒデキ・マツイ(松井秀喜氏)やヒデオ・ノモ(野茂英雄氏)、ユウ・ダルビッシュ(ダルビッシュ有)、コウジ・ウエハラ(上原浩治)……。

    イチローだけでなく、大勢のスーパープレーヤーがメジャーリーグで昨今プレーしている。その彼らの“母体”となった
    日本プロ野球で築き上げたイチローの素晴らしい記録を『無』にすることは愚の骨頂だ。
    日米通算安打の記録はシンプルに評価するべきだと思う。日本プロ野球のレベルが低いと見る風潮はオールドタイマー(時代遅れの人)たちの論調だろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000046-zdn_mkt-bus_all
    3:2016/06/19(日) 10:40:33.12 ID:
    大川隆法かと思った
     
    【デレク・ジーター「こんにちはデレク・ジーターです。イチローの記録認めるべき。時代遅れの論調はNG」】の続きを読む

    1:2016/08/08(月) 14:26:35.53 ID:
    教えて
    2:2016/08/08(月) 14:40:05.48 ID:
    >>1
    ありがとう
    3:2016/08/08(月) 15:00:20.80 ID:

    同僚にねぎらいの言葉掛けられた瞬間に涙腺崩壊してるね、いい同僚に恵まれて良かったよ!おめでとうイチロー。
    4:2016/08/08(月) 16:24:39.77 ID:
    40年間いろいろあったけども、悔しかったこと、苦しかったこと、
    【3000本安打打ってイチローが泣いた理由】の続きを読む

    このページのトップヘ